ユナイトアンドグロウ株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/12/05

執筆: 編集部

マザーズ上場へ!中堅、中小企業の情報システム部門へのIT人材、知識のシェアリングサービスを行う「ユナイトアンドグロウ」の第14期決算

第14期決算公告

  • 売上高:12億5,577万円
  • 経常利益:1億5,590万円
  • 当期純利益:1億1,990万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
16/12
(第12期)
17/12
(第13期)
18/12
(第14期)
売上高 832 1,028 1,256
経常利益 14 29 156
当期純利益 10 14 120

事業内容

中堅、中小企業の情報システム部門を対象としたIT人材、知識のシェアリングサービスを提供しています。
セキュリティコンサルティングサービス、会員制Q&Aサービス「Kikzo」や、オープンナレッジサービスの「Syszo」なども無償で提供しています。

1

インソーシング事業

社員数50名から1,000名の成長企業で東京23区内に所在する企業や事業所に「シェアード社員」が顧客のオフィスに直接出向き、ITインフラ整備やヘルプデスク等運用に関するもの、システム活用に関するコンサルティングなど情報システム部門の多様なニーズをサポートします。 

 

インソーシング事業の会員企業数は着実に増加しており、利用継続率は80%を越えています

2

セキュリティ事業

PCI DSS準拠や認証取得のための支援、コンサルサービスの提供、情報セキュリティマネージメント関連文書の整備支援業務、海外企業の日本展開における日本基準への適合支援業務を行っています。

マザーズ上場へ

11月15日、東京証券取引所マザーズへの新規上場が承認されました。

上場日は2019年12月18日の予定です。

 

出典:「ユナイトアンドグロウ株式会社」決算説明資料

会社概要

会社名 ユナイトアンドグロウ株式会社
事業内容 情シス部門のタイムシェア・シェアード社員
会員制Q&Aサービス・Kikzo
情シスのオープンナレッジ・Syszo
サイバーセキュリティ・fjコンサルティング(株)
所在地 東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング3階
設立日 2005年02月
代表 須田騎一朗
資本金 1億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ