スマイルワークス

記事更新日: 2019/04/27

執筆: 編集部

運営コメント

プロジェクト収支管理を主軸としたクラウドERPシステム「スマイルワークス」。業務データの管理に手間取っている企業や、経理処理に長時間を費やし困っている企業にうってつけです。豊富な機能で業務効率を高めます。

1. プロジェクト別収支管理

プロジェクトごとに関連データを紐づけて管理できる

2. 会計連動

振替伝票の作成と損益計算書の抽出が自動化できる

3. 承認ワークフロー

電子化により紙面文書不要、スマホ画面で承認できる

良い点

利用を申し込んだ当月末まで無料で試用可能。導入検討の相談から、操作や運用方法の説明まで、手厚いサポートを無料で受けられるので、準備万全で導入・本稼働できます。

悪い点

他ツールに比べて割高。ソフトを何種類も買うとかなり高額になるため、中小企業には金銭的に難しいとの声もあります。

費用対効果:

全てのプランに初期費用あり。電話サポートが有料で月額5,000円。

UIと操作性:

機能メニューが業務フローに沿って配置されている画面で、初心者でも迷わず操作できます。

導入ハードル:

手堅く導入できる反面、即日契約や迅速な導入は不可能です。

スマイルワークスの3つの特徴

1. クラウドで超効率的!プロジェクト管理

「スマイルワークス」はプロジェクト収支管理を主軸としたシステムなだけあり、プロジェクトの一部始終を実行・徹底管理できる機能が揃っています。

プロジェクト別収支管理機能では、プロジェクトごとに仕入れ・売上・稼働・経費などのデータを紐づけて一元管理。全収支や利益、各社員の作業工数をリアルタイムで把握できます。

会計との連動により、売上数値を会計に入れ直す必要がなく、設定したパターンに自動仕訳されるので、作業工数を大幅に削減できます。販売管理機能と併用すれば、プロジェクトの受注額・売上額・原価といった関連帳票の自動発行も可能です。

販売管理機能とは、見積・請求・発注などの書類作成はもちろん、集計表・順位表の作成に在庫検索まで可能なソフトで、売上数や仕入れ数によって在庫数が自動計算される高性能ぶり。エクセルなどで管理している企業の業務効率化には、絶大な効果を発揮するでしょう。


実際の販売管理機能メニュー画面


「スマイルワークス」はクラウド型の管理システム。ネットが使える環境とデイバスさえあれば、時間と場所を選ばずに情報入力や受注登録、資料検索が可能です。

ブラウザ上で稟議内容を提出・承認できる承認ワークフロー機能も同様、いつでもどこでも申請と承認が行えます。特に承認画面はスマホに最適化しており、移動中や出張などでPCが使えない状況でも手軽に承認できます。


スマホで承認するイメージ画像


承認者は申請された書類をステータスごとに絞り込んで閲覧でき、申請・承認の連絡は双方にメールで通知されるので、確認漏れを防げます。

承認したPDFには自動的に捺印され、データとして保管されます。紙面文書を手で管理する必要がなくなり、作業工数と書類紛失リスクは大幅に減少。印紙・インクも節約され、コスト削減を実現します。

2. 社員の勤怠・給与・保険を一貫管理!

「スマイルワークス」にはプロジェクト管理にとどまらず、社員の給与と勤怠を管理できる給与計算機能があります。導入者が多い人気の機能です。


実際の給与計算機能メニュー画面


勤怠入力はホーム画面の出社・退社ボタンを社員が押すだけで完了。出勤簿の作成と給与計算は自動で行われます。

各手当や時給などは個別で設定可能。データはボタン1つで会計と連動でき、振替伝票も自動で作成され、面倒かつ時間を取られがちな毎月の給与管理を簡略化。社員に余裕をもたらします。


保険・年末調整・給与・賞与が会計と連動可能


法令対応などのバージョンアップは、データーセンターが無料かつ自動で行うので、保険料変更などの法改正時も手間いらず。マイナンバー制度にも完全対応しており、安心して業務を継続できます。

特に面倒と言えば年末調整ですが、「スマイルワークス」は給与年調・賞与年調・単独年調に対応しており、源泉微収票もそのまま印字可能。前年のやり方を忘れていても大丈夫です。

3. 迅速決算!会計業務から煩わしさを取っ払う!

実際に導入した企業は、決算書提出のスピードを銀行に驚かれたそう。「スマイルワークス」の財務会計機能は、日常・月次・決算などの全財務会計業務をサポートし高速化します。

最大の魅力は連動機能。販売管理機能に入力した売上や、給与計算機能に入力した人件費などのデータをボタン一つで取り込むと、財務会計機能上に自動仕訳作成されるので、二重入力の手間を省けます。

作業画面を開くと同時にテンキー入力が可能に。カーソル移動が不要になり、入力時間を大幅に短縮できます。


テンキー高速入力でマウス要らず


入力されたデータは即集計され、月次データとして速やかに利用できます。決算書や消費税集計表も自動作成されるので、業務はより高速化。本業務に尽力できる余力が生まれ、生産性を向上させます。

勘定科目内訳明細書(18種類)と法人事業概況説明書の作成・出力が可能なので、複雑な国税の申告が楽に。各内訳書には必要な科目を登録できます。


実際の内訳書作成画面


会計事務所とのデータ共有はクラウドを通じ、グループアカウントで行います。安全かつ迅速なリアルタイム共有なので、書類内容の確認や修正がよりスムーズにできます。

料金プラン

 

Liteプランは販売・給与・財務管理の基本的な機能が使えますが、案件管理機能のほか、「スマイルワークス」の魅力と言えるような機能は使えません。ユーザー数は3ID。初期費用10,000円、月額9,000円と最も安価ですが、使い始めは十分でも、使い込んでいくと物足りなく感じるでしょう。

Stdプランでは付加可能なオプションが増え、ユーザー数は5IDになりますが、案件管理の全機能と配賦機能は使えません。初期費用30,000円、月額18,000円です。

Proプランでは全機能が使えます。ユーザー数は10ID。初期費用50,000円、月額45,000円です。

評判・口コミ

決算業務が効率化されスピーディーに!
ピクスケミ株式会社様

中間決算書を銀行に提出した際、銀行側からそのスピードに驚かれました。スマイルワークスなら、普段から経理処理をこまめに行なっていれば書類はすぐに出せますし、会計事務所による書類内容の確認もクラウドを通じて行えるので、非常に効率的です。

業務効率2倍以上!顧客データも安心
株式会社びはんコーポレーション様

売上登録などにかかっていた手間が解消され、業務効率は2倍以上あがりました。エクセルで管理していた顧客データは、業務が終わるとUSBメモリに保存し、金庫に保管していましたが、スマイルワークスを導入してから、顧客データが重複するようなこともなくなり、安心して運用できるようになりました。

※「スマイルワークス」公式HP参照

まとめ

人手の少ない企業や、導入資金は高くとも業務の大幅な効率化を求める企業に最適な「スマイルワークス」。丁寧に構成されたシステムは使い勝手抜群です。

少々割高なのも許せる高性能ぶりは、業務効率を高めると共に煩わしい作業のストレスから社員を解放し、生産性を向上させます。

中小企業のみならず、大企業にもお勧めです。作業時間を短縮し、職場における働き方改革の一歩になるでしょう。

画像出典元:「スマイルワークス」公式HP

その他の【基幹システム・ERP】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ