VeriTrans4G

記事更新日: 2022/05/30

執筆: 編集部

編集部コメント

DGフィナンシャルテクノロジー(旧:ベリトランス)の提供する総合決済サービス「VeriTrans4G」はクレジットカード決済、コンビニ決済、Apple Pay、PayPayといったあらゆる決済手段を一括導入できます。顧客の利便性をアップし売り逃しを防ぎながらも従業員の負担は最小限になるよう、事業者でのクレジットカード情報の取り扱いは不要です。多種多様な決済手段を取りそろえているため、自社にぴったりの決済手段が見つかるでしょう。

決済代行サービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

決済代行サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする6サービスの資料をダウンロードできます。

VeriTrans4Gだけ知りたい方はこちら

VeriTrans4Gの資料を請求
1. 総合決済代行

あらゆる決済方法の導入・代行を担当

2. 店舗・業界向け決済

実店舗でも利用可能なほか、不動産会社向け、葬祭事業者向け決済サービスも提供しており、さまざまなシーンで利用可能

3. EC総合支援サービス

決済だけではなくトータルプロデュースや不正検知までカバー

良い点

決済方法の幅が広くあらゆる業態にマッチした決済方法を取りそろえ、特に受電での注文時でもクレジットカード決済に対応できる強みがあります。

悪い点

問い合わせをしてからヒアリングを受けるため多少時間を要します。導入が決定した後も各決済提供会社の審査が平均で2週間以上かかります。

費用対効果:

あらゆる決済方法が導入でき、顧客の利便性が大幅にアップするため売り逃しを防ぎます。

UIと操作性:

事業者様にてカード情報を取り扱わなくても良いため、従業員に精神的負担をかけずミスの少ない対応が可能です。

セキュリティ:

金融機関に求められる高度なセキュリティ環境を構築。3Dセキュア・セキュリティコード認証などをはじめセキュリティオプションも充実しています。

VeriTrans4Gの3つの特徴

1. 多種類の決済方法を一括導入可能

DGフィナンシャルテクノロジーの提供する決済サービスVeriTrans4G」では顧客の要望に応え多種類の決済方法を一括導入し、利便性をアップすることで売り逃げを防ぎます。

クレジットカード決済・コンビニ決済・銀行決済・電子マネー決済など主要な決済手段はもちろん、Apple PayやGoogle Payなどの日々進化する新たな決済手段にもいち早く対応します。

あらゆるビジネスモデルや商材に応じた最適な決済方法を提案できるため、顧客の満足度を上げ購入機会の幅を広げることが可能です。

「VeriTrans4G」では事業環境でのクレジットカード情報の取り扱いが不要です。

金融機関に求められる高度なセキュリティ環境を構築しており、情報漏えいリスクを低減します。

継続課金や精算サイクルの調整といった細かい部分の仕組みにも対応できるため、自社にぴったりな決済方法を導入できます。


決済手段

2. 電話対応でのクレジットカード決済が実現

コールセンターで電話受注を行いながら、安全にクレジットカード決済を受付けたいという会社にぴったりな決済方法もあります。

テレフォンオーダーや電話注文での決済もカード情報を保持せずに対応できるため、顧客の安心感につながります。

通販受注やサービス申込みのコールセンターでは、オペレーターが顧客のクレジットカード情報をヒアリングするケースが多く、番号の聞き取り間違え・誤記入・情報漏えいが大きな課題となります。

DGフィナンシャルテクノロジーは音声自動応答のクレジットカード決済サービスを提供しているため、ミスが少なくなる上、オペレーターがクレジットカード情報を取り扱う必要が無くなるので精神的負担が軽減されるでしょう。


電話でのカード決済の仕組み

3. 簡単にスマホ決済の導入も

DGフィナンシャルテクノロジーの提供する決済サービスは大規模システムの導入無しでクレジットカード決済・スマホ決済を実店舗で導入したいという会社にもぴったりです。

20年に渡るオンライン決済サービスの提供で培ったシステム基盤・技術と運用ノウハウにより、低コストかつスピーディーな導入が可能です。

スマホ決済はスマートフォンアプリと専用のカードリーダーを利用し、クレジットカード決済を行えます。


スマホでの決済方法手順


また、不動産会社向け決済サービスや、葬祭事業者向けの決済サービスも提供しています。

他にも、多種類の決済手段の導入により複雑化した取引情報管理や経理処理を一元管理し、効率化した事業者にとって利便性の高いシステムがあります。

資料請求リストに追加する

 

VeriTrans4Gの料金プラン

DGフィナンシャルテクノロジーが提供する総合決済サービス「VeriTrans4G」では、導入時に発生する初期費用と、毎月の利用料である月額費用が発生します。

月額費用は基本料金・トランザクション処理料・決済手数料の合計です。

手数料の金額は決済手段によって異なるので詳しい料金は問い合わせが必要です。

資料請求リストに追加する

 

VeriTrans4Gの評判・口コミ

高単価商材であるツアー・航空券の購入利便性向上
株式会社ダイナスティーホリデー様

航空券・ツアーともに単価が高いためクレジットカードで支払うことで、カードのポイント還元率も高くなり、カードに自動付帯している海外旅行傷害保険が利用できます。離脱防止に役立ち、現在ではオンラインカード決済が50%・電話でのカード決済が15%・銀行振込みが35%とオンラインカード決済が半数以上を締めるようになっています。

※「VeriTrans4G」公式HP参照

まとめ

VeriTrans4G」はあらゆる決済方法を一括導入できるため、顧客の利便性をアップし売り逃しを防ぎます。

導入後は自社でクレジットカード情報を取扱う必要がなく、事業責任者様の負担を抑えた形での導入が実現します。

自社の商品受注が電話受注という場合は音声自動応答のクレジットカード決済が便利です。

オペレーターがクレジットカード情報を取り扱う必要が無いので、ミスが少なくなる上に精神的負担が軽減されるでしょう。

他にもスマホ決済など多種多様な業態にマッチする決済方法を取りそろえているため、自社にぴったりの決済方法が必ず見つかります。

資料請求リストに追加する


画像出典元:「VeriTrans4G」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

決済代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】決済代行サービス選びのお役立ち資料
決済代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ