株式会社一休の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/07/18

執筆: 編集部

純利50%増!ヤフーの子会社となり急速で成長している「一休」の第21期決算

第21期決算公告

  • 当期純利益:54億4,485万円
  • 利益剰余金:107億9,056万円


株式会社一休は、1998年に設立し、高級ホテル・高級旅館専門予約サイト「一休.com」などを運営しています。
宿泊予約サイトのほか、厳選レストラン即時予約サービス「一休.comレストラン」、宿泊や食事・体験を贈るギフトチケット「一休.comギフト」、厳選スパ予約サービス「一休.comスパ」なども提供。


サービス内容

2005年8月、東京証券取引所マザーズに上場。その後2007年2月に、東京証券取引所一部に指定替えしました。

しかし2016年2月、ヤフー株式会社が一休の普通株式の93.98%を所有し親会社となり、一休は3月14日に上場廃止。
3月17日、ヤフーより株式売渡請求を受け、同社の完全子会社に。買収額は約1000億円でした。

過去の当期純利益を見ると、

  • 21期:54億4,485万円(前期比+50.3%)
  • 20期:36億2,061万円(前期比+35.6%)
  • 19期:26億6,991万円(前期比+174.7%)
  • 18期:9億7,184万円

ヤフーの子会社となった19期から大幅な増益率で成長していることが分かります。

出典:公式HP

 

第20期決算公告

 

第19期決算公告

 

第18期決算公告

 

会社概要

会社名 株式会社 一休
事業内容 高級ホテル・高級旅館専門予約サイト「一休.com」等の運営
所在地 東京都港区赤坂3-3-3 住友生命赤坂ビル 6F
設立日 1998年7月30日
代表 榊 淳
資本金 4億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ