クラウドハウス労務

記事更新日: 2022/03/29

執筆: 編集部

編集部コメント

人事労務をすべてペーパーレスに

「クラウドハウス労務」は労務に関わる業務をペーパーレスにすることで、コストや手間の大幅削減が可能。
使いやすさにこだわった操作画面や充実したヘルプ機能で、スマホやパソコン上で誰でも簡単に操作ができます。
また、複雑な年末調整もアンケート形式の質問に答えるだけで書類を自動作成。従業員と人事担当者の負担を減らします。
導入前・導入後のサポート体制も充実しているので安心して運用スタートできるでしょう。
ただし、給与計算や勤怠管理には対応していないので注意が必要です。

労務管理システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

労務管理システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

クラウドハウス労務だけ知りたい方はこちら

クラウドハウス労務の資料を請求
良い点

「クラウドハウス労務」は、使いやすさにこだわったシステムです。年末調整や申請・承認作業をスマホやパソコンで誰でも簡単に手続きでき、人事の作業負担を減らします。

悪い点

給与計算や勤怠管理には対応していないので、別システムの導入が必要。連携は可能なのでWeb給与明細などでの利用はできます。

費用対効果:

UIと操作性:

使いやすさにこだわり簡単な操作画面で申請できます。はい・いいえに答えるだけで申請も可能な上、ヘルプ機能も充実しています。

サポート体制(運営会社の):

専任の担当者による1~2か月の導入支援、導入後もサポートサイトや電話・メールでの問い合わせ対応など、手厚いサポート体制が整っています。

クラウドハウス労務の導入メリット4つ

1.労務業務のペーパーレスが簡単

「クラウドハウス労務」は入社手続きなどの煩雑な雇用契約のすべてを電子化できます。

パソコンやスマホ上で簡単に手続きでき、最短1日で内定から入社手続きまで可能

また、雇用契約書といった紙が不要なので、印刷や郵送などのコスト代や保管・検索の手間やスペースも削減でき、作業効率アップにもつながります。


入社手続きの電子化イメージ

2.問い合わせ・差し戻しゼロの分かりやすい操作で労務業務効率化

使いやすさにこだわった操作画面で、申請作業を誰でも簡単にできます。

分かりやすい操作画面に、分かりにくい項目へのヘルプ機能も充実しているので、従業員もラクに申請できます。

申請操作が簡単だから、申請に関する問い合わせや指し戻りなどの手間を削減できます、

また、スマホやパソコンから簡単に申請でき、人事担当者は申請内容を確認してワンクリックで承認するだけです

紙やメール・口頭などさまざまな申請方法では、申請業務も煩雑になります。

「クラウドハウス労務」で申請窓口を一つにして、申請・承認・管理を一元管理することで人事作業の効率化につながります。


操作画面イメージ

3.年末調整も簡単

煩雑な業務になる年末調整も「クラウドハウス労務」なら、書類の作成まで簡単にできます。

従業員は、スマホやパソコンの画面で「はい」「いいえ」といったアンケートに答えるだけ。

質問の回答から複雑な書類を自動作成するので、書き間違いや誤字脱字での差し戻しを防げ、担当者の負担も大幅に削減できます


年末調整手続きイメージ

4.手厚いサポートで導入もスムーズ

専任の担当者による1~2か月間の導入サポートが付帯されています。

運用方法の提案やシステムのカスタマイズもできるので、自社ニーズに合った形で運用可能。

導入後もサポートデスクにメール・電話にて問い合わせ可能とサポート体制が充実しているので安心です。

また、最短数日での導入も可能なので、ニーズに合わせてスタートできます。


サポート体制イメージ

資料請求リストに追加する

 

クラウドハウス労務のデメリット2つ

1.給与計算や勤怠管理には対応していない

「クラウドハウス労務」は労務業務に特化しており、給与計算や勤怠管理には対応していません。

他のサービスでは勤怠管理まで可能なものもありますが、「クラウドハウス労務」の場合は、別システムの導入が必要になります。

ただし、外部システムとの連携は可能なので給与の改定や・Web給与明細の発行などは連携することでスムーズにできるでしょう。

2.社保手続きはオプションとなる

社会保険加入のための書類作成や手続きは、基本機能に含まれておらずオプションでの追加が必要です。

オプション追加の料金は問い合わせとなっているので、確認しなければなりません。

他のサービスでは、基本機能で社保手続きまでできるものや、社保手続きのみを無料でできるソフトもあるので、比較して検討する必要があるでしょう。

クラウドハウス労務の料金プラン

月数万円から利用可能。

課題を踏まえた上で見積もり・提案をしてくれるので、詳細は問い合わせが必要となります。

資料請求リストに追加する

 

クラウドハウス労務の評判・口コミ

人事総務と店舗側の作業負担をDXで解消
株式会社RYコーポレーション

人の流れの多い飲食業界なので、少人数の人事総務での採用から管理が大変でした。 また、書類紛失のリスクをなくすという危機管理から書類の保管場所も年々増やさないといけない状況でした。 まだ試運転状況ですが、人事総務として全く問題なく運用をスタートできています。 今後は現場が仕事に手を取られずに店舗運営できるように、現場の労務改善につなげていきたいと思います。

バックオフィスの作業負担を3分の1に軽減
光フードサービス株式会社

労務のアナログなやり方に課題を感じ、システムを導入しました。 紙からデータへの移行で、契約書類の回収率は100%になり、作業負担は今までの3分の1ほどと業務の効率化もできました。 作業手間だけでなく「書類を回収しないと」という、心理的な負担も減ったという声も社員から多くありました。 労務に割いていた時間を本来の仕事に注力できるようになったと感じています。

*「クラウドハウス労務」公式HP参照

クラウドハウス労務を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

年末調整の効率化を目指したい会社

年末調整で業務が煩雑になる会社にはおすすめのサービスと言えます。

年末調整を従業員がスマホで簡単に申請・複雑な申請書類を自動作成するので、人事担当者のチェックの負担も減ります。

年末調整時期に、多くの手間や時間をとられ残業が発生するような会社なら、年末調整の効率化のメリットをより感じられるでしょう。

従業員規模100名以上の会社

少人数でも多くの労務に関する作業を軽減できますが、特に従業員規模100名以上という会社にはおすすめです。

すでに導入している会社では100名~数万名という規模の会社が多く、人数が多ければそれだけメリットを感じやすいと言えます。

また、アルバイトやパートが多いなど、採用管理の頻度が高い会社にもおすすめです。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

給与まで一括で管理したい会社

「クラウドハウス労務」は給与計算や勤怠管理には対応していないため、別システムの導入が必要です。

一つのシステムで、すべてまとめて管理したいという場合は、別のサービスを検討する必要があります。

ただし、外部システムとの連携は可能なので、給与計算・勤怠管理のみ別で管理して連携させれば、スムーズに運用できるでしょう。

 

まとめ

「クラウドハウス労務」は、労務業務をペーパーレスででき、労務に関わる手間やコストを大幅に削減できます。

簡単な操作画面で人事申請や年末調整までできるので、従業員と人事担当者両方の負担を軽減できるでしょう。

労務業務に多くの時間やコストが掛かっている会社にうってつけのサービスと言えます。

また、専任の担当者がついて導入前・導入後も手厚くサポートしてくれるので、導入・運用に不安がある企業にもおすすめです。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「クラウドハウス労務」公式HP

 

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

労務管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】労務管理システム選びのお役立ち資料
労務管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ