Blue Prism

記事更新日: 2019/11/26

執筆: 編集部

編集部コメント

「Blue Prism」はRPA(Robotic process automation)のパイオニアで、インテリジェントなConnected-RPAを提供しています。先進的な技術を柔軟に取り込んでおり、従業員の能力を引き出せる職場環境を継続的に実現できるツールと言えるでしょう。

RPAを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

RPAツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 暗号&ブロックチェーン技術

安全に数100万回の取引を分析し、詐欺などの不正活動を先読みして事前に防止

2. 分析機能

複雑な契約における法令順守をダイナミックに確認

3. 翻訳

バーチャルミーティングでリアルタイムに翻訳を実行

良い点

RPA業界を長年リードしてきた実績があり、企業運営において重要なメリットを最大化する戦略アプローチを策定しています。

悪い点

個人経営や小規模の企業の場合、金額によっては他RPAツールを利用するメリットの方が大きいかもしれません。

費用対効果:

UIと操作性:

知名度:

RPA業界を率いてきた先駆者としての実績と知名度があります。

サポート:

Standard・Enterprise・Global Enterpriseごとに様々なレベルのサポートを受けられます。

社外連携:

アマゾンウェブサービスやMicrosoft Azureなどの認定アーキテクチャを提供できる唯一のRPAベンダーです。

Blue Prismの3つの特徴

1. 実績に裏打ちされた戦略でRPA展開の成功を目指す

RPAを導入することによって業務の効率化やヒューマンエラーの防止など様々なメリットが挙げられますが、「Blue Prism」ではRPAの展開を成功に導くための戦略をたてており、これまでの実績により戦略の正しさが証明されています。

戦略はビジョン・組織・統制と案件管理・構築方法論・サービスモデル・人材・テクノロジーの7つの基盤をベースに構築されています。特に経営戦略と整合性のあるRPAの導入支援の定義や利益の明確化は確実に成果を上げるために重要なポイントだと言えるでしょう。

単純な反復業務から従業員を開放し、より知的・創造的な業務に時間を使える環境を整える事で劇的な生産性の向上が期待できます。様々な国・業種において信頼と実績があるため、業種を問わず活用可能でしょう。


戦略を構築する7つの基盤
 

2. 「Digital Exchange(DX)」で革新的なテクノロジーを利用

「Blue Prism Digital Exchange(DX)」を利用すれば、強力なRPAとAIなどのテクノロジーと簡単に連携できます。

デジタルワークフォースは休みなくオペレーションを実現でき、学習すればするほど効率化します。Blue Prismを運用している場合には自社の分野に最適な製品を選択・組み合わせるテクノロジーを用いて、感情分析やマーケットインテリジェンスの抽出など、デジタルワークフォースのさらなる強化が可能です。

このように「Blue Prism」の導入によってデジタルワークフォースを構築し、ドラッグ&ドロップの簡単操作で必要なソリューションを瞬時に連携させることでデジタルワークフォースを強化できる点は魅力の1つです。


Blue Prism Digital Exchange (DX) 利用画面例
 

3. クラウドパートナーとの密接な連携でデジタルワークフォースを強化

「Blue Prism」はアマゾンウェブサービス(AWS)・Microsoft Azure・Google Cloudプラットフォーム・IBM Cloudの認定アーキテクチャを提供できる唯一のRPAベンダーです。高い評価を受けるこれらのクラウドパートナーと密接に連携することで、デジタルワークフォースをより柔軟にかつ安全に強化できます。

例えばMicrosoftのAIや機械学習・視覚認識等の分析機能を統合するデジタルワークフォースによってセキュリティ面で不安なくデータ移動やAIテクノロジーの活用が可能です。

今後ますます発展すると予想される自動化とAI技術を安全かつ簡単に取り入れて、運用できる点は「Blue Prism」の最大の強みと言えるでしょう。


クラウドパートナー

 

Blue Prismの料金プラン

料金の詳細はこちらからお問い合わせください。

Blue Prismの評判・口コミ

作業時間・工数を大幅に削減
株式会社島津製作所様

現在5つの業務にBlue PrismのRPAを適用し、年間3,650時間の削減を成し遂げています。中でも初めてのプロジェクトになった医用機器の部品定額保証サービスのプロセス改革は、社内のQCサークル活動において、全社大会の最優秀賞を獲得したほど目覚ましい成果を上げました。

業務パフォーマンスを最適化して価値の高い業務に集中
Coca-Cola株式会社様

Blue Prismのデジタルワークフォースを利用して業務パフォーマンスを最適化することで、人員を増やすことなく、8時間体制から24時間体制への移行を実現しました。既存の従業員の時間に余裕が生まれ、より価値の高い業務に集中できるようになった他、顧客体験を強化する余力もできました。

※「Blue Prism」公式HP参照

まとめ

「Blue Prism」は自動化のもつ革新力に早くから注目したRPAのパイオニアで、変化する市場に柔軟かつ迅速に対応できるRPAツールを提供しています。

アマゾンウェブサービスやMirosoftなどクラウドパートナーとの密接な連携によってデジタルワークフォースを強化することで、より簡単な運用やセキュリティ面の強化など様々なメリットが得られるでしょう。

画像出典元:「Blue Prism」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

RPAの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のRPA

起業ログが厳選するRPA
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
ipaSロボ
RaQubo
RoboTANGO
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ