Switch Plus CMS

記事更新日: 2022/11/07

執筆: 木下千恵

編集部コメント

直感的な操作でWebサイトを制作! アクセス状況から次のアクションもわかる

「Switch Plus CMS」は、Webサイトの作成からマーケティング業務まで簡単に実行できるCMS(コンテンツ マネジメント システム)です。

テンプレートを使って目的に応じたサイトを直感的な操作で制作できます。

アクセス状況や配信メールの効果も把握できるので、次に実行すべきアクションも明確にしやすいのも魅力。

なおサイトの月間PV(ページビュー数)に応じて料金が変わります。運用成果によっては料金が高くなることもあるでしょう。

Web制作ソフト・CMSを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

Web制作ソフト・CMSを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

Switch Plus CMSだけ知りたい方はこちら

Switch Plus CMSの資料を請求
良い点

専門知識がなくてもWebサイトを制作できるほか、月1回のオンラインサポートで今後の施策を提案してくれます。Webサイトを有効活用できるか不安な企業にもおすすめです。

悪い点

運用開始まで早くても1か月ほどの期間がかかります。

費用対効果:

競合CMSツールよりも月額費用が安く、手頃な価格でWebサイトの構築からマーケティングまで実施できます。

UIと操作性:

テキストの入力と画像の登録だけでWebサイトを制作できます。Webサイトの制作が初めての企業にピッタリです。

セキュリティ:

信頼性の高いクラウド上にシステムを構築しているほか、インフラが二重化されて通信もすべて暗号化されています。

Switch Plus CMSの導入メリット4つ

1. Webサイトをすぐに制作して簡単に顧客を管理できる

Switch Plus CMSならプログラミングの知識がなくても、Webサイトを制作できます。

企業サイトやサービスサイト、採用サイトなど、目的に応じたテンプレートを選択可能です。

一からサイトのデザインを考えなくて済むので、素早くサイト運営を開始できるでしょう。

顧客リストがあれば、複雑な設定をしなくてもMA機能を利用できるのも嬉しいポイントです。

ITエンジニアがいない企業でも気軽に導入しやすいツールです。

Webサイトの制作と顧客リストのインポートが簡単

2. メール配信で見込み客を可視化できる

複雑なスコアリング設定をすることなく、メール配信で見込み客を可視化できます。

作成においてもHTMLメールのテンプレートを利用できるので、手軽に充実した内容のメールを作成できます。

個々のユーザーの関心に応じたメールを作成できることで、自社に興味を持ってもらえる可能性も高くなります。

関連するコンテンツやセミナーに誘導するチャンスも生まれるでしょう。

HTMLメールで効果的に集客

3. 過去の傾向を分析して集客できる

Google連携に対応しており、Webサイトへのアクセス状況をリアルタイムで把握できるだけでなく、配信したメールの効果も確認できます。

過去の傾向を分析してメール作成やコンテンツ制作、イベント企画などに活かせるので、効率的に集客を行えるようになります。

Webサイトの制作だけでなく、マーケティングまで実行したい方におすすめです。

アクセス状況やメールの効果をもとに次の施策を検討

4. Webサイトのコンテンツ制作まで支援してもらえる

Webサイトを運用する最中に、コンテンツの企画が思い浮かばず、更新頻度が落ちてしまうこともあるでしょう。

その点、Switch Plus CMSではコンテンツ制作の支援にも対応しています。

メディア事業の経験を活かしたプロのライティング技術で、サイトを上位に表示させることも可能です。

上位表示を狙ったコンテンツ制作

資料請求リストに追加する 

Switch Plus CMSのデメリット2つ

1. サイトの閲覧数に応じてコストが増える

Webサイトが閲覧された回数が多いほど月額費用が増えます。

100,001 PV以上の場合は費用が公開されていないので、現時点では10万PV以下であっても将来的に達成したいと考えているなら、確認しておく必要があります。

2. 操作・設定の無料トレーニングは1回のみ

デモ画面によって各種操作や設定方法を無料でレクチャーしてもらえますが、1法人あたり1回に制限されています。

ただ、メールの問い合わせについては制限なく回答してもらえます。

Switch Plus CMSの料金プラン

Switch Plus CMSは、初期費用が20,000円(税抜)です。

月額費用は、ライトコースとスタンダードコースで異なっています。

無料トライアルやLP制作支援のオプションもあるため、CMSで自社でできる範囲を確認しやすく、はじめてCMSを導入する企業におすすめです。

ライトコース

  〜10,000PV 10,001 PV ~
50,000 PV
50,001 PV ~
100,000 PV
100,001 PV ~
初期費用
(税抜)
20,000円
月額費用
(税抜)
20,000円 30,000円 40,000円 個別相談

 

スタンダードコース

  〜10,000PV 10,001 PV ~
50,000 PV
50,001 PV ~
100,000 PV
100,001 PV ~
初期費用
(税抜)
20,000円
月額費用
(税抜)
50,000円 60,000円 70,000円 個別相談

 

競合製品との料金比較

競合ツールには、上場企業・金融機関のコーポレートサイトも制作できる「ShareWith」、中小企業の利用を前提に開発された「BlueMonkey」などがあります。

  Switch Plus CMS
ライトコース
ShareWith
コンパクトプラン
BlueMonkey
Sプラン
初期費用 20,000円(税抜) 750,000円~
(税表記なし)
0円
月額費用 20,000円(税抜)~ 120,000円~
(税表記なし)
30,000円(税抜)~

 

資料請求リストに追加する 

Switch Plus CMSを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

CMSを使いこなせるか不安な会社

Switch Plus CMSでは、専任担当者が打ち合わせやオンラインサポートを実施しながら、Webサイトの公開から顧客リストへのメール配信までサポートしてくれます。

CMSを使いこなせるか不安な会社にピッタリです。

快適な作業環境を重視する会社

アクセス数によって自動的にサーバーが増強される仕組みを導入しているので、多くの契約者が同時に利用しても動作が重くなりません。

快適な作業環境を重視する会社におすすめできます。

資料請求リストに追加する 

向いていない企業

すぐに利用したい会社

Webサイトの運用開始まで最短で1か月ほどの期間がかかります。

数日から数週間で運用を開始したい会社には不向きです。

まとめ

Switch Plus CMSは、サイト制作機能のほかにMA機能まで搭載したCMSです。

直管的な操作でWebサイトを制作できるだけでなく、サイトへのアクセス状況をタイムリーに把握して次の施策を検討できます。

1つのツールでWeb制作とWebマーケティングを実施したい企業にピッタリです。

 

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「Switch Plus CMS」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

Web制作ソフト・CMSの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

Web制作ソフト・CMS
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ