ペライチ

記事更新日: 2018/09/30

執筆: 編集部

運営コメント

他のツールに比べて、初心者でも簡単にホームページ作成ができたり、アクセス解析ができるのでSEO対策がしやすいのが大きなメリットです!しかし、月間閲覧回数に限界があるため大きなサイトを目指すには向いていません。

1. ホームページを簡単に作ることができる

あらかじめ用意されているテンプレートから簡単にホームページが作成できる

2. ランディングページで商品の販売

月額1,000円のオプションを付与することで商品販売することができる

3. アクセス解析機能でSEO対策ができる

アクセス解析機能でサイトに訪れたユーザーの閲覧手順や閲覧回数からサイトの更新やSEO対策に役立てることができる

良い点

テンプレートを選んで内容を記述し公開するだけで、プロが作ったようなきれいな仕上がりになり、スマホやタブレット表示も自動で最適化されます。

悪い点

ページ数を増やす場合は追加で月額300円以上支払う必要があり、作成したホームページのユーザの閲覧回数に制限があります。

費用対効果:

費用の割にはユーザ閲覧数やプラン内での作成可能ページに制限がかかっており、自由度が低いです。

UIと操作性:

あらかじめ用意されているテンプレートに画像やテキストを貼り付けるだけでサイトを作成することができます。

サポート体制:

約17種類のサービスサイトがあり、中にはより高品質なテンプレートの提供やサイト制作を代行したり助言してくれるサービスもあります。

知名度:

他のサイト作成サービスであるJimboやWixなどに注目が集まるため知名度は非常に低いです。

導入ハードル:

あらかじめ用意されてるテンプレートからサイトを作るため、デザインの知識がない方でも簡単に使用することができます。

ペライチの3つの特徴

1.  約60種類のおしゃれなテンプレート

ペライチ公式サイトにて、​サイト作成に使用できるテンプレートが約60種類記載されています。​幼稚園・ホテル・レストランなど施設別のテーマはもちろんのこと、イベントやキャンペーン向けなど全39カテゴリーのテンプレートが揃っています。

活用事例も多数載っていますので、利用を考えている方はテンプレート一覧や活用事例を参考にしてみてはいかがでしょうか?

テンプレートのカテゴリー

用意されているテンプレートの一部

2. ペライチ決済機能について

月額1,000円のオプションにペライチ決済機能があります。通販サイトを運営したい場合に付与する機能です。

他者との決算機能の料金比較表

商品が売れた場合、決済手数料として売り上げの3.5%かかりますが販売手数料は無料です。​サイト内に特別な知識を使うことなく簡単に決済システムを埋め込むことができ、申し込んでからすぐにでもクレジッ トカード決済とコンビニ決済を利用することができます。 

また、定期支払いや継続課金にも対応しており、有料のメールマガジンまたは定期購読、教室や塾の月謝などの支払い対応をすることができます。

3. SEO対策について

SEO対策とは、検索されたとき検索結果トップに自分のサイト名が来るよう意識してサイト作りをすることです。

自分のサイトが検索結果上位に入るようにするためにはサイトの内容を充実させることが大前提ではあります​が、SEO対策ができる機能がペライチにはついています。アクセス解析とOGP設定です。 

アクセス解析をすることでサイトを見たユーザの動向を知ることができ、人気のないページや人気のあるページを知ることでその後のサイト運営に役立ちます。        

OGP設定は、SNSでサイトがシェアされたときにどのようなページを表示させるかデザインすることができます。SNSでシェアされた場合、多くの人の目に留まることになるので注目を集めるページを作成する必要があります。

アクセス解析時の画面

OGP設定を行う画面

その他にも、ペライチの公式サイト内や提携している会社にてSEO 対策についてアドバイスをしたり、サイトの改良をプロの目線で代わりに行ってくれるサービスが多数存在します。

ペライチのサイト制作をサポートしてくれるサービスの一部

料金プラン

まず試しに1ページ作成してみたいという方向けに無料のプランがあります。ここで作成してみて、よりたくさんのページ数や閲覧数を獲得したい場合は通常プラン(月額980円)かプレミアムプラン(月額1,980円)を利用することができます。

通常プラン・プレミアムプランの契約は1ヶ月/1年/2年から選ぶことができ、​1年契約は月契約より15%、2年契約は月契約より25%もお得になります。  

コード作成などサイト運営に関しては初心者であり、すぐにでも見栄えの良いサイトを作りたいと考えている企業は通常プランでいいかもしれません。ただし、本格的に商品を販売したり広告収入などサイト内での利益を上げたいと考えている企業はプレミアムプランを導入すべきでしよう。 

通常プランでは3ページ、プレミアムプランでは5ページまでの作成制限がかかっていますが、オプションで1ページ当たり月額300円で追加することができます。

 


各プランの特徴と違い

ペライチ公式サイトはこちら

まとめ

ペライチの一番の強みは、とにかく簡単に直感的にサイトが作れるところです。​台紙にシールを貼るかのごとくテキストや画像の大きさを変更したり、マウスでドラッグして貼り付ける作業がほとんどです。

ページや閲覧数に制限がかかっている点がサイト運営の経験者にとっては不便に感じるかもしれませんが、サイトの構築に慣れておらず短時間で作成したい方には本当におすすめのサービスです。

画像出典元:「ペライチ」公式HP

その他の【Web制作ソフト・CMS】のツール

ページトップへ