株式会社アミファの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/09/12

執筆: 編集部

JASDAQスタンダード上場!おしゃれでカワイイ商品をダイソーやSeriaなどに提供している「アミファ」の第48期決算

第48期決算公告

  • 売上高:47億3,678万円
  • 経常利益:1億9,890万円
  • 当期純利益:2億6,474万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
16/09
(第46期)
17/09
(第47期)
18/09
(第48期)
売上高 3,710 4,112 4,737
経常利益 245 314 199
当期純利益 191 230 265

2018年9月期の業績は売上高は前年同期比15.2%増の47億3,678万円、営業利益は34.9%.減の1億8,431万円、経常利益は36.6%減の1億9,890万円、当期純利益は15.0%増の2億6,474万円となりました。

主要顧客である100円ショップ向けのライフスタイル雑貨販売に注力し、売上高は順調に伸びましたが、販売費の増加、新商品の開発費用が増加したため営業利益、経常利益は前年より減少しています。

事業内容

株式会社アミファは業務用包装資材製造卸として1973年に創業しましたが、現在では主にラッピング、文具、キッチン、フラワー、インテリアなどのライフスタイル雑貨メーカーとして成長しています。

1

ワンプライス商品事業

おしゃれでカワイイ商品を100円ショップなどで均一価格で提供

ラッピング製品、文具、キッチン・インテリアなどのライフスタイル雑貨をすべてオリジナルの企画により製造卸を行っています。

 

2

フルール事業

フラワー関連資材からハンドメイド資材までを提供 

「美しい花で暮らしに潤いを」という想いのもと、プリザーブドフラワーや花器などの関連製品を自社で企画開発し、花をインテリアとして長期間楽しむための提案を行っています。

3

エメルスタイル事業

アーティストが生み出す美しい手仕事のぬくもりを

工業生産される量産品でも手仕事の世界観をリーズナブルな価格で提供しています。
作家の手描き感満載のマスキングテープなどのデザイン文具と、「大人かわいい」をテーマにしたおしゃれなキッチン・テーブルウエアを中心に、大手有名百貨店での催事、専門店、雑貨チェーンストア、ONLINE SHOP などで販売しています。

JASDAQスタンダード上場へ

2019年8月15日、東京証券取引所JASDAQスタンダード市場への新規上場が承認されました。
上場日は、2019年9月19日(木)の予定です。

出典:公式HP

会社概要

会社名 株式会社アミファ
事業内容 ギフトラッピング、デザイン文具、ハンドメイド雑貨、キッチン・テーブルウェア、フラワー関連、製品などを中心とした雑貨の企画・製造仕入・卸販売
所在地 東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル3F
設立日 1973年10月
代表 藤井 愉三
資本金 3,200万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ