グリーベンチャーズ株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/10/21

執筆: 編集部

投資実績は60社以上!インドへの進出も果たしたグリーの子会社「グリーベンチャーズ」の第8期決算

第8期決算公告

  • 当期純利益:6,924万円
  • 利益剰余金:2億7,340万円

となりました。

グリーのベンチャーキャピタル子会社です。
グリーベンチャーズと同社の共同代表らは2019年5月、新ファンドを組成しました。総額で150億円規模の調達を目指し、日本に加えて東南アジアやインドのスタートアップ企業に投資します。

新ファンド「STRIVE(ストライブ)」はグリーベンチャーズを立ち上げた天野雄介氏や堤達生氏らとの共同事業で設立しました。
4月にファンドの1次組成を完了し、中小企業基盤整備機構やグリー、みずほ銀行、みずほキャピタルや機関投資家が出資しました。

 

第7期決算公告(2018年10月更新)

グリーベンチャーズの業績推移

決算期
(百万円)
16/06
(第5期)
17/06
(第6期)
18/06
(第7期)
当期純利益 9 53 20
利益剰余金 131 184 203

第7期の当期純利益は1,956万円の黒字、前年同期比は63%減となりました。

グリーベンチャーズは、親会社のグリーが2011年にインターネット領域を対象として設立したファンドです。投資実績はBtoB領域を中心に国内および東南アジアの約40社以上。2016年5月には2号ファンドを設立してインドへも進出しています。

会社概要

会社名 グリーベンチャーズ株式会社
事業内容 ベンチャーキャピタル事業
所在地 東京都港区赤坂1丁目12番32号アーク森ビル3階
設立日 2011年11月
代表 天野 雄介
資本金 1億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

決算、M&A、出資情報の最新記事

ページトップへ