株式会社ココナラの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/01/14

執筆: 編集部

8期は10億円の赤字!スキルのフリーマケット「ココナラ」の第8期決算

第8期決算公告

  • 当期純利益:△10億5,524万円
  • 利益剰余金:△10億5,524万円

となりました。

第7期 決算公告(2018年11月更新)

ココナラの業績推移

決算期
(百万円)
16/08
(第5期)
17/08
(第6期)
18/08
(第7期)
当期純利益 △195 △786 47
利益剰余金 △478 △786 △739

第7期の当期純利益は4,685万円の最終黒字となり、前期の7億8,600万円の赤字から黒字に転換しました。

ココナラは2017年10月に発表されたテクノロジー企業成長率ランキング「デロイト 2017年 アジア太平洋地域テクノロジー Fast 500」でアジアで36位、日本で1位を獲得。過去3年の売上成長率で1,252%を達成するなど、収益を伸ばしたことが今期の黒字に繋がったと考えられます。

 

以下追記(7/24)

2019年7月16日に減資を発表しました。
内容は、資本金は6億2,500万円、資本準備金は3億6,856万円の減少です。

 

 

第6期 決算公告

  • 当期純利益:△7億8,565万円
  • 利益剰余金:△7億8,565万円

第6期の当期純利益、利益剰余金は△7億8,565万円の赤字となりました。

ココナラは、第5期から第6期にかけて2億8,655万円の減資を行ない、第5期の利益剰余金△4億7,833万円の欠損填補を行なったことが分かります。また、流動資産3億1,644万円に対し、流動負債2億8,747万円と資金繰りにはまだ余裕がありますが、前期と比べると差分が減っており支払能力の低下も見受けられます。

会社概要

会社名 株式会社ココナラ
事業内容 フリマをはじめココナラシリーズのサービス事業運営
所在地 東京都品川区西五反田8-1-5
設立日 2012年1月4日
代表 南 章行
資本金 9,000万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ