BOTCHAN PAYMENT

記事更新日: 2021/05/21

執筆: 田中桜

編集部コメント

「BOTCHAN PAYMENT」はチャットボットを利用した決済フォームで、ユーザーの入力ストレスを軽減し、途中離脱を防止できます。単品リピート通販においてCVRを向上したい、フォームを改善し新規獲得効率を上げたいと考えているECサイト運営会社にはとくにおすすめです!シナリオ制作や改善提案は全て専任担当者におまかせしても別途コンサル費用/作業費は一切発生しないため、低コストでサポートが充実したサービスを求めている企業にも最適でしょう。

チャットボットを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

チャットボットを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

BOTCHAN PAYMENTだけ知りたい方はこちら

BOTCHAN PAYMENTの資料を請求
良い点

チャット機能でユーザーの入力ストレスを軽減するだけでなく、流入からCVまでページ遷移がないことで離脱を防止&CVRを向上できます。また、利用料金は月額固定ではなく、CV数に応じて変動する従量課金型の料金体系なので、無駄なく利用できる点が大きなメリットです。

悪い点

トークン決済を利用しているため、決済代行会社が限定されます。

費用対効果:

初期費用として40万円必要です。その他はCV数により金額が変動します。

UIと操作性:

会話ログや設問ごとの離脱率をグラフ化して、離脱ポイントを視覚的に把握できます。

サポート体制:

導入に際してのシナリオ設定・タグ設定をはじめ、導入後の改善提案、離脱ポイントの分析など追加費用なしで専任担当者が行います。

セキュリティ:

トークン決済により、顧客情報漏洩のリスクを抑えることができます。

BOTCHAN PAYMENTの特徴3つ

1. 会話型入力フォーム&ページ遷移をなくすことで離脱率を軽減

「BOTCHAN PAYMENT」の最大の特徴はその入力フォームの形式です。

会話型の入力フォームを採用し、サイトからの離脱を最大限に抑えます。

一問一答形式の会話型の入力フォームは、ボリュームを感じさせないだけでなく、ユーザーの指の動きの範囲を狭くすることにより、ストレスなくスムーズな入力を促します。

また、流入からCVまでにページ遷移があった場合の1ページごとの平均離脱率は10%と言われていますが、「BOTCHAN PAYMENT」では、流入からCVまでのページ遷移をなくすことで離脱率を下げる工夫がされているという特徴があります。

さらに、EFO機能においては、入力補助や復元機能、キーボード自動対応といったユーザーのわずらわしさを解消する便利機能を活用できるので、ユーザーのカゴ落ち率を最小限に抑えられるというのも大きなメリットです。


ユーザーが入力しやすい会話形式でCVR向上

2. ユーザーの行動に基づくデータ分析

次に紹介する「BOTCHAN PAYMENT」の特徴はデータ分析機能です。

一問一答型の入力機能は、ユーザーの使いやすさだけでなく、企業側のデータ分析や改善にも大きなメリットがあります。

「BOTCHAN PAYMENT」では会話ログや各項目ごとの回答率を分析し、CVR向上に役立てています。

CV率やCV数だけでなく、設問ごとの離脱率、日別のCV推移も確認できます。これらはグラフで一覧表示されるため、日々のCV率の詳細な推移が一目で把握できます。

曖昧な精度の属人的PDCAから、データに基づく的確なPDCAに改善してくことで、確実にCVR向上のための施策を打てるというのも「BOTCHAN PAYMENT」ならではの特徴といえるでしょう。


データによる的確な改善

3. トークン決済で情報漏洩に対するセキュリティ対策も万全

「BOTCHAN PAYMENT」の特徴3つ目は、トークン決済を利用していることです。

これにより、セキュリティ対策を万全にできるとともに、顧客の離脱も防ぐことができます。

顧客の個人情報を扱う企業にとって情報漏洩は最も注意を要するポイントとなりますが、とくに決済時のカード情報については、そのセキュリティ対策は必須といえるでしょう。

その点「BOTCHAN PAYMENT」では、トークン決済を導入しているため、カード情報を保有することがなく、情報漏洩のリスクを避けることができセキュリティ対策を強化することが可能です。

また、トークン決済は顧客のCVR向上にも役立ちます。

それは、決済フォームをチャットボット化することにより、外部サイトへの遷移がなくなるためユーザーは違和感なく支払い手続きが完結できるからです。

このように、「BOTCHAN PAYMENT」はチャット機能をとことん使ってCVRを向上する工夫が搭載されているサービスといえます。

 

4. サポート体制も充実

「BOTCHAN PAYMENT」では分析やシナリオ制作、改善提案は専任のCSが担当して行います。

CSはWeb広告運用の経験者で構成されており、的確なアドバイスやサポートが期待できます。

例えば、リスティング広告はGoogle AdsやYahoo!を利用する、SNS広告にはTwitterやLINE・Facebook・TikTokなど、最適な媒体に効果的に出稿します。

これは、広告代理店のノウハウが十分に蓄積された「BOTCHAN PAYMENT」ならではの特徴ともいえます。

とくに、シナリオ制作から改善提案まで包括的に対応してもらえるのに、追加費用は一切不要という点は、利用する企業にとっても大きなメリットといえるでしょう。

最適な広告媒体への出稿も対応

 

BOTCHAN PAYMENTの資料を無料ダウンロード

 

BOTCHAN PAYMENTの料金プラン

 

  • 初期費用は40万円です。
  • 利用料金は上記の表の通り、CV数により変動します。
  • 1パッケージで5パターンまで対応可能です。

 

詳しくは以下の資料からご確認ください。

BOTCHAN PAYMENTの資料を無料ダウンロード

 

BOTCHAN PAYMENTの評判・口コミ

使いやすさとカスタマーサービスの良さが決め手でした
株式会社クロコス

CVRはある程度はありましたが、競合や広告審査の厳格化により、改善が必要と感じていました。しかし、マンパワー不足に加え、工数の割に数値が伸びないという悩みがありました。導入後、改善提案を受け、それを反映したところ、CVRが140%も改善しました。CV数に応じて変化する準成果報酬型という特徴的な料金体系もありがたいです。

CVRを150%改善できました
株式会社フロムココロ

CVR改善のためにはLPOをすることが大事なのですが、年々景表法が変わるなかで、使うことのできる表現や文言の幅も狭まってしまっていたんです。料金体系的に費用対効果も合いそうだなということで、導入を決めました。導入後はCVRが150%改善されました。それ以外にもBOTCHAN経由のアップセル率が通常よりも5%高い数値になっているのも良い点です。

*「BOTCHAN PAYMENT」公式HP参照

まとめ

この記事ではBOTCHAN PAYMENTの特徴・評判・料金を解説しました。

CVRやLTV向上のために、サイトのフォームを改善したいけどサポートも必要と考えている企業にはおすすめです。

それはチャット型フォームを活用し、改善点を可視化してPDCAを回すというのが「BOTCHAN PAYMENT」の大きな特徴だからです。

チャット機能で得られた設問ごとのデータの詳細分析による的確な提案は、マンパワー不足で属人的なPDCAに悩んでいるという企業でも重宝するでしょう。

BOTCHAN PAYMENTの資料を無料ダウンロード

 

画像出典元:「BOTCHAN PAYMENT」公式HP

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

チャットボットの資料を一括ダウンロード

その他のチャットボット

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】チャットボット選びのお役立ち資料
チャットボット
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ