dino

記事更新日: 2019/12/25

執筆: 編集部

運営コメント

自社メディアのコンテンツ管理や他メディアとの連携により、自社メディアを更に活性化してくれるツールが「dino」です。企業のコンテンツマーケティングを総合的に迅速にサポートします。

1. サイトへ効率的に集客

コンテンツの閲覧数アップと外部メディアへの発信を同時に実現

2. 自社メディアを収益化

会員限定コンテンツの提供や広告収益を通じて、自社メディアのマネタイズをサポート

3. オートスケーリング機能

サーバ負荷状況によって自動で容量を増強、セキュリティ対策や新機能追加も自動で行われる

良い点

自社メディアを活性化するための包括的な対応策が用意されています。

悪い点

サービス利用における選択肢が多く、料金体系がわかりづらいのが難点です。

費用対効果:

月額利用料はユーザーの使用スタイルやPVによって変動し、別途初期費用もかかります。

UIと操作性:

ほとんどの機能は自動更新・運行で、申込み当日に運用スタート可能です。

社外連携:

各種SNSと連携したマーケティング施策も容易に実行可能。

dino(ディノ)の3つの特徴

1. 各種ソーシャルメディアと連携し、高い相乗効果を生み出す

「dino」は、様々なSNSと連携し、自社メディアの成長と拡大をサポートします。インスタグラムなどのSNSと連携することで、認知向上やファンの獲得、口コミ拡散などが実現し、自社メディアはさらに活性化するでしょう。

「dino」にコンテンツ作成を依頼することも可能。プロの記者による出版社品質の記事を提供してくれるだけでなく、作成した記事を外部メディアへ配信してくれます。自社メディアコンテンツの閲覧数アップとメディアへの発信を同時に実現することが叶います。


 
外部メディアへ配信・提供の一例

2. 自社メディアをスピーディーに構築し、管理は一切不要

「dino」は、申込み当日に運用スタート可能。迅速に自社メディアの構築を行うことが可能です。レスポンシブWebデザインを標準採用し、サーバ運用管理は一切不要な仕様となっています。

サーバ負荷の状況に応じて自動で容量を増強するオートスケーリング機能も標準装備。AMP標準対応の他、常時SSL導入可能であり、セキュリティは堅牢です。セキュリティ設定や保守管理も自動で行われるので、申し込み当日から心配なく運用をスタートできます。

 
簡単に編集できる記事エディター

3. あらゆるコンテンツの閲覧状況を一元管理

「dino」には、自社のWebサイトをはじめとした自社メディアの他、YouTubeやFacebook等の他メディアに配信したコンテンツの閲覧状況を一元管理することが可能になるトラフィックダッシュボード機能が搭載されています。

Google Analytics、FacebookおよびYouTubeの各アカウントを連携させることにより、専門知識の有無に関わらず、メディアのアクセス状況を分析することが可能です。

ユーザーの内訳やどれだけコンテンツが閲覧されたかを計測するCV(コンテンツビュー)数などを管理・分析できます。


ーザーのインプレッション解析の一例


CV計測

dino(ディノ)の料金プラン

「dino」の料金体系は、原則としてユーザー個別の見積りです。

基本的には、100万PV単位の月額利用料のみで使用できるとなっていますが、別途初期費用も必要です。問い合わせの上、料金を決定することになります。

dino(ディノ)の評判・口コミ

世界のメディアのトレンドを取り入れて随時アップデート
トランスコスモス株式会社様
「dino」は、専門的な知識がなくても簡単に使えることが大きな利点です。機能がどんどん進化していくのも嬉しいですね。ネットの世界は進化が速いから、すぐに新しい技術が開発されて、それをキャッチアップしていくだけで大変なのです。これだけの機能がありながら、低コストで運用できる「dino」は本当に魅力的です。

※「dino」公式HP参照

まとめ

自社で保有している自社メディアをどのように有効に活用していくのかは、これからのマーケティング戦略の要です。

「dino」は既存のメディアを活性化したい企業にとっても、コンテンツマーケティングの収益化を進めたい企業にとっても非常に有効なツールです。

顧客獲得・メディア運営・メディアの収益化・顧客分析 各ステージへの支援が充実しているので、進めたい部分を明確にしてから導入すれば、自社メディアをさらに進化させることができるでしょう。

画像提供元:「Revolver」公式HP

その他の【Web制作ソフト・CMS】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ