バニラ・エア株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/09/10

執筆: 編集部

19年10月に運航終了!ANAホールディングスの子会社「バニラ・エア」の第8期決算

第8期決算公告

  • 売上高:331億3,300万円
  • 営業利益:△8億8,800万円
  • 経常利益:△6億6,600万円
  • 当期純利益:△28億1,400万円
  • 利益剰余金:△136億500万円

となりました。

2019年10月26日に「Peach Aviation株式会社」との統合により運航終了予定のLCC「バニラ・エア株式会社」の2019年3月期決算は、最終利益は赤字に転落し△28億1,400万円で着地。

今年3月に成田-函館線、5月には関西-奄美大島線、那覇-石垣線、成田-香港線が運航を終了しました。

 

第7期決算公告(18年12月更新)

業績推移

決算期
(百万円)
16/03
(第5期)
17/03
(第6期)
18/03
(第7期)
売上高 21,796 23,985 32,950
営業利益 1,499 △60 846
経常利益 1,385 △208 1,095
当期純利益 2,435 △711 1,232
利益剰余金 △11,312 △12,023 △10,791

ANAホールディングス傘下の格安航空会社「バニラ・エア株式会社」は、2019年10月26日にPeach Aviation株式会社との統合により運航を終了することを発表しました。
現在バニラ・エアが保有する機体15機は、ピーチ仕様の機体に変更して使用されます。
海外LCC(格安航空会社)との競争が激しくなるなか、Peach AviationはアジアナンバーワンのLCCを目指すようです。

会社概要

会社名 バニラ・エア株式会社
事業内容 航空運送事業(国内線・国際線)
所在地 千葉県成田市古込字古込1番地1
設立日 2011年8月
代表 井上 慎一
資本金 1億円

あわせて読みたい

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ