Webnode

記事更新日: 2018/10/15

執筆: 編集部

運営コメント

Webnode(ウェブノード)はテンプレートが用意されているので、HTMLやCSSの知識がない方でも簡単にウェブサイトを作成することができ、無料からでも始めることができるので、初心者の方におすすめのツールです。

1. 簡単ページ編集機能

あらかじめ用意されたテンプレートをもとにサイトを作成可能

2. SEOマーケティング機能

作成したページのSEO対策を自動で行ってくれる

3. ECサイト機能

ホームページやブログだけではなく、ECサイトも開設することができる

良い点

テンプレートが用意されているので、たとえhtmlやcssなどWebサイトを作る際に必要な知識がなくても、簡単に魅力的なサイトが作ることができます。

悪い点

テンプレートを選び編集していくだけのため、自分と同じようなサイトがあちこちに存在し、オリジナリティに欠けるところがデメリットです。

費用対効果:

0円~月額2,099円まで5種類のプランがありますが、無料でも魅力的なサイトは作れることから費用対効果も高いです。

UIと操作性:

すでにテンプレートがあり、そこに画像やテキストを入れ替えていくだけなので非常に簡単。直観的に編集していくことができます。

知名度:

世界で3,000万人のユーザーが利用していますが、同じようなサービス「WiX」に比べると知名度はやや下がります。

サポート体制:

サポートは有料プランが優先されるため、無料の場合のサポートは基本的に受けられないものだと考えておいた方が良いでしょう。

デザイン:

シンプルなものからお洒落なものや可愛いものなど、一通りのデザインは揃っており、モバイル対応デザインにも自動で対応しています。

Webnodeの3つの特徴

1. 今すぐ簡単スタート

Webnodeの最大の特徴は、「初心者でも簡単にWebサイトが作れる」ということ。

はじめる方法も非常に簡単で、公式サイトにある「さぁ、はじめよう」をクリックした後、ウェブサイト名(英数字)を決め、メールアドレス、パスワードを入力すれば登録完了です。

サイト作成スタート画面

必要事項を入力して登録した後は、用意されているテンプレートの中からご自身にあったデザインを選べば自動的に編集画面に接続されるので、あとは画像やテキストなどを入れ込むだけです。

ちなみに、ページを編集する際は下の画像のように、編集したいところにカーソルを合わせると歯車のようなアイコンが出るので、説明に沿っておこなえば簡単にカスタマイズすることができます。

ページ編集画面

このように、Webnodeは簡単にWebサイトを開設することができるので、あなたの思いつくまま、素敵なホームページを作成してみていってください。

2. 魅力的なテンプレート

Webnodeの特徴として次に挙げられるのが、「今風でおしゃれなテンプレートが揃っている」ところです。

テンプレート選択画面

Webnodeでは、ホワイトを基調としたシンプルでスタイリッシュなデザインから、ブラックを基調とした高級感のモダンなデザインなど、プロ仕様のデザインテンプレートが豊富に揃っているので、自分好みのホームページが手に入ります。

また、冒頭でも記述しましたが、Webnodeはホームページを作る際に必要とされるhtmlやcss、またプログラミングなどの専門知識や技術的なスキルは一切必要ありません。

ですので、知識はないけどしっかりしたお洒落なホームページが欲しいなどという場合は非常に便利でありがたい作成ソフトです。

3. 充実したモバイル解析

Webnodeの特徴3つ目は、「モバイル端末にも対応したデザイン」であるということ。

各デバイスに対応した表示イメージ画面

今やWebサイトなどを閲覧する際、パソコンではなくスマートフォンを使って閲覧するスマホユーザーが急増しているのはすでにご存知のことだと思います。

それらを考慮すると、やはりホームページもパソコンだけではなく、スマートフォンのデザインにも気を使わなくてはなりません。ちなみに、デバイスを問わず綺麗に表示させることを「レスポンシブデザイン」と言いますが、今の時代このレスポンシブデザインは非常に重要になってきます。

パソコンでは上手く表示されていても、スマートフォンではコンテンツが途中で見切れるなど、レイアウト崩れを起していると訪問ユーザーの離脱に繋がります。

とは言え、レスポンシブ対応に作りあげるには専門的な知識と高い技術が必要となり、初めての人では手をつけることが難しいところです。

しかし、Webnodeで用意されているテンプレートはすでにレスポンシブデザインモバイル端末対応)となっているので、どんなデバイスで閲覧してもキレイに表示してくれます。

知識がなくても立派なホームページを持つことができる。これはホームページを初めて作りたいと考えている人にとっては、非常にありがたいことではないでしょうか。

料金プラン

Webnodeの料金プラン


Webnodeの料金プランは、まず無料と有料に分かれます。

そのうち有料プランは

・LIMITED/378円
・MINI/629円
・STANDARD/1,299円
・PRO/2,099円

の4種類で、初心者から上級者までご自身にあった料金プランが選べます。プランが異なるのは、それぞれ容量・通信量・使える機能の有無にあります。

また、4種類のなかでも最大容量2GBまで使えて機能も充実しているSTANDARDが一番人気です。独自ドメインを取得することができ、容量や通信量も十分。サイトを大きくしたい、複数人で運営したいと考えている方は、「STANDARD」プランが最もコスパが良いでしょう。

なお、プランによって使える機能が限られてきますので、詳しく知りたい場合は公式HPにてご確認ください。

※各プランの料金表示は月額料金です。ご注意ください。

まとめ

今回は、Web制作ソフトWebnodeについて、その特徴や料金プランなどを中心にお伝えしてきました。

今回ご紹介したWebnodeの最大の魅力は、知識ゼロでも自分好みのホームページが簡単に作れ、その上スマートフォンやタブレッドなど、あらゆるデバイスにも対応しているということです。

また、「コストをかけたくない」「とりあえずホームページを作りたい」など考えている方は、ぜひ無料で使えるプランを利用して、自分好みの素敵なホームページを作成してみてください。きっと、新たな発見があなたを楽しませてくれるはずです。

画像出典元:「Webnode」公式HP

その他の【Web制作ソフト・CMS】のツール

ページトップへ