AirPAY

3.7

記事更新日: 2022/05/26

執筆: 松木大誠

良い口コミ・評判

集計データが管理画面で確認できる

2019年9月ごろから現在まで使用していますが、コストが一切かからないのが良いです。集計データが管理画面で確認できるのが便利で、大幅に会計時間を削減できています。当初、中小企業の補助などがあって導入しましたが、場所もとらず、売り上げ管理ができてます。

悪い口コミ・評判

別機械がないと控えを発行できない

控えの発行などを要求されるとプリンターなどの別機械がなくては対応できないです。ある時、お客様にクレジットカードの控えを希望され、AirPay決済時に控え発行をする機械がない事を伝えましたが理解してもらえないことがありました。

編集部コメント

業界最多の決済手段でどんなお客様にも対応できる

CMでも有名なAirPAY(エアペイ)。対応している決済手段の豊富さが大きな魅力です。クレカ・電子マネー・QR決済など業界最多の35種の決済手段に対応しています。また手数料もモバイル決済最安基準で税込み3.24%~とお手頃
初期費用・月額費用0円、今なら決済端末も0円キャンペーンでさらにお得にスタートできます!

Android端末に対応していない点を不便に感じる方もいるようですが、モバイル決済そのものを初めて導入したユーザーからも「意外と簡単に接続できた」「使い方も簡単だった」と好評です。

モバイル決済サービスを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

モバイル決済ツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

1. 決済サービス

35種の決済手段にiPadまたはiPhoneと専用カードリーダー1台で対応

2. Airペイ専用アプリ

無料ダウンロードをして簡単設定ですぐに使える

3. Airレジ・Airペイ QRとの連携

注文入力から会計、売上分析まで豊富な機能で簡単決済

良い点

業界最多の決済手段であらゆるお客様のニーズに対応可能です。また、決済手数料は業界最低水準で月額固定費もなく、振込手数料も無料なので、コスト面でも競合に比べて圧倒的に安いです。

悪い点

ゆうちょ銀行の取り扱いが不可。iPadかiPhoneのみでAndroid端末は使えません。利用明細書を印刷したい場合は専用プリンターの購入が必要です。

費用対効果:

月額固定費0円。またお店の規模や業種を問わず、どの決済も業界最安水準の決済手数料で利用可能。

UIと操作性:

直感的な操作が可能で、説明書なしですぐに利用できます。

サポート体制:

電話相談は専任の担当者が平日10時~19時まで対応しており、初期設定から操作マニュアルあり。また、FAQも豊富に記載されています。

知名度:

ホットペッパーやじゃらんなどで知られる大手リクルート会社が運営するサービスです。

AirPAY(エアペイ)とは?

AirPAY(エアペイ)は「モバイル決済サービス」の一つで、iPhoneまたはiPadと専用カードリーダー1台で様々な決済手段に対応できるサービスです。

最近のキャッシュレス決済の普及により、今非常に注目を浴びています。CMでみたことがある方もいるのではないでしょうか?

月額固定費、初期費用・端末代無料でかんたんにクレジットカード、電子マネー、QR決済など幅広い決済手段に対応できるようになるので、多くのお店で導入されています。

特にエアペイは下の表をみても分かるように、他サービスに比べても圧倒的に対応している決済手段が多いので、非常におすすめです。



主要モバイル決済サービスの比較

Airペイを導入するなら今がおすすめ!

エアペイを導入しようか悩んでいる方に最初にお伝えしたいのが、「導入は決済端末0円の今がチャンス!」ということです。

モバイル決済を導入するうえでかかる大きな費用は、決済端末代と決済手数料です。

決済端末代は約2万円、決済手数料は3.24%~3.74%程度で競合他社も率は同等です。

それが今このタイミングで導入すれば、2万円の端末費用を0円に抑えることができるのです。

さらにiPadまたはiPhoneがお手元にあれば、初期費用完全無料ですぐにエアペイを始められます。

モバイル決済の導入を検討している人はこのチャンスを逃さないように、早めに申込みを済ませるようにしましょう。

 

Airペイ(エアペイ)のメリット

1. どの銀行でも振込手数料が無料

エアペイどの銀行でも振り込む手数料が無料のため、新しく銀行口座を開く必要がありません

他のモバイル決済サービスである、楽天ペイSTORESでは指定の銀行口座でなければ振込手数料を取られる場合がありますが、エアペイではその心配がないため非常に便利です。

楽天ペイ:楽天銀行以外は210円 

STORES:10万円未満は210円

 

2. 決済手段が豊富で手数料が業界最安値

 

エアペイは決済手段が35種と業界最多で、決済手数料も業界最安値です。

クレジットカードも7ブランドに対応し、SuicaやIDなど電子マネーの決済も豊富です。

さらに、QR決済機能もPayPay、LINEPay含む8種以上と競合の中で抜群のカバー率です。

これらの決済をカードリーダー1台で行うことができ、あらゆる決済手段のニーズに応えられます。

エアペイならば「それ使えないんです」とお客様をがっかりさせる心配がありません。

起業ログが独自調査した実際の利用者の口コミでも「決済手段の豊富さ」が評判のようです。

 

 

QuickPayや公共交通機関キャッシュレスカードなどのかざすだけでの決済も可能な上、クレジットカードの差し込み・スライドのどちらにも対応しているのでありがたいです。
(サービス/外食/レジャー業・2020年5月から利用中)

 

エアペイはクレジットカード決済や交通系電子マネーやQRコード決済もできるのでとても便利なのがよくて導入しました。LINE payのユーザの人にも好評でした。
(メーカー/製造・2019年4月から利用中)

なお、エアペイは、電子マネーだけでなく、クレジットカードのタッチレス決済にも多数対応しているので、その点も他社に比べて最先端であるといえるでしょう。

3. サポート体制が万全で、初心者でも簡単導入できる

エアペイは初めての方でも安心して導入できるサポート体制が整っています。

メール相談やFAQだけでなく、業界内では珍しい電話相談窓口が設けられているのでいざというとき心強いですね。

電話がつながりにくい場合はチャットサポートでも受け付けてもらえます。

また、特に初心者の方にとってありがたいのが、エアペイの初期設定から使い方の動画マニュアルが用意されていることです

こちらは初期設定から使い方までを説明した動画です。

動画を見てもらうとわかるのですが、1つ1つの項目が丁寧に説明されており、映像なので直感的に理解できます。

導入側の覚えることが少なく、めんどうな設定もラクラクできるので安心です

他にも、クレジットカード決済の操作手順や交通系電子マネーの操作手順なども動画で確認できるため、導入後の使い方も悩むことなく使用することができるでしょう。

利用者の口コミでも操作の簡単さを挙げる声が多くありました。

 

おすすめできる点でいえばやはり簡単だということ。最初は決済サービスは難しいかなと考えていましたが、思った以上に接続や使用は簡単でした。
(サービス/外食/レジャー業・2020年4月から利用中)

 

わかりにくい設定や操作などがないので、新入りのスタッフやバイトの子にも教えやすいし覚えてもらいやすい。個人経営の飲食店でも導入もしやすいし十分おすすめできると思う。
(サービス/外食/レジャー業・2020年5月から利用中)

実際、筆者宅の近所の小さなパン屋さんでも、ご高齢の店長さんがサクサクとエアペイを使って会計をしていて驚きました。どんな店舗でも対応できる操作の簡便性は重要ですね。

4. どのレジでも使える

エアペイでは、接続するレジの種類にも制約がありません

さらに言えば、レジを使用していない店舗でも使用可能です。

他社サービスでも連携レジが限定されているところもあるため、既存の機器でそのまま利用できる点は嬉しいポイントです。

なお、エアレジという連携無料アプリを利用すれば注文入力・会計がさらにスムーズに行えますが、既存レジでもクレジットカードの利用端末に金額を転送するのと全く同じステップのみで会計が完了するので手間を心配する必要はありません。

 

AirPAY(エアペイ)のデメリット

1. 入金サイクルが他社と比べて少ない

エアペイはどの銀行口座でも入金手数料がかかりませんが、その分入金頻度が他のサービスに比べて少なく、みずほ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行は月6回、その他の金融機関は月3回となっています。

また、実際に導入しようと考えても、エアペイでは導入まで2週間程度かかってしまいます。

他社サービスでは翌日入金のところもあるためそれに比べるとサイクルは少なく感じますが、月6回のサイクルであれば、5日に1回入金があるので、資金繰りの安定性は十分に保てるかとは思います。

それでも「入金頻度は多い方が助かる!」「今すぐモバイル決済を導入したい!」とお考えの方は、別サービスも含めて検討してみましょう。

2. アンドロイド端末が使えない

エアペイはiPhoneやiPadのみでしか専用アプリをダウンロードできないため、Android端末を使うことができません

しかし、日本は世界と比べてApple(iOS)の普及率が高いので、リスクはあまり大きくないでしょう。

もし従業員の方にAndroidを使っている方がいる場合は、エアペイ公式サイトでiPhoneを定価より安く買うことができるので、会社用に1台購入することをおすすめします。

エアペイのデメリットとして挙げられるのはこの2点ぐらいです。

逆にこれらの点に問題がないのであれば、コスト面、決済手段の豊富さでこれ以上秀でたモバイル決済はないので、端末0円キャンペーンの今のうちに申し込み手続きを始めましょう。

 

AirPAY(エアペイ)の料金プラン

初期費用・端末代 月額費用 決済手数料 振込手数料 入金サイクル
無料 無料

VISA、MasterCard、AmericanExpressは3,24%

JCB、ダイナースクラブ、ディスカバーは3.74%

無料 月6回or月3回


エアペイはカードリーダーが無料で初期費用がかからず、月額費用や振込手数料もかからないため、実質決済手数料のみが支払う費用になります

これは他のモバイル決済と比べてもかなり安く、利用者にとっても嬉しいサービスのため、モバイル決済のコストを安く抑えたい方にはおすすめのサービスです!

また、エアペイのカードリーダーは優秀で、控え(レシート)のメール送信機能もついているのですが、紙での控えを出力したいという場合は、別途プリンターの準備が必要となります。

起業ログのユーザーインタビューでも次のような声が聞かれました。

サービス

51~100人

 

控えの発行が別機械なのが面倒

控えの発行がカードリーダーだけではできず、ほかの機器を使うしかないところは、少々の面倒くささを感じます。1台のカードリーダーのみで控え発行までできれば、利便性はもっと上がると思いました

医療業界

31~50人

 

どうしても控えが欲しいと言われると困ってしまう

控えの発行などを要求されると別機械がなくては対応できない点が不便に感じました。ある時、お客様にクレジットカードの控えを希望すると言われて、控え発行をする機械がない事を伝えましたが理解してもらえませんでした


対応プリンタは2万円前後から購入可能で、エアペイの申し込み後、専用ページからの購入もできます。

対応機器などの詳細は以下よりご確認ください。

 

【表で解説】Square・STORES・楽天ペイとの比較

ここではエアペイとよく比較されるSquareSTORES楽天ペイを、「料金・手数料・カードリーダー」などの観点から比較していきます!

料金・手数料・導入費用で比べるエアペイの評価



他サービスと比べると、Squareを除き、端末代・月額費用はどのサービスも無料になっており、導入ハードルの低さに変化はありません。

一方、入金サイクルは他と比べて少ないですが、入金手数料が無条件で無料になる点がメリットだとわかります。

カードリーダー・対応決済手段で比べるエアペイの評価



カードリーダーで比べると、エアペイ唯一のデメリットはAndroidに対応していない点のみですが、iOSの普及率は高いので、このデメリットはあまり問題ないでしょう。

そして、何と言ってもエアペイのメリットは「決済手段の多さ」にあります。

表を見てもらうとわかるのですが、対応電子マネーは楽天ペイと同じくほぼ全てに対応しており、QRコード決済は訪日中国人に対応した決済手段も利用できます。

手数料も最安値となっているため、手数料を抑えながら電子マネーを使いたい顧客ニーズを満たすことができるでしょう。

また、先ほどもご紹介しましたが、電話やメール以外に動画による補足説明など、導入後に設定でつまづくことなく、大企業のリクルートが提供している安心感があるエアペイは、他サービスと比べても特にお勧めできるモバイル決済サービスです!

 

 

AirPAY(エアペイ)の導入事例

他の製品よりもシンプルであり、カンタンに使えると感じました
BOOK LAB TOKYO

導入してよかったことは、「説明書なしで使える」くらいカンタンであるということです。会計入力して、支払い手段を選んで、カード決済して、プリンターから紙が出力される。という一連の流れを初めて体験した時の感動は今でも忘れないですね。「これは、新しい時代に入った!」そう感じた瞬間でした。

手数料が今まで使っていたものの半分に
Ame hair & nail

Airペイに変更してから、手数料が半分ほどになったので大きなメリットを感じています。管理がラクになったのもいいですね。カード会社に伝票を送る手間がなくなったし、日次でも、月次でも、iPadで金額をすぐ確認できるので売上を管理しやすくなりました。また、使いはじめてわかったのですが、持ち運べるのがとても便利。

参照:AirPay公式ホームページ

AirPAYの評判・口コミ

メーカー/製造業界

1001人以上

クレジットカードよりも利用者が多いので助かる

使いやすいと感じた点を教えてください。

2018年10月から現在まで利用しているサービスです。 弊社では、キャッシュレス決済が広がりつつある中で導入しました。

クレジットカードよりも客層を考えると非常に利用者が多いのでレジでの待ち時間が非常に短縮できています。

不便だと感じた点を教えてください。

サーバーとの通信にモバイルルーターを利用していますが、少し電波状況が悪く時折切れてしまうことがあります。有線の接続をしたいと思うこともありますが、会社の情報セキュリティー上許されていないのでやむなく現状維持するほかありません。 

サービス・外食業界

2〜10人

タブレットでも使えて便利

使いやすいと感じた点を教えてください。

初期費用、月額固定費ともに0円で、2020年4月~2020年10月現在まで利用しています。 すべての決済方法が1台のカードリーダーにて行われるので、大変便利です。また、現金を扱わずに決済できるので、お客様を待たせずにスムーズに行えました。

また、iPadやiPhoneへの接続で使用でき接続も簡単だったので概ね便利です。 他社にもこのツールをおすすめもしたいですが、おすすめできない部分もあります。おすすめできる点でいえばやはり簡単だということです。

最初は決済サービスは難しいかなと考えていましたが、思った以上に接続や使用は簡単でした。しかしおすすめできない点は現金主義の方にとっては苦だということです。なので両者使用できるようにすることで大変便利だと感じます。

メーカー/製造業界

101〜250人

決済手段がとにかく多くて便利。

使いやすいと感じた点を教えてください。

エアペイはクレジットカード決済や交通系電子マネーやQRコード決済もできるのでとても便利なのがよくて導入しました。LINE payのユーザの人にも好評でした。中国出張が多いのでALIPAYやWeChat Payも使えるのもメリットです。

不便だと感じた点を教えてください。

Androidを使っている人は使用できないのでこれは不便という人が多かったです。ただ、それ以外の部分では特に問題はなく、概ね満足しています。

他の会社にもおすすめしますか?

何より、決済手段が多くて、QR決済もできるのはかなりのメリットだと思います。中国出張が多い会社にもおすすめです。手数料も安く、導入しやすいです。

サービス/外食/レジャー業界

2〜10人

クレジットの差し込みにもスライドにも対応している

使いやすいと感じた点を教えてください。

初期費用が約18,000円かかり、その他に決済手数料がかかりました。 QuickPayや公共交通機関キャッシュレスカードなどのかざすだけでの決済も可能な上、クレジットカードの差し込み・スライドのどちらにも対応しているのでありがたいです。

不便だと感じた点を教えてください。

伝票をつけているiPadとワイヤレスで繋がっているため、接続が不安定なことがありBluetoothを繋ぎ直したり、どちらかのデバイスを再起動しなければいけないことがありました。

他の会社にもおすすめしますか?

上記に挙げたようなデメリットもありますが、わかりにくい設定や操作もなく、当店のような個人経営の飲食店には導入もしやすいし十分おすすめできるツールだと思います。

小売/流通/商社業界

101〜250人

たまにエアレジに反映されないことがある

使いやすいと感じた点を教えてください。

使いやすかったのは、エアレジを使用するので一度設定すれば基本的な操作が単純で、連動しているので各管理が楽だった点です。よほどのトラブルがない限りは便利だと思います。

エアレジ、エアペイは基本的には連動されていますが、Paypayも申請すればすぐ通るので、別契約せずに済むのは良かったです。

不便だと感じた点を教えてください。

タブレット、プリンター、カードリーダー、読み取りソケットのBluetoothやwifi接続が、お客様対応中に急に途切れたり、エアペイとしては決算されても、エアレジのほうでは決算できてない状態になったりすることが希にあるので注意が必要なのも確かです。

他の会社にもおすすめしますか?

弊社は小売店で使用しているので、同じ業種や、レストラン系なら便利に使えると思います。また、個人経営の方も、スマホ(iphone)でエアレジをすぐ使用できますし、エアレジを使えばエアペイも初期費用などかからず使用できるので楽です。顧客管理も簡単にできるので他社にもお勧めします。

医療業界

31〜50人

控えを発行する際、別機械が必要でコストがかかる

使いやすいと感じた点を教えてください。

10,000円の費用がかかりました。 使いやすかった点はクレジットカードも小さな端末一つで決済が可能な点です。バーコードを読み取る機械がなくてもタブレット端末(iPad)一つで解決してしまう点も便利だと思いました。

不便だと感じた点を教えてください。

控えの発行などを要求されると別機械がなくては対応できないので、別にコストもかかるし困るという点です。ある時、お客様にクレジットカードの控えを希望すると言われて、AirPay決済時に控え発行をする機械がない事を伝えましたが理解してもらえませんでした。

他の会社にもおすすめしますか?

基本的に便利なので他社にもお勧めできます。導入する際は、クレジットカード決済の場合サインが必要なカードを持っている方がいるので、iPadくらい大きな端末でないとサインがしづらいという面があるため、画面が小さな端末より大きな画面の外部ツール端末使用する事をお勧めします。

サービス

51〜100人

1台のカードリーダーだけで作業を一元化して完了できる手軽さが良い

利用にかけた費用

初期費用は約2万、月額費用は使用した分の手数料です。

使いやすいと感じた点を教えてください。

1台のカードリーダーだけで作業を一元化して完了できる手軽さが良いです。管理画面で全ての情報を瞬時に把握できるのも便利だと思います。

不便だと感じた点を教えてください。

控えの発行がカードリーダーだけではできません。ほかの機器を使うしかないところは、少々の面倒くささを感じます。1台のカードリーダーのみで控え発行までできれば、利便性はもっと上がると思いました。

他の会社にもおすすめしますか?

決済作業の正確さ時間短縮化を重視する会社には、業界も職種も問わずおすすめできます。決済に費やす人員を最低限に抑えられるでしょう。

外食

51〜100人

スマホ決済やエアレジなどの対応で、顧客との決済がスムーズになる

利用にかけた費用

基本的には無料で、実質的に決済手数料のみが支払う費用となります。

使いやすいと感じた点を教えてください。

集計データが管理画面で簡単に確認できて、会計時間を大きく削減できるところです。正確でミスのない売り上げ管理につながるので助かります。

不便だと感じた点を教えてください。

ワイアレスで繋げていることもあるからか、接続が不安定なことが多々発生します。エアペイとしての作業が完了できても、エアレジのほうでは完了していないという状況が発生して、もう一度最初から作業をしなければならないことがありました。

外部連携はしやすいと感じましたか?

WeChatです。中国企業との取引が多く、WeChat Payに対応してるため連携させていました。特に不便は感じていません。

他の会社にもおすすめしますか?

対顧客の業務を行っている企業は業界や職種などを問わずにおすすめできます。スマホ決済やエアレジなどの対応で、顧客との決済がスムーズになると思います。

宿泊業

2〜10人

遠隔でも売上確認等出来て便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

クレジットカードリーダーは無料。初期費用としては、iPadとレシートプリンター付きレジを購入した約12万円。 

利用期間 

まもなくオープンの店舗に導入しており、まだ本格的に使用はしていません。 

導入に至った決め手を教えてください。 

Airレジの導入が先に決まっており、クレジットカード決済も必要だったので、連携しやすいAirPayに決めました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

AirシリーズはAirIDというもので全て紐付いています。パソコンでAirIDを使ってウェブサイトにログインすれば、レジに使っているiPadが無くても、遠隔で売上等の確認が可能です。パソコンから売上確認等ができるのは、遠くに店舗があるので大変便利で助かっています。 

クレジットカード決済だけでなく、交通系電子マネーも使えるので柔軟に対応できます。 

不便だと感じた点を教えてください。 

まだ本格的に使用はしていませんが、不便だと感じたことはありません。むしろ馴染みの深いiPadを使って直感的に操作できるので、操作性は抜群です。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

AirPayはAirレジと連携しやすいです。Airシリーズは店舗ごとにAirIDを使って一元管理できるので大変便利です。 

他の会社にもおすすめしますか? 

何かを店舗で販売する企業にはとてもおすすめです。弊社は県内のペンションを営んでおりますが、宿泊業にも使いやすいです。

サービス

11〜30人

スマホの感覚でレジが使えて便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用0円 

利用期間 

2020年3月28日 

導入に至った決め手を教えてください。 

グランピング施設で、チェックインの時間までにカフェを営業することになり導入しました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

iPadで簡単に操作ができ、持ち運びも楽なので、チェックインやチェックアウト業務の時はフロントへ、カフェ営業時間はカフェでといった感じで、2台レジを準備する必要がなく、コストも削減できまました。
 

不便だと感じた点を教えてください。 

レジを間違えて打って精算してしまった場合の取り消し業務が少し面倒だなと思いました。
 

他の会社にもおすすめしますか? 

お勧めしたいと思います。iPadで操作できるので、特に若い世代には馴染みやすくスマホの操作感覚で、レジが打てるので初めてでもとても簡単に使え、すぐに覚えることができました。

医療

2〜10人

操作がシンプルで使いやすい

利用期間 

2021年4月~現在も使用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

初期設定が簡単だった。普段の操作もシンプルで文字も見やすく、使いやすい。 

1つの端末でいろいろな決済ができるのがいい。動きもスムーズで満足。 

不便だと感じた点を教えてください。 

たまにiPadと端末のブルートゥースが切れていることがあること。一度、なかなか繋ぎなおすことができずに困ったことがある。会計時は結構スムーズに行いたいので、そこで詰まることは避けたい。端末の文字がもう少し大きく表示されるとうれしい。 

他の会社にもおすすめしますか? 

おすすめです。操作はシンプルでわかりやすいので、どのような会社でも使えると思います。調剤薬局は派遣さんなども良く働きに来るので、誰でも簡単な操作で使えるツールは貴重です。

IT

251〜500人

手数料が気にならないならおススメ

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用・月額費用ともに無料で、決済時に手数料を支払う仕組みです。料金プランは特にありませんでした。

利用期間 

2019年10月~2019年12月

導入に至った決め手を教えてください。 

iPhoneなど手元にある端末を活用して、アプリをダウンロードして手続きを行うだけでキャッシュレス決済を簡単に導入できるところが決め手となりました。

使いやすいと感じた点を教えてください。 

クレジットカードやQRコードなど多彩な支払い方法に対応できた点です。利用したい企業によって、キャッシュレス決済でも幾つもの種類の支払い方法があったり、クレジットカードの種類も10種類以上異なる支払いがあったりしたのですが、どの支払い方法でも長くて1分程度で会計が終わったので、助かりました。

不便だと感じた点を教えてください。 

手数料が異なる理由を具体的に教えてもらえなかったことです。

クレジットカードでも種類によって手数料が高額になるものがあり、疑問に思って、手数料の違いが生じる理由を確認しました。「そのように決まっているから」という曖昧な回答しか得られず、手数料に納得できない思いが生じました。

サービス

51〜100人

Androidにも対応してくれると良い

利用期間 

2019年前半から2021年10月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

集計データを管理画面で管理できるのがとても便利です。それにより、そもそもの会計にかける時間が圧倒的に減ったというのは大きいです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

回線が悪く、断線することがしばしばあったので改善してほしいです。また、スマホ対応するからにはAndroidもしっかり対応してもらいたいです。でないとAndroidユーザーにとっては不公平になってしまうこともあり得ると思います。

 

メーカー

2〜10人

売上がグラフ化されて予測に活かせる

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

0円 

利用期間 

2019年8月〜2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

売り上げの管理と比較ができる事や、電子マネーでの決済が可能になる事が決め手でした。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

取り扱う商品が増えた際の追加方法も簡単にできることや、売り上げがグラフ化されることで販売状況を予測できることが気に入っています。 

不便だと感じた点を教えてください。 

売り上げ履歴を確認する事が多いのですが、お会計を終えた後でもタイムラグがあるように感じました。精算のページと売り上げ履歴の情報が異なる事があり、初めはややこしかったです。また、edy決済などは違うアプリを開かなければならないので、それも統一できると良いなと思いました。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

連携は特に問題ないのですが、たまに動きが鈍くなってしまうことがあり、不便さを感じます。 

動物病院

1人

取引件数が多いのであれば便利

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

月額利用料は0円、利用時の料金の一部が徴収されるものです 

利用期間 

2020年1月〜2021年10月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

往診専門の動物病院をやっているのですが、電子決済時の持ち物が少なくて軽いので便利です。カードリーダーはレンタルの物が必要ですが、レジは手持ちのスマホにアプリを入れれば使えるので、とても楽に感じてます。 

不便だと感じた点を教えてください。 

まだまだ駆け出しの動物病院なので、お客さんがそんなについていないです。その為、次のカード払いのお客さんまで1ヶ月以上空けることがあると、アプリが自動ログアウトしてしまいます。安全面的にはとても良いと思うのです、いざ使おうとした時にすぐ使えず、ログアウトになっているのは焦ります。
 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

カードリーダー、レシートが出てくる機械、スマホのアプリとどれもBluetoothで繋がれていて、いつも近くに置いているので便利です。 

他の会社にもおすすめしますか? 

一日に何件もの取引がある企業には、とても便利だと思います。小規模のお店は、お客さんが少ない時期に電子決済が続くと、いい金額の手数料を取られるので結構痛いです。 

サービス

51〜100人

お客を待たせずに済むのが良い

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

3.7%前後が手数料

利用期間 

2018年頃~2021年10月現在も利用中

使いやすいと感じた点を教えてください。 

オールインワン端末であるので、すべての決済が1台で完結できます。現金を使わない決済であるが故にお客様を待たせることもなくなりました

不便だと感じた点を教えてください。 

控えの印刷に関しては別端末が必要なところは、不便と言わざるを得ません。また、通信状況が比較的良くても決済エラーを起こしやすいと感じました。これらがもう少し改善されるだけで使い勝手もそれなりに変わってくると思いました。

他の会社にもおすすめしますか? 

決済に時間をかけたくない場合に活躍できるツールです。特に飲食店の実店舗など顧客と対面する場合には「並ばせて待たせてしまう」ということを避けられるのでおすすめです。

小売

1001人以上

ポイント連携などがなくお得感がない

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

毎月1000円程度利用 

利用期間 

2019年7月〜2020年8月 

導入に至った決め手を教えてください。 

福利厚生の一環で、社員食堂の隣にカフェを設けることになった。カフェは子会社の障害者雇用促進会社が運営するため、スタッフは軽度の障害を持った方々。始めは機械にうまくは反応せず戸惑いもあったが、時間と共に機能していった。
 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

キャッシュレス化にし、現金を扱わないこととした。最も導入が簡単であったためと聞いている。他にPayPay などが検討されたが、交通ICのほうが汎用性があるということになった。 

不便だと感じた点を教えてください。 

交通系ICカードに残金がないと利用できず、不便だった。そのカフェではチャージができず、現金も利用できないとのことで、買えないこともあった。そのため駅で多くチャージしたりして気をつけていた。今はスマホ内でチャージできるが、当時は対応できていなかった。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

おそらく経理システムなどに連携できるため、Air payを導入したと聞いている。 

他の会社にもおすすめしますか? 

利用者からすればあまりおすすめでさなかったと思う。PayPayなどはお得キャンペーンがあるし、楽天ペイなどは楽天ポイントとの連携もあり、なにか利用者に得があるツールにしてほしかった。

その他

2〜10人

クリーニング屋

導入コストはかかるが簡単で使いやすい

あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

クリーニング屋 

利用期間 

2020年4月〜2021年10月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

コロナ禍の影響で、キャッシュレスが進んだため。始めた頃は手数料がかからなかったことも導入のきっかけになりました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

簡単に操作ができることが1番のメリットだと思います。お年寄りの方でもクレジットカード1枚は持っている時代ですし、多くの方が使用しています。お年寄りの方でも中年社員でも使いこなせる点がいいと思います。 

不便だと感じた点を教えてください。 

月次の処理が少し面倒なこととか、翌日入金ができないことではないでしょうか。あとは、導入までにどうしても初期費用がかかってしまうことです。iPadをレジの代わりにするので、その機械の導入等が必要になる点です。 

また、審査が厳しいこともあったり、入金が月に決まった数しかされないなどがネックになってきます。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

普段からアップル製品を使用しているので、なんとなくという簡単な気持ちででレジを使いこなすことができました。スイカなどの交通系電子マネーとも簡単に連携できました。 

他の会社にもおすすめしますか? 

こちらのエアペイはまあまあおすすめレベルです。ただ、操作が簡単なので、利用ユーザーとしてはとてもおすすめです! 

医療

51〜100人

総務

導入がスムーズですぐに始められる

あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか?

総務 

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用20万円ぐらい(ipad,レシートプリンター)、月額費用は無料(決済毎に手数料はあり) 

利用期間 

2020年4月〜2021年10月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

契約から導入まではとてもスムーズにできていたと思います。専用端末、プリンター、インターネット接続環境があればすぐに始められます。ipadのアプリを使用するため、だれでも簡単に操作ができました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

インターネット接続環境が必須なので、ネットワーク機器の故障や回線工事など、予期せぬ状況になった場合の対応が難しい場合があります。ただ、年間を通してそういったことが発生する頻度は数回なので、運用上は問題なく稼働できると思います。 

サービス

2〜10人

店舗スタッフ

支払いがスムーズで売上管理も分かりやすい

あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか?

店舗スタッフ 

利用期間 

2021年2月~2021年10月現在も利用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

Airレジと連動しているので、売り上げ管理や支払いがスムーズにできる。日々の売り上げ管理もわかりやすいと思います。 

不便だと感じた点を教えてください。 

Bluetooth通信がうまくいかないときがあります。それ以外は、特に不便に感じることはありません。クレジットカードの差し込み部分が分かりづらいお客さんが時々いるので、もっと本体に重量をもたせて差し込みやすくしたほうがいいと思う。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

Airレジと連動していて使いやすいと思う。 

不動産

501〜1000人

ツール利用者/受付・秘書

操作が簡単で使いやすい

 あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

ツール利用者/受付・秘書 

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用:¥20,000弱(カードリーダー代金) 月額費用:その月の利用頻度によります(決済手数料がかかります)  

利用期間 

2019年4月から2021年11月現在も利用中 

導入に至った決め手を教えてください。 

お客様が購入されるものや弊社会議室の利用代金等をオンラインで決済できるようにすれば、弊社の経理部とお客様双方にとってとても便利になると考えたため。業務効率化となりました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

ipadの表示がわかりやすく、かつipadのアプリ上で領収書も発行できるので便利です。金額を入力し、決済方法を選択すればいいだけなのでとても分かりやすいです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

電池が切れるのが早いと感じるため、常に充電をした状態にしております。たまに充電をし忘れると電源がつかず、決済ができないので注意しております。また数台所有しておりますが1台故障してしまいました。保証期間を過ぎてしまっていたので交換ができなかったため、やむなくそのまま1台は使えない状態で保管しております。 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

ipadと連携しておりますが、とても分かりやすいです。アプリを立ち上げれば利用可能なので、すばやく決済ができます。 

他の会社にもおすすめしますか? 

はい、お勧めします。交通系ICカード、さまざまな種類のクレジットカードなど、利用可能なものが多いというところが利点だと思います。そしてなんといっても操作がとても簡単です。

金融

2〜10人

両方/ファンド業

客の要望に合わせた支払い方法が可能

 あなたはそのツールの「導入決定者」、「利用ユーザー」のどちらの立場ですか? 

両方/ファンド業 

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用:2万円 利用手数料:2〜3% 

利用期間 

2020年10月〜2021年11月現在 

導入に至った決め手を教えてください。 

キャッシュレス決済対応の為 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

多機能のキャッシュレス決済に対応ができる為、お客様の要望に合わせた支払い方法に対応できるようになりました。月額料金などのコストもかからないので費用対効果は高いと思います。 

不便だと感じた点を教えてください。 

利用控え発行を希望された場合はカードリーダーでは対応ができないのが難点です。別のプリンターを準備しなければならないのでそこにはコストがかかってしまいますが、中古プリンターでも充分対応はできるので大きな問題はないかと思います。 

他の会社にもおすすめしますか? 

キャッシュレス決済はこれから利用者は多くなってくると思うので、積極的な導入をオススメします。タブレットとプリンターの準備で5万円ほどのコストがかかりますが、利用手数料のみなので、すぐに回収できると思います。

小売

1001人以上

さまざまな決済サービスを一括管理できる

利用期間

2019年4月〜2021年10月

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

さまざまな決済サービスを一括管理できる。読み取りに手間取ったこともなく、スピーディーな対応ができた。特に決済自体に、難しい操作もないため、誰でもすぐに覚えやすいのがよかった。

 

不便だと感じた点を教えてください。

iPadで決済していた。他に決済端末があるのかが不明だが、決済端末自体がレジに付属部品として設置できたりすると、無くしたり充電の手間が省けると思った。お客様ご自身で選択、決済までが完了できると、より非接触での決済ができるため、時代のニーズに沿うと思う。

 

他の会社にもおすすめしますか?

様々な決済方法に対応する必要がある会社は一括で管理できて便利だと思う。また、店舗での利用であれば、デベロッパーなどに属する可能性の高い出店を行なっている会社は、より複数の決済方法での対応に需要を感じると思うので、そのような会社にもお勧めできると思う。

医療

2〜10人

アップデート前の通知がほしい

利用にかけた費用

初期費用等は0円です。キャンペーン中でした。

 

利用期間

2021年4月~2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

・当時、CMでやっていたキャンペーン中で初期費用がかからなかったから。

・カード決済を導入を検討していた時期でもあり、簡単に導入できそうであったから。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・導入は簡単で、すぐに操作することができるようになりました。

カード決済後の入金も早いため、資金に困ることなく回収できました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・朝一番での決済時には、通常よりも時間がかかります。

・カード会社によって、対応していないものもあります(JCBとか)

アップデートの事前通知がきません。通知もなく頻繁にアップデートがかかって仕様変更があるので、そのときは上手く処理できなくります。

整体院

2〜10人

導入決定者

ほぼ全ての電子マネーに対応しているのは強み

利用にかけた費用

初期費用は全て無料です。利用されたお客様の金額から数%の手数料がかかりますが、クレジットよりもかなり安く使いやすいです。

 

利用期間

2020年5月頃から2022年1月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

ほぼ全ての電子マネーに対応しているため、「こんなに使えるなんて凄いですね」とよくお客様から言われます。

・最近ではサイン不要でタッチ決済もできるようにバージョンアップされたため、余計な手続きも省くことができます。

・以前はスクエアという端末を使っておりまして(今は色々と変わってきているようですが)カードをツールに通してスキャンするタイプのものでした。読み込みができずにエラーが頻繁に起きていたので、それを考えるとかなり簡略化されました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

更新作業が頻繁にあるため、こまめにチェックをしておかないと突然更新がスタートします。

・タイミングが悪くサービス利用をしようとするお客様がいると、更新が終わるまでの数分間(5分~10分程度)を待たせてしまうことがあります。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

アップルとの相性がとてもよく感じます。アップルTVと、接続するだけでスムーズにミラーリングすることもできました。何かをプレゼンする時にも最適だと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

小売業をされているサービス業界の方にぜひオススメしたいです。その理由は手数料の安さとコンパクトさです。もし使い方に困ってもサポートがしっかりしているのですぐに対応してくださいます。

サービス

1人

導入決定者

現金以外の対応は管理がラク

利用期間

2021年6月~2022年1月現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

決済方法が幅広く、顧客目線で便利だと思います。

・経営視点で言うと、ほとんどの決済がpaypay・クレジットカードカード・現金なので、自店舗でいうと現金以外に対応できるのは一括管理できてラクです。

・iPadが無料でついてくるので、契約したらすぐ使えました(他に自分で準備するものがない)。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・AirPayの決済に対応させられる端末は1台のみというところです。AirPayQRの場合は、違う端末でもアプリをインストールすれば使えるのですが、AirPayの場合はそれができません。

 

他の会社にもおすすめしますか?

おすすめしたいです。管理面では、freee会計との連携がラクだと思います。ただ、AirPayからではなくAirレジを契約しないと連携ができないので、そこさえクリアできれば使い勝手が良さそうです。

サービス

1人

導入決定者

メールで明細を送るのが大変

利用にかけた費用

キャンペーンで無料でした。別途発生した料金もあります。

 

利用期間

2021年10月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

無料で導入でき、一つの端末で様々な決済方法に対応しているから。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・導入するための審査なども一括でできるので手間がかからず、サポートしてくださる方も電話で丁寧に教えてくれます。

お客様によって希望される決済方法が違うので、多様なエアペイにはとても助けられています

・コロナ禍になりキャッシュレス決済するお客様が増えたので、これからも使い続けたいと思います。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・キャンペーンで端末代は無料でしたが、レシート印刷の端末は別料金でした。レシート端末も付属していただけるともっと嬉しいです。

メールで明細を送ることは出来ますが、お客様にメールアドレスを聞き、入力するのが大変です。

・支払いから入金までのスピードが少し遅く感じます。もう少し早いとありがたいです。

 

 

他の会社にもおすすめしますか?

・操作ボタンも必要最低限で、文字も大きく見やすいです。高齢の方でも導入しやすいと思います。

・初期設定はサポートセンターの方が電話で親切に教えてくれて、トレーニングモードで練習もできるので安心して導入できます。

ネイルサロン

1人

導入決定者

導入費用がかからなく、一つの端末で複数の決済が行える

利用にかけた費用

0円

 

利用期間

2021年11月〜現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

導入費用がかからなく、一つの端末で複数の決済が行えるから。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

実際に使用する前のトレーニングモードやサポートセンターからのお電話で、初期設定の案内を詳しくしてもらえます。端末の操作も簡単で分かりやすいので、エアペイを導入してよかったと思っています。

 

不便だと感じた点を教えてください。

レシートの印刷は別の端末が必要です。お客様にメールで送信することもできるのですが、アドレスを入力してもらうのに手間がかかります。QRコードを読み取ってもらうとお客様のスマホ画面にレシートが表示されるようにしたり、何か工夫が必要だと思います。

 

 

他の会社にもおすすめしますか?

是非おすすめしたいです。高齢の方でも扱いやすいので、昔ながらのお店が多い商店街などで導入し、若者を取り込むのもいいと思います。

サービス

2〜10人

導入決定者

お客様のお支払い方法の選択肢を増やすことは今の時代必須

利用にかけた費用

初期費用なし 固定月額なし 
決済時の手数料のみ(決済料金により変動)

 

利用期間

2021年6月〜2022年1月現在も利用中 

 

導入に至った決め手を教えてください。

固定費が掛からない事、金額が大きくなることもあり、お客様の中でカード決済の需要があった事。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

お支払いに使えるカード会社が多数あり、サービス内容柄お客様にお支払い頂く金額が大きくなることもあることからカード決済が使えることは集客と売上、利益に直結するので大変重宝しております

決済してから実際に口座に振り込まれるまで大体10日前後でキャッシュフローも良い方だと思います。

 

不便だと感じた点を教えてください。

決済から振込までが少し長いと感じるので、もう少し早く口座に振り込まれるようになると良いかなと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

オススメできます。事業をされていく上でお客様のお支払い方法の選択肢を増やすことは今の時代必須です。
エラーで使えないということもないですし、手数料も気になるほどめちゃくちゃ高いわけでもありません。
テレビCMでも流れていて一般的な認知度も高いので、お客様からしてもお支払いが現金のみのお店よりは安心して起こし頂けるのではないでしょうか。

その他

31〜50人

導入決定者

iPadを持っているのであれば簡単に導入できるが、連携しづらい

利用にかけた費用

無料

 

利用期間

2020.9~2021.12現在も利用中

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

導入が無料だったことや、決済を失敗してもすぐに修正ができること。実際のシステムを使って練習ができることは良い点だと思う。

 

不便だと感じた点を教えてください。

iPadがなければ使用しにくい。2台目導入や会社内の別の部署で導入しようとするとき、手続きがわかりにくい。連携がしにくいと感じたため別なツール(スクエア)を導入した。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールと連携はしていないので特にない

 

他の会社にもおすすめしますか?

iPadを持っているのであれば、簡単に導入できるため、すぐに勧めたいと思う

サービス

2〜10人

導入決定者

専用カードリーダーが故障するととても困る

利用にかけた費用

利用にかけた費用、また初期費用はありません。月額使用料も無料です。

 

利用期間

2019年7月から2022年2月現在も使用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

・月額使用料や初期コストなどの費用が掛からなかった事。

・一つの端末で多くのサービス(カードや交通系カード、中国カード会社)まであったので、一つで殆どの契約を行えると感じた。

・政府の取り組みでキャッシュレス化が進み、お客様からの要望の声も多くかった。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・そのツールの使い方を覚える時、または教える時に、お客様の支払い方法別にやり方を変える必要がなく、一通りのやり方で多くの種別に対応できる。忙しい時間帯でも誰でも簡単に扱えるので便利。

・それなりに知名度のあるツールなので、お客さま自身でも機械に対する不信感などもなく使っていただける。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・このツールを使うためのカードリーダーは専用のものとなっているので、それが故障した時は全ての取引ができなくなってしまう。修理や代替え品と交換になっても数日は使えない期間ができてしまうことがとても不便だった。

・カードリーダーは、アメックスのチタンカードなど一部のカードを通すと壊れてしまう事が多いのも大変不便。

・一つの端末で多くの決算方法を対応しているが、決算方法ごとに手数料が違うため、同じ商品でも利益が変わってしまう。損益・利益の計算がとても面倒になる。

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールではありませんが、サービス利用開始時にアップルIDの作成やカード会社への申請、紐付けがとても時間がかかったのが、不便と思いました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

個人事業などレジが少ない企業や、レジをバイトに任せている企業にはおすすめ。覚える事は少なく、決算手順もとてもシンプルで単純な作業しかできない方でも、多くのお客様に対応できるのから。

サービス

11〜30人

エアレジとの併用をおすすめしたい

利用期間

2020年8月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

以前まではゼントウシンの端末を利用していたが、電話回線を使わなくてはいけない点と、手数料が高いため、エアペイに切り替えました

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・エアペイ端末は、リクルートの提供するエアレジとの連携が取りやすく、比較的端末維持費は安くすむ。

・ケータイでの決済やiPadなど、端末での操作がわかりやすく、シンプル。

数々のアプリがあり、用途別でアプリを使い分けれるのが良い

 

不便だと感じた点を教えてください。

・決済端末の不具合、初期不良や、チタンカードの対応をしていなかったことは不満がある。

簡素化しすぎで、アプリが分散されていることが多い

・QRカード決済とカード決済はアプリが別で端末は同じなど、アプリを複数使わなくてはならないのが分かりにくい

 

外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

使いやすいと思う。連携という意味ではかなりの連携できるアプリがある

 

他の会社にもおすすめしますか?

エアペイ自体に加入していない、決済端末を探しているなどであれば、おすすめできる。

どうしてもレジとの互換性は重要になってくるので、エアレジと合わせて導入検討するのがいいかもしれない。

サービス

2〜10人

導入決定者

個人経営店も売り上げ分析がしやすい

利用にかけた費用

導入費は0円、クレジット決済での手数料はかかる

 

利用期間

2021年8月6日~2022年2月10日現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

現金を管理する手間、お会計での間違い、店舗へ現金を置いていくリスク(セキュリティ面)を考慮して導入しました

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・メニューの登録や決済の手順がシンプルで分かりやすく、新人さんに教える時もわかりやすい。

・お会計を間違えてしまった時、間違えてしまった会見伝票の削除の仕方がわかりやすく、また、どの伝票が削除されたのかも見られるので便利。

契約をしてお店に機械が届いてから実際に運用するまでのコストがかからない

・販促ツール、POPも送ってくれるので、店舗としては他に用意するものがなくありがたい。

・レジ締め機能も付いているので会計の間違いにも気づくことができる。

 

不便だと感じた点を教えてください。

クレジット決済端末との接続が悪く、決済に時間がかかる時が多い

・クレジット画面と、通常の決済の画面がアプリで別れてしまっているので、最初に説明する時が二度手間。

・前日の売り上げなどは見れるが、伝票は見られないので、従業員が会計を間違えてしまった時の修正がすぐにできない。

・伝票入力画面でドロアの開閉キーがないため、金庫管理画面に進んでから開けないといけない。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

現状、大体のカード、電子マネー、交通系決済も利用できるので連携はしやすいと思う

 

他の会社にもおすすめしますか?

大体のお店が登録しているサロンボードとも連携ができるため、当店と同じリラクゼーションサロンへおすすめする。毎日の売り上げもグラフで見ることができ、客単価、メニューの販売数もわかるため、一人で経営している個人サロンでもすぐに自店舗の分析ができる。

サービス

2〜10人

導入決定者

導入後にフォローがなく残念

利用にかけた費用

費用は0円初期費用月額全部無料です。

サービス期間中に導入したため決済使用端末も、無償で貸し出しのものを使っています。

クレジット払いの手数料のみの振込金額も無料で導入できたので始めました。

 

利用期間

2021年7月〜2022年2月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

クレジットカード決済のサービスの導入を考え、一番手軽で安いものを探していた時に楽天ペイやメルペイと比較して一番安いものに決めました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・iPadを持っていたので決済に使用できる端末を持っていれば無料でレンタルできるのがいい点です。

・キャッシュレスで支払いたい利用者はとても多いです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・充電を常にしていないとすぐに消耗してしまうのでそれは難点です。

・Bluetoothも一台しか繋げられないので、その端末が他とペアリングされてしまうももう一度設定しなければいけないのが少し手間がかかり不便だと思いました。

・もっと分かりやすくサービスを教えてくれたりしたらいいのにと感じています。

端末を送ったらそれっきりなのでそのあとのフォローをしてほしいです。

 

他の会社にもおすすめしますか?

この商品はみんなが使っているものなので簡単にタブレットと連携して使えるのはすごく使いやすいなと思います。飲食店以外にも個人店におすすめです。

メーカー

31〜50人

導入決定者

コロナ禍で金銭授受がないので安心

利用にかけた費用

エアペイ用のレジスターで2台、1台25万円

 

利用期間

2018年10月から2022年2月現在も利用

 

導入に至った決め手を教えてください。

モバイル決済を利用するお客様が多いため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

お客様と直接お金の手渡しがなくても処理できるようになった

・コロナウィルスが発生したことによってこのメリットが非常に大きいと思います。

・モバイル決済を利用する方が多いのでお金の受け渡しが非常に減ったと思います。 

 

不便だと感じた点を教えてください。

新しい決済方法が追加になったときの対応が難しい

・もちろんのことながら必要に応じて追加をしていきたいと思うが、交通系の決済がこれからどんどん利用できるようになると非常に便利だと思います。

 

他の会社にもおすすめしますか?

既に導入しているところが多いのでその良さは皆がわかっています。利用できるモバイル決済もシェアがナンバーワンなので言わずもがな、納入すべきだと思います。

サービス

2〜10人

大きなレジを置けない店には助かる

利用期間

2019〜2020年8月頃

 

導入に至った決め手を教えてください。

タブレットと連携して、領収書のデータ発行や、カード払い時のサインの受け取りに使用しています。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

レジを使わないので作業場所の確保がしやすかったです。

・そのため、調理範囲の確保ができました。

・お店は調理場とドリンク場が隣り合わせの狭い構造だったため、レジなどの大きなものを置くスペースは、それほど確保できなかったからです。

 

不便だと感じた点を教えてください。

通信ものなので、通信不具合が発生することです。

・充電をしていないと使えないため、頻繁に使う日は充電が欠かせません。

・カード払い時のサインもタッチが悪いと反応しません。そのため、何度もお客様に書き直しをお願いしていました。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

しやすいと思います。iPadで繋いでいました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

作業場所が狭い飲食店にはおすすめします。調理場、ドリンクの場所と一緒のところはやはり忙しいとその場所の確保が必須となるためです。さまざまなお客様を入れたいお店も、お客様に合わせた支払いができるので需要はあると思います。

メーカー

1001人以上

導入決定者

レジスターへの依存は否めない

利用にかけた費用

初期費用は250,000円です。

 

利用期間

2019年3月から2022年3月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

・現金とクレジットカード支払いだけだったのですが、お客様のニーズが高いために導入することになりました。

・もともと電鉄沿線沿いに施設があるため、支払い方法の多様化が求められていたこともあります。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・まずはなんといっても利用者が多かったことです。

・利用するようになって、オペレーションがシンプルになりました

・現金のやりとりは時間もかかるし間違いの元です。もちろん、現金のレジスターからの確認は行う必要がありますが、金額が少ないので間違いも減りました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・レジの限界でバーコードを付与できる数が決められてしまい、いかにエアペイを有していてもレジスターの機能に依存してしまうところは否めません

・エアペイそのものには、特に問題はないと思っています。

 

他の会社にもおすすめしますか?

利用している施設も多く、導入時のトラブルやオペレーションの説明にもさほど苦労しません。支払い方法の多様化に対応するためにはぜひ導入すべきツールではないかと思います。

サービス

2〜10人

取引明細がわかりにくい

あなたがそのツールサービスを使っていた(使っている)ときの役職や部署、仕事の内容はどういったものでしょうか?

経理

レジ入力、入出金、在庫管理等

 

利用にかけた費用

約5000~10000円

 

利用期間

2020年4月~2022年4月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

現金が管理しやすくなるためエアレジを導入し、そのままエアペイも一緒に導入しました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

現金以外の支払方法があって取引がより幅広くなったと思います。

・機械の使い方が分かりやすくて、アルバイトさんに説明してすぐ分かってくれました。

・電子マネーを通じてポイント等も溜まるのでお客様は喜んでくれました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

・気づいたら手数料をいっぱい取られてしまいました。

月ごとに抽出した取引明細はちょっと分かりにくかったです(在庫管理に役に立てなさそうです)。

・たまに通信環境が悪い時に、クレジットカードよりの取引がなかなかうまくいけないです。

 

 外部ツールとの連携はしやすいと感じましたか?

エアレジと一緒に使って現金管理がだいぶ良くなりました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

はい。電子マネーを使用できるようになる点が時代的にとても必要だと思います。エアペイは導入しやすくて、わかりやすいツールです。ちょっと手数料が取られてしまいますが、現金管理は楽になります。

まとめ

AirPAY(エアペイ)の評判・料金・メリット・デメリットについて解説しました。

エアペイは無料で始めることができ、決済手段は豊富なのが他のサービスと比べて優れている点でしょう。

また、どこの銀行口座を使っても振込手数料が無料なため、新しく銀行口座を作る必要がないのも安心です。

また、消費税増税やキャッシュレス推進に伴い、0円スタートキャンペーンを実施中。モバイル決済を検討している方は今のタイミングで導入してみることをおすすめします!

 


画像出典元:「Airペイ」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

モバイル決済の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

モバイル決済
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ