イプシロン

記事更新日: 2020/03/03

執筆: 編集部

編集部コメント

「イプシロン」はECサイトの運営に欠かせない現金以外の決済を代行するサービス。クレジットカード決済はもちろん、コンビニ決済・電子マネー決済・スマートフォンキャリア決済などあらゆる決済方法に対応しています。ネット決済でのセキュリティを高めるオプションも充実。初期費用が無料なので初めてのECサイト運営にも最適です。

決済代行サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

決済代行サービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. クレジットカード決済代行

5大クレジットカードブランドの決済を代行する

2. コンビニ決済代行

コンビニによる前払い式の決済を代行する

3. 電子マネー決済代行

コンビニで購入可能な電子マネーによる決済を代行する

良い点

「イプシロン」はプランが充実。基本機能以外をオプション化することで、低コストでの決済代行サービスの導入を実現しています。

悪い点

決済画面のカスタマイズには対応しておらず、ECサイトのデザインに強いこだわりがある場合は不向きです。

費用対効果:

決済手数料が類似サービスの中でも最低水準。低コストで運用できます。

UIと操作性:

サポート体制:

マニュアル・FAQが充実しており、疑問点を短時間で解決できます。

導入ハードル:

最短1営業日で導入可能。簡単操作ですぐにシステムを実装できます。

イプシロンの3つの特徴

1. ユーザビリティが高いクレジットカード決済

「イプシロン」の決済方法の中で99%のユーザーが導入しているのがクレジットカード決済。

ECサイトでのオンライン決済において最も多くの購入者がクレジットカード決済を選択していることもあり、クレジットカード決済システム導入後の売上アップ効果には定評があります。

ECサイトの中にはクレジットカード決済を導入していないサイトもありますが、「クレジットカード決済を使えないなら購入を諦める」という購入者もいるほど。

見込み客を取りこぼさないためにも、クレジットカード決済の導入はもはや欠かせないものとなっています。

クレジットカード決済をする際は、カード番号やカード名義人の氏名、有効期限等入力項目が多く、ストレスを感じることが多いものです。

しかし、「イプシロン」なら会員登録した顧客は初めての買い物時にカード情報を入力するだけ。以後の買い物ではカード情報が自動で反映されます。


1度カード情報を入力すれば2回目以降は自動反映


顧客が入力したクレジットカード情報は「イプシロン」が管理。ECサイト運営事業者でクレジットカード情報を管理しなくてすむので、個人情報漏洩等のトラブルを防げます。

もちろん「イプシロン」の決済サーバーとは全て暗号化して通信。決済時の情報漏洩や情報改ざんのリスクからも守られています。

2. 充実のオプションサービス

「イプシロン」は決済代行サービスにあると便利なオプション機能が充実しています。

支払回数や支払い方法の選択肢を増加したり、セキュリティを高めたりする機能はもちろん、普段の業務効率を向上する機能も豊富。

中でも注目したい機能が、決済承認通知メール配信機能。顧客がECサイトで商品を注文し決済が完了したら自動でメールを配信します。


決済完了と同時にメール配信


顧客に配信するメールはカスタマイズ自由。タイムラグなしで購入お礼と決済完了のお知らせを届けられるので、顧客満足度の向上にも貢献します。

決済承認通知メールは店舗側で受け取ることも可能。受注業務と配送業務を別々の場所で行っている場合は、配送担当者に直接メールを届けることでスピーディに商品を出荷できます。

3. クレジット端末機導入を支援

「イプシロン」では実店舗を持つ事業者向けに、クレジットカード端末機をお得に導入できるサービスを実施。

端末費用や初期費用、月額費用が無料で導入できるので、現在実店舗での支払い方法が現金のみの事業者にうってつけです。


最新のハイブリット決済端末が利用可能


「イプシロン」で導入できるクレジットカード端末機は、国際5大ブランドのクレジットカードの他、アップルペイや電子マネーによる決済にも対応。

決済方法の選択肢が増えることで顧客の利便性が向上し、売上アップにも貢献します。

キャッシュレス化が進みつつある昨今、低単価の買い物にもクレジットカードを利用する人が増加中。決済方法が現金のみの場合、実店舗で見込み客を取りこぼしている可能性も大いにあります。

「イプシロン」の決済端末は最新の機能を搭載している上、決済システムの運用コストは低コスト。他のシステムから乗り換える事業者が多いのもうなずけます。

イプシロンの料金プラン

「スピード導入プラン」と「手数料お得プラン」の2プランが用意されています。

「スピード導入プラン」は最も人気のあるプランで、最短1営業日から導入可能。

最も利用頻度の高いクレジットカードの決済手数料は4~5%。月額費用は不要です。

「手数料お得プラン」は、クレジットカードの決済手数料が3.6%と固定。

ただし、月額費用は5,000円必要です。

クレジットカード決済以外の決済サービスの月額料金や手数料はプランごとに細かく設定されています。個人用は通常プラン(カード手数料4~5%)のみ対象です。

 

イプシロンの評判・口コミ

振込みの見落としがなくなった
有限会社レトロインク様

決済承認通知メールを利用しています。以前は、毎日管理画面を確認して売上を見ていたのですが、どうしても購入者の振込みを見落すことがあって…このサービスを使い始めてからは、そういったことはなくなりました。

導入後は業務が大幅に効率化
株式会社crim様

バーチャル口座ではお客様のご注文ごとに個別の口座情報が自動的に発行され、入金があった際には注文情報と入金結果が自動で紐づくので確認作業がとても簡略化されました。この方法であれば、ネットショップ担当者のスタッフに運用を全て任せることができ、効率的なショップ運用が可能になるため、私は作品作りにより専念できるようになりました。

※「イプシロン」公式HP参照

まとめ

「イプシロン」は初期費用無料で導入ハードルも低いため、小規模ECサイトや早急に決算方法のバリエーションを増やしたい事業者におすすめの決済代行サービス。

必要な決済方法を自由に組み合わせて利用できるので、無駄なコストも省けます。

イプシロンはサポート体制にも定評があり、初めてECサイトを立ち上げる事業者にもおすすめです。

システムの導入・操作方法も非常にシンプルかつ簡単なので、普段ECサイトの運営に携わっているスタッフならすぐに使いこなせるでしょう。

画像出典元:「イプシロン」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

決済代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】決済代行サービス選びのお役立ち資料
決済代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ