ニューラルポケット株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/04/05

執筆: 編集部

設立から1年2カ月で累計資金調達額11億円の「ニューラルポケット」の第1期決算

第1期決算公告

  • 当期純利益:△1億8,200万円
  • 利益剰余金:△1億8,200万円

ニューラルポケット株式会社は、画像や映像を解析する独自のAI技術の研究開発を行い、世界初のファッショントレンド解析サービス「AIMD」やAIスマートシティー事業、サイネージ広告AI事業を展開しています。
2018年に設立されてから「AIMD」を用いた企画商品がすでに全国2,000店舗を超え、飛躍的にサービスを拡大しています。

2019年3月に社名を「ファッションポケット」から「ニューラルポケット」へ変更しました。

資金調達

2019年3月、未来創生ファンド、シニフィアン、みずほキャピタル、SMBCベンチャーキャピタル、Deep30、他を引受先とした第三者割当増資を実施し、6億円の資金調達を実施したことを発表しました。複数の金融機関からの融資等も合わせた設立からの累計資金調達額は11億円となりました。

出典:公式HP

会社概要

会社名 ニューラルポケット株式会社
事業内容 AIエンジニアリングを通じた未来社会の実現
所在地 東京都千代田区有楽町一丁目1番2号
東京ミッドタウン日比谷 日比谷三井タワー32階
設立日 2018年1月
代表 重松 路威
資本金 1億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ