sheet2site

記事更新日: 2020/12/17

執筆: 編集部

編集部コメント

「sheet2site」はGoogleスプレッドシートからウェブサイトが作成できる、ノーコードツールです。プログラミングの知識がない人でも、スプレッドシートのリンクを紐づけることで簡単にウェブサイトを作ることができます。特にECサイトの運営で、商品情報の更新作業に負担を感じている方には、ぜひ試して頂きたいです。表記が英語ですが、プルダウンメニューの選択で作成でき、既存サイトに埋め込むこともできるので、商品管理と更新作業の統合が叶います。

良い点

コード入力などの手間がなく、1つのGoogleスプレッドシートから1つのウェブサイトを完成させることが可能です。説明書に沿って利用すれば、専門知識がなくても使いこなすことができます。

悪い点

ウェブサイトのデザインについては、既存のテンプレートから好きなものを選ぶことができますが、自由度は高くありません。

費用対効果:

月額制で29ドルの通常プランと49ドルのプレミアムプランがあり、無料トライアルはありませんが30日の返金ポリシーがあります。

UIと操作性:

「Imgur」などの無料のホスティングやGoogleドライブと連携することで、画像のアップも簡単にできます。

導入ハードル:

利用開始の際は、Sheet2Site GoogleSheetアドオンをインストールをする必要があります。

サポート体制:

サポートのレベルについても、利用者から高い評価を受けています。

デザイン:

ウェブサイトのデザインを、既存のパターンの中から選ぶことがでます。

sheet2siteの特徴3つ

1. Webサイト全体をゼロから作成

「Sheet2Site」ではスプレッドシート上でプルダウンのテンプレートを選択するだけで、画像配置や背景色などを簡単に設定できます。

コーディングが必要ないので、ウェブサイト制作の労力はかなり軽減され、スピーディーにウェブページが作成できます。

これだけで1つのウェブサイトを作ることができますが、既存のウェブサイトの一部のみに利用することも可能です。

例えば Googleスプレッドシートに入った情報を使い、商品一覧ページだけを sheet2site を使って仕上げることもできます。

Googleスプレッドシートを業務で頻繁に利用しているユーザーにとっては、とても使いやすいツールです。


Webサイト全体をゼロから作成
 

2. 外部連携も豊富

サブスクリプションをサイトに盛り込みたい場合は、Googleフォームを作成しリンクを貼ることで表示させることが可能です。

またクリスプチャットと連携したり、地図を埋め込むこともできます。

Amazonアフィリエイトウェブサイトの構築も可能で、自身のサイトを成長させて収益を上げたいアフィリエイターでも使うことができます。

プレミアムプランではGoogleアナリティクス機能があるので、ユーザーの流入経路などの情報を分析し、アフィリエイト戦略を立てていく際に役立ちます。


外部連携も豊富
 

3. テキストをより見やすく

ウェブサイトの各コンテンツの見栄えを良くするのは、ユーザーの離脱率を下げる上で非常に重要です。

「sheet2site」では、テキストを基本的なHTML構文で配置することができます。

HTMLタグをGoogleスプレッドシートに入力すると、テキスト構成がウェブサイトに反映されます。

簡単なHTMLの書き方さえ覚えれば、初心者でもすぐに取り入れることができます。


テキストをより見やすく

 

sheet2siteの料金プラン

ベーシック プレミアム エンタープライズ カスタム
29$ / 月 49$ / 月 99$ / 月 109$ / 月
・1つの独自ドメインを接続
・広告<sheet2siteで作成>のバナー表示
・ベーシックの機能
・3つの独自ドメインを接続
・<sheet2siteで作成>のバナー表示なし
・Googleアナリティクス
・チャット機能
・プレミアムの機能
・10個の独自ドメインを接続
・ページ毎の個別URLアドレス
・パスワード保護
・エンタープライズの機能
・カスタムHTMLテンプレート
30日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証

料金プランは月額制です。

ベーシックプランはウェブサイトを作成するための最低限の機能が備わり、プレミアムプランではページ読み込みの高速化やGoogleアナリティクス機能の追加ができます。

どのプランにも30日間の返金保証があるので、まずはお試し感覚で利用開始できるのが嬉しいポイントです。

sheet2siteの評判・口コミ

まるで魔法のようなツールです
トレーシー・ケオ

コーディングの知識がなくても、完璧なウェブサイト作成ができてしまいます。サポートも手厚く、購入して正解でした!

「Sheet2Site」でウェブサイトを作成し、初日から198ドルを稼ぎました
ピートマクラウド

便利な機能が沢山あり、私たちの疑問にもすぐ答えてもらえました。自分のアイデアをスピーディーに実行したい人におすすめです。

*「sheet2site」公式HP参照

まとめ

今回は「sheet2site」の特徴や評判・口コミ、料金について紹介しました。

コーディングなどプログラマーとしての知識や技術がなくても、Googleスプレッドシートを使って誰でもウェブサイトを作ることができ、更新も簡単です。

自分のひらめきを自分の手で素早くウェブサイトに反映できるので、ビジネスアイデアをすぐに実行して、テストしていきたい人におすすめできます。

画像出典元:「sheet2site」公式HP

その他のノーコードツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ