健康管理システム Be Health

4.0

記事更新日: 2022/03/08

執筆: 編集部

編集部コメント

「健康管理システム Be Health(ビーヘルス)」は低コストでわかりやすく直感的な操作性により、今まで手作業で行なってきた健康診断データの事務作業が大幅に削減できます。運用に合わせたカスタマイズも可能なので、本来の産業保健業務にしっかり取り組めます。
従業員数300名以上の企業様におすすめのシステムです。

健康管理システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

健康管理システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする8サービスの資料をダウンロードできます。

健康管理システム Be Healthだけ知りたい方はこちら

健康管理システム Be Healthの資料を請求
①作業時間を大幅削減

かんたんなフォーマット統一で事務作業時間を大幅削減でき、面談などの事後措置に時間を取れる。

②圧倒的な低価格

導入時も導入後も低価格で、上司も納得の価格でシステム導入が可能に。

③使いやすさを追求

シンプルなデザインで最小限のボタンのため、直感的に使いやすい。

良い点

今まで手作業で行ってきた事務作業を大幅に減らすことができ、面談など本来の業務に専念できます。

悪い点

社外からアクセスするにはクラウド版での導入が必要です。

費用対効果:

システム導入のこだわりや状況に合わせて「サブスク型」「買切り型」の二つの導入形態から最適なものを選べる上、最安値にチャレンジしている。

UIと操作性:

産業保健に必要十分な機能に限定し、最低限なボタンを配しているため、パソコンが苦手な方でもすぐに使える・覚えられるデザイン。

健康管理システム Be Health(ビーヘルス)の3つの特徴

1. 作業時間を大幅削減

様々な健診結果データや面談記録を一元管理できるため、紙やExcelの煩雑な業務から解放されます。

これまでの健診後のデータ設備や面談時の過去結果準備などにかかっていた時間や手間を削減し、本来の産業保健業務にしっかり取り組めます。

2. 圧倒的な低価格

「システムへの投資よりも働く人への投資」を実現するために、低価格でのご提供にチャレンジし続けています。

ヘルスケア分野、特に産業保健における豊富な知識・経験・ノウハウをもとに「本当に必要な機能」に集中して開発してきた実績があり、低価格でもあんしんな健康管理システムです。

3. 使いやすさを追求

産業保健に必要十分な機能だけを搭載したシンプルなつくりのため、直感的な操作で健診や問診などのデータをかんたんに呼び出すことができます。

個人の健診結果を経年で比較・確認したり、面談時には健診結果とあわせてPDFでアップロードした医師の診断書を参照できるなど、実際の産業保健業務がスムーズに行えます。

資料請求リストに追加する

 

健康管理システム Be Health(ビーヘルス)の料金プラン

5年間のトータル金額が「買い切り型」は約490万円、「サブスク型」は約690万円となっています。

「Be Health」は健康管理システム導入のハードルを下げるために、導入費用・保守費用の最安値にチャレンジしています。

資料請求リストに追加する

 

健康管理システム Be Healthの評判・口コミ

金融

2〜10人

仕分けや報告等を自動化ができ、煩雑になっていた作業の効率化が図れた

利用期間

2021年1月~2021年11月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

従業員の健康管理や、ストレスチェックをすることで作業効率を上げていく目的で導入。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

システムの導入をすることで、健診結果の仕分けや労基への報告等を自動化ができ煩雑になっていた作業の効率化が図れた。それまではペーパーによる管理をしていたので、一人ひとりの健診結果に目を通したり、保管したりという作業が手間だった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

隠れうつやうつ予備軍はなかなか把握することができない。メンタルヘルスの診断機能などがあるといいと思う。頑張ってくれるのはありがたいが、やはりそういった人物はそうでない人に比べ作業効率が下がるので、メンタル面を顕在化できるような機能があればいいと思う。

 

他の会社にもおすすめしますか?

非常にお勧めです。健診データの管理はもちろんですが、健診結果のデータから生活習慣予防のための個人アドバイスシートを作成してくれたり、数値が高い場合には病気の重症化予防やアドバイスをしてくれるので、福利厚生としても非常に活用できるかと思います。

まとめ

健康管理システム Be Healthの特徴・評判・料金について解説しました。

この機会に是非導入を検討してみてはいかがでしょうか。

資料請求リストに追加する


画像出典元:「健康管理システム Be Health」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

健康管理システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】社食サービス選びのお役立ち資料
健康管理システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ