クロネコ掛け払い

3.0

記事更新日: 2020/01/28

執筆: 編集部

編集部コメント

配送業を行っているヤマトグループが提供するBtoBの決済代行サービスです。決済業務をまとめて代行してくれるほか、在庫・倉庫管理、宅急便やコールセンターなどその他のヤマトのサービスと提携できるのが特徴です。

決済代行サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

決済代行サービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. 掛け売りの社内業務を代行

社内における決済業務をまるごと代行

2. 社内の名入り封筒を作成

自社の名入り封筒を作成できるので、受け取り側も安心

3. ビジネス支援

決済業務以外のBtoBビジネス全般のサポートを受けられる

良い点

WEB上で処理ができるため、コスト削減や手作業の省力化に役立ちます。未回収リスクを最小限に留めることも可能になるでしょう。

悪い点

初回のみ顧客登録作業が必要です。与信の結果次第では利用不可になる可能性もあります。

費用対効果:

初期登録料は無料、月額管理料金は0~10,000円なのでお手軽に使用開始できます。

UIと操作性:

買い手企業登録(初回のみ)、注文・出荷登録をするだけですぐに利用でき、難しい操作はありません。

社外連携:

ヤマトグループの各サービスとの連携が可能です。

クロネコ掛け払いの3つの特徴

1. 難しい操作なし!簡単操作で利用可能に

「クロネコ掛け払い」は与信審査があるサービスで、まずはこの部分をクリアしなくてはなりません。しかし、与信審査を通過してしまえば、あとは「WEB上での登録」「書面での登録」「注文情報登録」「商品発送・出荷情報登録」「請求書の発想・代金支払い」「清算」で取引が完結します。

なお、情報登録の際に難しい操作は一切ありませんので、PCを使い慣れていない方でもすぐに使いこなせるようになるでしょう。


簡単操作だから誰でもすぐに利用できる

2. BtoBサービスとの連携で業務を効率化

「クロネコ掛け払い」を導入することによって、さまざまなBtoBサービスとの連携が可能になり、社内業務の効率化を図ることができます。

それだけでなく、ヤマトグループが提供するサービスとの連携も可能になり、決済のほかに、配送、ロジスティクス、システム開発、ネットショップ開業のためのショッピングカートサービスなどの利用も可能になります。

特に、ショッピングカートサービスは30日間無料で試せるので、現在ネットショップの開業を計画中の方も、この機会に「クロネコ掛け払い」の導入を検討してみることをおすすめします。


ネットショップ開業の頼もしい味方

3. スピーディーな請求書発行

「クロネコ掛け払い」は、締日から3営業日以内に請求書発行を行います。手作業で請求書を発行する場合、顧客数が増えれば増えるほど請求書発行に費やす時間が多くなりますが、このサービスを利用すれば、短時間で複数の顧客に対して請求書を発行できます。

必要に応じて督促もできるので、未払いのリスクを最小限に留めることができます。もちろん入金確認も自動で行われるので、インターネットで確認したり、銀行に足を運んだりする必要がありません。


すべて自動で完結

 

クロネコ掛け払いの料金プラン

「クロネコ掛け払い」は、以下の表の通りお得な価格で導入できます。


お得に導入・利用できるサービス


利用条件が設けられていますので、この部分を確認した上で申込を行いましょう。

クロネコ掛け払いの評判・口コミ

導入で生産に集中できるように!
有限会社マスダゴルフ様

「クロネコ掛け払い」で行う作業は注文を受けるたびに受注データ、出荷データを管理画面に入力するだけなので運用にあたっての手間はほとんどありません。これまで月初2営業日かかっていた事務作業の時間を本業である商品生産に回せるようになりました。また、未入金の心配も無くなったため、スタッフは商品生産に集中できるようになりました。

導入で取引先の幅が広がった
株式会社丸一様

「クロネコ掛け払い」を導入することによって、延滞や貸し倒れ等のリスクを気にする必要がなくなったため、営業担当から「営業先の事業規模の幅が広がった」「これまで以上に積極的に営業ができるようなった」等の声があります。

※「クロネコ掛け払い」公式HP参照

まとめ

BtoBの取引でつきものなのが売掛金の発生です。以前から取引があるクライアントであればまだしも、新規となると信用情報が少なく、不安になることもあるでしょう。

今回ご紹介した「クロネコ掛け払い」は、そのようなBtoB間の取引をスムーズに行うためのとても便利なサービスで、導入によって業務の効率化を図ることができます。

「毎月の請求書発行に時間がかかり過ぎている」「請求漏れがないかどうか心配」「未払いリスクから解放されたい」などでお悩みの方は、この機会に「クロネコ掛け払い」の導入を検討してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「クロネコ掛け払い」公式HP

クロネコ掛け払いの評判・口コミ

その他

101〜250人

督促を代行してくれる点は便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

5000円程度

使いやすいと感じた点を教えてください。

未払いなどの際に、相手がお得意様だと、こちらから督促するのを躊躇してしまうこともあった。だが、このツールを使い始めてそうしたことも全て代行してくれるので、とても助かった。

不便だと感じた点を教えてください。

集金、入金管理などを今までは個人で行っていたので、どのくらいのお金の流れがあるのかは把握できていた。このツールを使用していると全てお任せする感じになってしまうので、今どのような運用をしているのかを逐一チェックしなければならない。この流れは煩わしくて面倒だと感じた。

他の会社にもおすすめしますか?

お金のやり取りという手間や負担に感じる部分は抑えられるので、そうした部分が気になる企業にはおすすめできる。

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

決済代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】決済代行サービス選びのお役立ち資料
決済代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ