GMOペイメントゲートウェイ

記事更新日: 2020/03/03

執筆: 編集部

編集部コメント

「GMOペイメントゲートウェイ」は決済方法を増やそうと思っている会社や、後払い決済の導入・海外進出を目指している会社にぴったりのツールです。自社の人員を割くことなく一括の業務を代行してもらえるため、自社ビジネスに集中しながらの決済方法導入・海外進出が実現します。

決済代行サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

決済代行サービスツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. マルチ決済

カード決済・コンビニ決済・多種類の電子マネー決済などの導入が可能

2. セキュリティ機能

不正利用・情報漏えいへの対策を強化済み

3. 保険機能

カードの不正利用による損害を保険でカバー

良い点

自社の業態に合わせたあらゆる決済方法を導入でき、後払い決済では未払いや催促リスクなしで使用できます。

悪い点

後払い決済の対象は上限額が54,000円(税込)までの商品と決められています。

費用対効果:

UIと操作性:

導入会社・決済する側共に迷うこと無く操作でき、利便性は高いです。

導入ハードル:

約3週間~2ヶ月で運用開始可能で、本番環境での接続テストを行った上で導入となります。

他言語対応:

海外への販売を視野に入れたサービス提供も可能です。

GMOペイメントの3つの特徴

1. 多数の決済方法で利用者の利便性をアップ 

「GMOペイメントゲートウェイ」はクレジットカード決済やコンビニ決済など様々な決済方法を選択できる、通販・ECサイトの総合決済システムです。

現在決済方法の新規導入を検討している会社や運用中に機能追加が必要になった会社にマッチしています。

ネットショップ・通販・ECサイトの構築はもちろん、BtoB向けの決済や都度払い・一時払い・定期継続払いなど使う側の利便性も考えた決裁の仕組みを多種類用意。

業態に合わせた決済方法を探したい・今まで行ってきた決済方法を継続しながら進めたいなど、様々なニーズに応えながら的確にアドバイスをしてくれます。

セキュリティについても、決済前から決済時・決済後まで安心・安全な決済環境を提供しています。

クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画にも対応しており、導入会社も利用者も双方にとって安心できる決済を実現します。


選べる決裁手段一覧

2. リスクの無い後払い決済も実現

「GMOペイメントゲートウェイ」はGMO後払い決済サービスの提供もしており、請求書の発行と代金の回収はもちろん、リアルタイム与信で未回収リスクの無い決済を実現します。

購入者が商品を受け取り後、購入者の支払状況に関わらず商品代金を立替払いしてくれるので、後払い導入をしたからといって自社の経理が左右されることはありません。

請求書のタイプは2種類あり、封筒かハガキのどちらかを選べます。

年配の購入者が多い場合や郵便局の支払いが必要な場合は封書を導入でき、コストを重視する場合はハガキでの請求が良いでしょう。

利用者のニーズに合わせた決済を実現する一方で、面倒なバックオフィス業務や料金支払いの催促業務は発生しないため、効率的に決済方法を増やせます。


後払い決済の仕組み

3. 手軽に海外進出もできるサービス

海外消費者向けの通信販売に興味があるけれど、実現が大変そうだと考えている会社にオススメなサービスもあります。

本来は他言語表示が可能なECサイトの準備・現地通貨での決済手段の導入・各国に合わせた方法での集客などが必要で、準備だけでも大変な手間がかかります。

さらに海外消費者からのアクセスが増加すれば、それに比例して商品や配送に関する電話やメールの問合せに外国語で対応するケースも増えます。 

「GMOペイメントゲートウェイ」なら海外販売システム・物流やお金の越境システム・グローバル集客システムの提供も行うので、安心して任せることができるでしょう。

海外販売システムは自社の商品ページに指定のバナーを貼るだけで海外販売・決済・発送を代行してくれるので、為替差損益や不正注文といったリスク負担はありません。

物流やお金の越境システムは、中国向けに販売ができる豌豆(ワンドウ)プラットフォームでを使用しています。

全ての業務を日本にいながら行え、商品情報の翻訳はもちろん発送や決済も全て代行してくれます。

グローバル集客システムでは、外国人集客向けのコンテンツマーケティング・海外広告配信・データ分析までも支援可能です。

あらゆるサービスを上手に使って海外での販売も成功へと導きます。


販売から決済まで一括支援可能

 

料金プラン

初期導入費用・月額固定費用・処理料が発生しますが、詳しい料金は問い合わせが必要です。

契約は決済手段ごとではなく、PGマルチペイメントサービスとして利用契約を締結する形になります。

評判・口コミ

後払いの導入で利用層の拡大を実現
株式会社アデランス様

「GMO 後払い」を導入し、利用割合は順調に伸びています。後払いは商品に請求書を同梱する形で手数料を頂いておりませんので、利用が一層増えました。お客様の年齢層が高いこともあり、サイトをご覧いただいた上で注文はお電話で頂くという場合も多くあります。お電話での注文では4割程の方が後払いを選ばれています。

カード決済、コンビニ決済導入で販売チャンスを拡大
東映アニメーション株式会社様

「GMOペイメントゲートウェイ」の決済サービス導入までは代引きのみで運営しておりましたが、オンラインショップ売上強化の施策のひとつとしてクレジットカード決済・コンビニ決済を導入。これによりお客様の利便性が向上し、売上を大きく伸ばすことができました。導入コストを抑えながら高いセキュリティを確保することができ、安全性と信頼感も申し分ありませんでした。

※「GMO Payment gateway」公式HP参照

まとめ

「GMOペイメントゲートウェイ」はネットショップ・ECサイトでのクレジットカード決済やコンビニ決済などを一括導入できるサービスです。

これから決済方法を増やそうと思っている会社や、リスクなく後払い決済・海外進出を目指している会社で活躍するでしょう。

決済方法はコンビニ決済から多種類の電子マネー支払まで取り扱っており、業種に合わせた最適な決済方法が必ず見つかります。

BtoBの企業向け決済は都度払い・継続課金・一時払いといった細かい決済の仕方にも対応しています。

後払いサービスでは請求書の発行・催促を含む代金の回収・与信審査などの業務を一括代行し、支払状況の有無を問わず立替払いを行っているので安心です。

海外販売についても自社の人員を割かずに商品の出品・発送・決済ができるサービスを揃えているので、自社ビジネスに集中しながらの海外進出を実現します。

画像出典元:「GMO Payment gateway」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

決済代行サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】決済代行サービス選びのお役立ち資料
決済代行サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ