【最新版 決算まとめ】プロ野球 パ・リーグの6球団の決算

記事更新日: 2019/04/21

執筆: 編集部

パ・リーグに所属する球団運営会社とその親会社の決算をまとめてみました!

基本情報

(2018年時点)

ソフトバンクホークスの平均年俸高いですね。

それでは球団別に決算を確認していきましょう!

西武ライオンズ(2018年3月)

  • 当期純利益:4億8,000万円
  • 利益剰余金:23億6,800万円

【グラフ】順位と当期純利益の推移

 

 

親会社 西武HD

  • 営業収益:5,306億3,100万円
  • 営業利益:642億5,900万円
  • 経常利益:554億9,000万円
  • 親会社株主に帰属する当期純利益:429億800万円

 

ソフトバンクホークス(2018年2月)

  • 当期純利益:7億8,500万円
  • 利益剰余金:77億2,900万円

【グラフ】順位と当期純利益の推移

 

 

親会社 ソフトバンク

  • 売上高:9兆1,587億6,500万円
  • 営業利益:1兆3,038億100万円
  • 親会社の所有者に帰属する当期利益:1兆389億7,700万円

 

日本ハムファイターズ(2018年12月)

  • 当期純利益:7億4,000万円
  • 利益剰余金:85億1,300万円

【グラフ】順位と当期純利益の推移

 

 

親会社 日本ハム株式会社

  • 売上高:1兆2,692億100万円
  • 営業利益:492億1,800万円
  • 当社株主に帰属する当期純利益:371億4,700万円

 

オリックス・バッファローズ(2016年3月)

  • 当期純利益:ー
  • 利益剰余金:△3,300万円

【グラフ】順位の推移

 

 

親会社 オリックス株式会社

  • 営業収益:2兆8,627億7,100万円
  • 営業利益:3,361億9,500万円
  • 当社株主に帰属する当期純利益:3,131億3,500万円

 

千葉ロッテマリーンズ(2018年12月)

  • 当期純利益:3億8,514万円
  • 利益剰余金:4億1,767万円

【グラフ】順位と当期純利益の推移

 

 

親会社 ロッテホールディングス

上場していないため決算情報がありません。

 

楽天イーグルス(2018年12月)

  • 当期純利益:△4,774万円
  • 利益剰余金:3,999万円

【グラフ】順位と当期純利益の推移

 

 

親会社 楽天

  • 売上収益:1兆1,014億8,000万円
  • 営業利益:1,704億2,500万円
  • 親会社株主に帰属する当期利益:1,422億8,200万円

 

最後に

気になることは流動資産が流動負債よりも多い企業が楽天と日本ハムのみということです。

比較的健全ではない資金運営をしている球団が多いようです。

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ