日本トイザらス株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

執筆: 有薗恒輝

赤字転落!徐々に売上が落ちているのが気になる「日本トイザらス」の第31期決算

第31期決算公告

  • 売上高:1,301億6,300万円
  • 営業利益:△27億5,300万円
  • 経常利益:△22億2,100万円
  • 当期純利益:△33億6,500万円
  • 利益剰余金:142億6,900万円

業績推移

決算期
(百万円)
17/1
(第29期)
18/1
(第30期)
19/1
(第31期)
売上高 140,566 139,453 130,163
営業利益 3,386 1,648 △2,753
経常利益 3,345 1,653 △2,221
当期純利益 1,714 2,274 △3,365
利益剰余金 15,360 17,635 14,269

2017年に世界最大の玩具小売りチェーンであるトイザらス本社が事実上破綻しました。

一方、日本トイザらスは積極的に出店する戦略を打ち出したり、4年連続でEC事業の売上を伸ばすなどして好調を維持してきましたが、徐々に売り上げが落ちてきているようです。。

 

 

第30期決算公告

会社概要

会社名 日本トイザらス株式会社
事業内容 玩具・ベビー用品販売
所在地 神奈川県川崎市幸区大宮町1310番地 ミューザ川崎セントラルタワー
設立日 1989年11月
代表 ディーター・ハーベル
資本金 1,000万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ