株式会社NATTY SWANKYの決算/売上/経常利益を調べ、IR情報を徹底調査

記事更新日: 2019/07/03

執筆: 山中恵子

祝マザーズ上場!肉汁餃子製作所ダンダダン酒場を運営する「NATTY SWANKY」の第3四半期決算

2019年6月期 第3四半期 累積業績

  • 売上高:28億2,800万円
  • 営業利益:1億9,200万円
  • 経常利益:1億7,600万円
  • 四半期純利益:1億2,300万円

肉汁餃子製作所ダンダダン酒場を展開する株式会社NATTY SWANKY(ナッティースワンキー)は、 2019年3月28日に東京証券取引所マザーズに上場しました。

2019年6月期第3四半期累計期間において、直営店9店舗及びFC店2店舗の新規出店を行いました。また、全店舗で高いサービスの提供を維持するため、人材の採用・育成に力を入れました。

NATTY SWANKYは、労働環境の改善や働きがいのある会社作りにも取り組んでおり、2018年、2019年と2年連続で働きがいのある会社ランキングでベストカンパニーに入賞、2019年ホワイト企業大賞で「人が輝く経営賞」を受賞しました。

2019年6月期の業績予想

2019年6月期は、前期に対し大幅な増収増益を見込んでいます。

  • 売上高:40億200万円(前期比+36.2%)
  • 営業利益:3億3,900万円(前期比+101.9%)
  • 経常利益:3億2,000万円(前期比+103.5%)
  • 当期純利益:2億3,200万円(前期比+107.8%)

2019年6月期の出店は、直営店純増12店舗及びFC店純増5店舗を計画。2019年6月期末においては、直営店55店舗、FC店22店舗の合計77店舗となる予定です。

出店は順調に推移しており、店舗数の増加に伴い、売上は大幅増、全ての利益項目において2倍予想となっています。

 

 

第17期決算公告(19年2月更新)

  • 当期純利益:1億851万円
  • 利益剰余金:1億8,570万円

株式会社NATTY SWANKYは、餃子居酒屋「ダンダダン酒場」の直営及びFC運営事業を行っています。
「ダンダダン酒場」は、2011年に1号店の調布店をオープンして以来店舗数拡大を続け、60店舗を達成しました。

2018年には、Great Place to Work® Institute Japanが発表する「働きがいのある会社ランキング」ベストカンパニーを受賞しています。

マザーズ上場へ

2月22日、株式会社東京証券取引所より、東京証券取引所マザーズ市場への新規上場が承認されました。
2019年3月28日に上場予定です。

出典:公式HP

会社概要

会社名 株式会社NATTY SWANKY
事業内容 飲食店経営
所在地 東京都新宿区西新宿1-19-8 新東京ビル7階
設立日 2001年8月
代表 井石裕二
資本金 1,340万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ