LP作成について

【2020年版】おすすめの無料簡単LP作成ツール8選を徹底比較!

記事更新日: 2020/09/15

執筆: 編集部

ランディングページ(Landing Page)は、1ページで商品やサービスの魅力を伝えることができる為、オンラインマーケティングにおいて重要な存在です。頭文字をとってLPとも呼ばれています。

数あるWEBサイトの中から、せっかく自社のLPまで来てくれたユーザーを逃がさないような、魅力あふれるLPが欲しいと思ったことはありませんか?

ただ、制作会社に頼むとなると、制作費用やメンテナンス費用などのコスト面が心配です。

かといって自力でLPを制作するには、どうしたらいいのか分からない…。このように、中々LP作成に踏み出せない方も多いのではないでしょうか。

そんな悩みを抱えている方におすすめなのが、LP作成ツールです!

この記事では、数あるLP作成ツールの中からおすすめの8選をご紹介します!それぞれの特徴や機能を簡単にまとめたので、あなたの会社にぴったり合ったツールを見つけるお手伝いができればと思います。

LP作成ツールとは

LP作成ツールとは、テキストと画像を挿入するだけで、誰でも簡単にLPが作成できるツールのことです。

LP作成ツールを活用することによって、以下のことが実現できます。

・専門的な知識がなくても簡単にLPを作成できる

・LPが自作できるため、低コストで開設&運用できる

・制作会社を介さなくてもいいため、情報の更新がすぐできる

このようにLP作成ツールを利用することで、プログラミングやデザインに関する専門知識がなくても、コストや時間をかけないでLPを作る事ができるようになります。

おすすめのLP作成ツール3選

1. 驚くほど簡単!『ペライチ』

画像出典元:「ペライチ」公式HP

特徴

ペライチは日本製のLP作成ツールです。日本人に馴染みやすいインターフェイスとなっており、始めにテンプレートを選んだ後は、直感的に必要な箇所を埋めていくだけで、驚くほど簡単に作成することができます。

豊富なオプション機能の中でも、特に決済オプションは魅力の一つです。月額1,000円で利用できる上に、決済手数料が売上高の3.5%と、業界最低水準で提供されています。

また、「ペライチ サポーター制度」という、WEBのプロに相談できるサービスが用意されているので初めての方にも安心です。

無料プランでは1ページのみの作成ができるので、LP作成を試してみたい方や、初心者の方におすすめのツールです。

機能

・決済機能
・スマホ表示の自動最適化
・SNS連携機能
・検索エンジン最適化(SEO)機能
・常時SSL対応

 

料金プラン

  スタート ライト レギュラー ビジネス
月額費用 0円 980円 1,980円 2,980円


ペライチは無料でも十分LP 作成が可能な有能ツールです。なのでまずは無料で試してみて、その後下記を参考に、自社でどの程度のwebマーケティングを実施していきたいか、に合わせてプランを選定していくと良いでしょう。

  • ライトプラン
    :自店に合わせてデザインもカスタマイズしたいという方
  • レギュラープラン
    :ページのPV数・UU数などアクセス解析をしてマーケティングに活かしていきたいという方
  • ビジネスプラン
    :作成したページ内での決済も可能にしたい・メルマガ配信も可能にしたいという方

 

2. 利用ユーザー170万超え!『ジンドゥー』 


画像出典元:「ジンドゥー」公式HP

特徴

ジンドゥーはドイツで開発された作成ツールで、世界中で170万人もの人が利用している人気のツールです。日本ではKDDIウェブコミュニケーションズが運営しており、日本語対応も心配いりません。

「ジンドゥーAIビルダー」というツールではなんと、いくつかの質問に答えるだけで、 AI(人工知能)が最適なページを自動作成してくれます!LPのデザインついて悩むことなく、素敵なLPページが出来上がりますよ。

また、スマホからでも作成&編集できるので、パソコンを持っていない方でも手軽に挑戦できるのも特徴の一つです。

LPのデザインに悩んでいる方や、スマホで作成&編集したい方におすすめのツールです。

機能

・Youtube, Spotify連携機能
・スクリーンサイズの自動最適化
・SNS連携機能
・検索エンジン最適化(SEO)機能
・常時SSL対応

料金プラン 

  FREE PRO BUSINESS
月額費用 0円 965円 2,460円

 

3. オリジナリティのあるデザイン!『studio』


画像出典元:「studio」公式HP

特徴

STUDIO株式会社が提供する日本製のツールで、2018年に公開された比較的新しい部類のツールになります。

特徴的なのは、デザインの自由度の高さ。テンプレートを使わずに、自分で作ったデザインがそのままコードに変換されWebサイトとなるので、思いのままにデザインが可能です。もちろん、プロのデザイナーが作成したおしゃれなテンプレートが用意されているので安心して作成できますし、種類豊富な文字フォントも提供されています。

また、無制限の共同編集機能が備わっているので、チームや友人など複数人で作業したい場合にぴったりです。

オリジナリティのあるデザインでLPを作成したい方や、複数人で作業したい方にオススメのツールです。

機能

・共同編集機能
・RSS連携機能
・Youtube, Googleマップ連携機能
・検索エンジン最適化(SEO)機能
・常時SSL対応

料金プラン

  FREE BASIC PRO
月額費用 0円 980円 2,980円

 

 

その他のおすすめ無料簡単LP作成ツール

Wix

画像出典元:「Wix」公式HP

特徴

Wixを利用すれば、HTMLなどの知識がなくても文字や写真の挿入といった操作のみで簡単にWeb作成ができます。有料プランを利用すれば、SEO対策や独自ドメイン取得などの機能、プラグインを充実させることが出来るのが強みです。

料金プラン

  ドメイン接続 無料 ベーシック アドバンス VIP
月額費用 500円 0円 00円 1,300円 2,500円

 

 

Strikingly

画像出典元:「Strikingly」公式HP

特徴

Strikinglyはシグナルページを作成、50種類の動画を埋め込むことができるなど、おしゃれで使いやすいテンプレートが多くあります。

しかし、海外サービスであるため日本語のサポートがないところや、料金プランがドルなので、日によって値段が上下することは懸念点となるでしょう。

料金プラン

  Limited版 Pro版 VIP版
月額費用 8ドル 16ドル 49ドル

 

 

HubSpot


画像出典元:「HubSpot」公式HP

特徴

HubSpotはInbound Marketing(インバウンドマーケティング)に高い効果を発揮するLP作成ツールです。

リード獲得に強みを持つTop of the Funnelからスタートしたツールであり、マーケティング、セールス、カスタマーサービスの各ソフトウェアをつなぐ総合的なプラットフォームを提供しています。

78,700社での導入実績を誇る世界的ツールです。

料金プラン

初期費用 フリー スターター プロ 無料お試し
0円 0円 4,800円~/月 96,000円~/月 14日

 

 

SIRIUS

画像出典元:「SIRIUS」公式HP

特徴

「SIRIUS」は、初心者でも簡単に稼げるサイトを作ることが出来るホームページ作成ツールです。HTMLの知識がなくても、SEOに強いアフィリエイトサイトを簡単に構築出来ます。

テンプレートとデザインを豊富に搭載していて、物販サイトや企業のコーポレートサイト作成におすすめです。

料金プラン

  通常版 上位版
購入費用 18,800円 24,800円

 

 

フォームメーラー

画像出典元:「フォームメーラー」公式HP

特徴

手軽にフォームやランディングページを設置したいと考えている企業にぴったりのツールです。

フォームなら5分、ランディングページでも20分程度で手軽に作成することができます。

直感的な操作で、ページ作成のスキルがなくても簡単に作成できるので専任の担当者がいない企業でも重宝でしょう。

料金プラン

  Free Pro

Business

月額費用 0円 1,250円

3カ月 6,250円

12カ月 22,500円

36カ月 60,750円

 

 

自社にあうLP作成ツールの3つの選定ポイント

1. SEO対策の有無 

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」という意味になります。Google や Yahoo! などで検索したときに自社のページを上位に表示させ、成果に結びつけるための対策が、SEO対策です。

視覚に訴えかける要素が強いLPでは、文章よりも画像や動画メインのデザインになりがちです。

しかし、検索エンジンのクローラー(サイトの内容を読み取るプログラム)では文章の内容しか把握できないので、文章の少ないLPは上位表示されない恐れが出てきます。

そこで、検索エンジンに評価されやすくなるSEO対策機能が必要となります。

一説では、検索結果の1位と5位では閲覧回数に、約6倍もの差があると言われています。

閲覧回数が高ければ必ず売上高が上がるというわけではありませんが、多くに人に見てもらえる機会を失わないように、SEO対策機能が付いているツールを選んだほうがよいでしょう。

2. 操作性 

無料といっても、最近は操作性の優れたものが増えてきています。ただ、日本製でないツールの中にはインターフェイスが分かりにくいこともあるので、ちょっと注意が必要です。

無料プランで始められるので、一度試しに作ってみてもいいですね。

開設後に情報を更新する必要が出てきますので、再編集がしやすいかどうかもチェックしておきましょう。

3. 公開後のサポート 

LPを作成する目的は様々で、キャンペーンなど一度限りのつもりでLPを作る場合もあると思います。

ただ、LPを使って集客アップを狙いたい場合は、作って公開するだけでは不十分です。

目標を達成するために情報の更新・追加を行って、より良いLPにしていく必要があります。アクセスデータ解析を行って更なるSEO対策をとることや、コンバージョン率を上げるための改善も重要です。

LPを作る目的に合わせて、公開後のサポートについても考えておくことが大切です。

LP作成ツール無料でも大丈夫? 

LP作成ツールの中には無料で始められるものが多いので、初めての方はまず無料で試してみることをおすすめします。

ただし、無料プランは機能やデザインが限定的なので、始めていくと物足りなさを感じてくると思います。

最初に無料プランで作ったLPをその後も活かしていけるように、有料プランに移行することをふまえたツール選びをすると効率的でしょう。

LP作成ツールのメリット3つ

1. 専門的な知識がなくても簡単にLPを作成できる

プログラミングなどの知識を覚える労力や、デザインを考える手間がないので、誰でも簡単にLPを作ることができます。

この記事で紹介しているLP作成ツールは、テンプレートに当てはめていくだけで完成するものや、AIが自動作成してくれるもの、自分で好きなようにデザインしていくだけものなど、どれも簡単に作成可能です。

2. 低コストで作成&運用できる 

制作会社に依頼した場合、レンタルサーバーなどの初期費用に加え、維持管理費などのランニングコストも毎月発生してしまいます。結果がどう出るか分からない最初の段階から、多額の予算を投じるのは難しいという方も多いでしょう。

LP作成ツールなら低コストでLPが作成できるので、利益が不確定だったり短期間の公開だったりしても、気にせず開設できるのが大きな魅力です。

3. 情報の更新がすぐできる 

LP作成ツールでは自社で情報の編集ができるので、スピーディーな情報更新が可能です。

ビジネスに急な変更はつきものですよね。そんな時に自社でささっと変更できたら、作業負担がとても楽になることでしょう。

制作会社にいちいち更新箇所を指示する手間や、編集されるのを待つ時間はもう必要ありません。

LP作成ツールのデメリット2つ 

1. デザインや機能が決まっている 

選べるデザインや機能が決まっているので、専門の制作会社にオーダーメイドで作るように自社のニーズを全てLPに載せられるわけではありません。

自社にとって必ず載せたいものは何なのか、考えておくことが必要となります。

2. サービスの存続が不確定 

LP作成ツールを提供している企業の経営破綻や方針転換などで、LPの存続が難しくなる恐れがあります。また、海外製のツールの場合、日本市場からの撤退が危ぶまれる可能性があります。

特に無料サービスではこの危険性が高いので、有料サービスへ移行できるようなツールを選んでおくとよいでしょう。

まとめ

LP作成ツールを活用することで集客力がアップすれば、ビジネスチャンスの拡大や売上アップにつながって行くかもしれません。

今回ご紹介したLP作成ツールが今悩まれている方にとって少しでも助けになればと思います。

あなたの会社にぴったりなLP作成ツールを活用して、ビジネスを軌道にのせていきましょう!

画像出典元:O-dan

LP作成のITツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ