PayPay

3.0

記事更新日: 2021/03/11

執筆: 編集部

良い口コミ・評判

QRコード読み取りのみで、支払いがスムーズ

ユーザーが多いこと、QRコード読み取りのみなので支払いがスムーズであること、チャージ方法が複数ありユーザーの方も安心して利用してくださっていることがこちらのツールの便利な点です。また、導入も設置するだけなので簡単ですし、お釣りのミスなども起こり得ないため、本当にありがたいです。

悪い口コミ・評判

QRコードを無くしてしまうと使えなくなってしまう

QRコード支払いだったため、QRコードを無くしてしまうと使えなくなってしまうことが不便でした。また、利用開始から数ヶ月経過するまで決済したあとのお店の処理を理解することができませんでした。あとは、メンテナンスが入った際には店にしっかりと現金を用意しなくてはいけないので注意が必要だと思います。

編集部コメント

「PayPay」は国内におけるモバイル決済の代表格。レジ業務の効率化という本来の導入効果に留まらず、システムの目新しさと斬新なPR方法により新規顧客獲得効果も期待できます。今後さらに普及するであろうキャッスレス決済に対応するためにも、まず検討すべきモバイル決済システムの1つと言えます。

1. モバイル決済サービス

モバイル端末に表示されるQRコードをかざすだけで会計が完了

2. ポイント還元

購入金額に応じでポイント還元。消費者の購買意欲を向上させる

3. 「わりかん」

グループでの飲食等でも人数に応じてスマホ内で割り勘可能で、レジの混雑を防ぐ

良い点

「PayPay」はインパクトの強いキャンペーンを打ち出したことで登録者数が急増。ポイント還元機能もあることから、新規顧客開拓や購買意欲向上に役立ちます。

悪い点

利用できるクレジットカードブランドが3種類のみ。「PayPay」普及の足かせになっているとの声があります。

費用対効果:

無料で導入できる上、レジ業務の効率化だけでなく集客効果が期待できます。

UIと操作性:

会計操作は顧客側が行うため、スタッフは確認作業のみで会計が完了します。

導入ハードル:

利用前の審査があるため申込みから1週間程度時間が必要です。

PayPayの3つの特徴

1. スマホとバーコードだけで会計完了

PayPay」のモバイル決算は、顧客のスマホと店舗のQRコードさえあれば会計が完了。現金を利用する会計に比べ、時間と手間を大幅軽減。レジの混雑解消に役立ちます。


「PayPay」による会計の流れ
 

ランチタイム時の飲食店やバーゲン開催時の小売店などは、会計待ちの行列ができるだけで顧客満足度は大幅に低下。小売店の場合、会計待ちの行列を見て購買意欲を失い、見込み客をやすやす逃してしまうこともよくあります。

「PayPay」を導入し1顧客あたりの会計にかかる時間を短縮することは、売上アップにも貢献するでしょう。

「PayPay」の利用率が増えるほどレジでのトラブル防止効果も高まります。釣銭の金額を間違えたり、釣銭が足りなくなったり、レジ業務はトラブルがつきもの。

最近は訪日観光客による支払いトラブルの例も増えてきました。しかし、「PayPay」を導入すれば人為的ミスがほぼゼロに。店舗側だけでなく顧客も安心して買い物を楽しめます。

2. 「わりかん」機能でレジの混雑を防ぐ

ファミレス等では伝票に割り勘時の金額を表示してくれる店舗もあります。しかし「PayPay」はさらに上を行く「わりかん」システムを提供しています。


「わりかん」画面イメージ

通常の支払い同様、代表者のスマホでQRコードを読み取ってもらうだけで割り勘での会計が完了。店舗はグループ1人1人を相手にレジ打ちをする場合と比較して、大幅に会計にかかる手間と時間を軽減できます。

「わりかん」機能が特に役立つと好評なのは、グループでのランチ利用時。1人1人違うメニューを注文している場合、会計に時間がかかりがち。その上1人でも支払うメニューを間違えたら、返金対応など余計な業務が発生します。

「PayPay」の「わりかん」は個別に請求金額を調整できるので、代表者が参加者ごとに請求金額を設定。店舗側のサポートなく、参加者は自分が注文した金額だけ支払えます。そのため、スタッフは混雑時も効率よく店舗業務を回せます。

3. 入金サイクルが早い

PayPay」で顧客が支払いをした場合、ジャパンネット銀行なら翌日に、その他金融機関なら最短で2~3営業日に企業の口座に入金してくれます。

支払ペースは店舗毎に設定可能。「毎月末日締め」「累計決済金額が1万円以上」の2パターンから選択できるため、個人経営の店舗でも利用しやすいと好評です。


「PayPay」入金スケジュール
 

ジャパンネット銀行は無料で口座開設できるため、「PayPay」導入を機に利用を検討してもいいですね。

 

PayPayの導入費用・手数料について


専用端末、初期費用は0円ですが、2020年9月より利用料・プラットフォーム利用料が発生します。

また、決済手数料も2021年9月以降有料になる予定です。

最新の情報はこちらよりご確認ください。

 

PayPayの導入事例

訪日外国人の集客に期待
神立高原スキー場様

導入したばかりなのでまだ利用者はまばらですが、オペレーションは簡単なので、当初の不安は吹き飛びました。訪日外国人は期待通り、利用率が高いです。訪日外国人の集客につながればいいですね。

PayPayアプリの地図機能で来店数増加
KASHIYAMA the Smart Tailor 丸の内ガイドショップ様

アプリの地図を見て来店されたお客様もいらっしゃいました。キャンペーン中に丸の内界隈で使えるお店を探されていて当店を見つけていただいたそうです。PayPayのおかげでお客様との接点も増えていますよ。

※「PayPay」公式HP参照

PayPayの評判・口コミ

サービス業界

11〜30人

スピーディーに決済できる

使いやすいと感じた点を教えてください。

現金を使わずにバーコードを読み取るだけなので私たちもお客様も簡単でスピーディーに決済できるところが使いやすいです。あとは、打ち間違いもないので時間ロスが防げます。

不便だと感じた点を教えてください。

アプリの立ち上がりが遅くて決済に時間がかかったりしたことがあって、ギガの問題かもしれないですが現金の方が早いんじゃないかなと感じたことがありました。まだ、お客さんがたくさん行く飲食店やスーパーに導入されていないので導入すればもっとお客さんも決済しやすいしスムーズにお店が回るんじゃないかなとおもいました。

小売/流通/商社業界

31〜50人

システムエラーで決済できないことも

使いやすいと感じた点を教えてください。

2019年10月~2020年現在まで使用しています。 小売店でのレジ決済業務に導入され、使い始めました。とても操作が簡単です。 使いやすさとしては、商品のスキャンとレジ操作一回で決済が完了するので手間と時間の削減になりました。現金のやり取りが無いので、とてもスムーズで助かります

不便だと感じた点を教えてください。

度々システムエラーでpaypay決済の利用が出来なくなることがあります。 paypayが使えると思い、現金を持たないお客様が結構いるのでその際は不満を訴えられることがあり、その対応が大変な場合もあります。

また、システムダウンの連絡が入るまではレジも混雑しお客様に迷惑がかかってしまいます。 paypayの導入はレジシステムにおいてとても効率が良く、お客様にとっても利用しやすいととても喜ばるので従業員としても、自分が客の立場になったとしても導入することはお勧めします。 特にレジの操作、進行をもっと効率よくしたい、客数の多い店舗こそ利用すべきだと思います。

サービス・外食業界

2〜10人

スマホ決済の中では一番使いやすい

使いやすいと感じた点を教えてください。

初期費用・月額費用とも完全無料で使用しています。使用期間は、2019年5月~2020年10月現在までです。 使いやすかった点は、普通クレジットカードだと手数料を取られますが、今のところはジャパンネット銀行に翌日入金で手数料も不要ですし、決済手続きがお客さんが勝手にしてくれるので非常に簡単な点です。金額打ち込みの確認だけで良いので、どんな店員でもで対応できます。

不便だと感じた点を教えてください。

たまに残高の不足しているお客さんがいることです。ヤフーカード設定しているとかなりの金額まで支払いが可能ですが、いまはまだコンビニ等で残高チャージしている方が多いのが現状です。さらに最近の口座不正流用の事件があって、残高がチャージできないと困っているお客さんもいます。またペイペイは去年と比較してかなり還元ポイントは下がっています。

外部連携はしやすいと感じましたか?

外部ツールはスキャン用のQRコードだけなので簡単です。 ペイペイはD払いと違ってスマホ決済としては複雑な点があまりないので、どのような形態の会社にもオススメできると思います。たとえば配達先での支払いも可能であるし、移動販売の車でも使用することができます。こちら側の通信環境は関係ありませんので、万能だと思います。

メーカー/製造業界

1001人以上

ソフトバンクのまとめて支払いで使うのがオススメ

利用にかけた費用

初期費用と月額費用を合わせて15,000円かけて導入しました。2020年5月〜現在まで使用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

どこのお店でも使えるし、明確な画面なので見やすいです。 お金を自分で入れて確認できるので間違った金額を払うこともなく安心です。不便な点は、アプリが重い点です。携帯電話の充電が少ない時に起動が重くなって起動しなかったり充電がおちてしまったりします。アプリが高尚にできているのでカラフルで決済した際の音も出てわかりやすいですがとにかく起動が重い時があります。ただ外部ツールとの連携はしやすいと思いました。ソフトバンクのまとめて支払いをしましたが登録も楽でよかったです。

他の会社にもおすすめしますか?

他社にもこのツールをおすすめします。 ソフトバンクの他の携帯会社とも連携をして電話代とまとめて支払いのシステムを作ったほうがいいとおもいます。その方が楽でクレジットカードとの紐付けより安心感は高いです。

IT/インターネット/通信業界

1人

ジャパンネット銀行なら手数料が無料

利用にかけた費用

初期費用0円、月額費用も現状は0円で使用しています。 2019年10月~2020年10月現在まで利用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

私の会社の子会社が飲食店を経営しており、その子会社の店頭にてPayPayを導入しています。使いやすい点は、クレジットカードと異なり、入金時期が最短で決済日の翌日である点です。しかも、入金口座をジャパンネット銀行の口座に指定しているため入金手数料は発生しません。この結果、現在は、お客様が5000円をPayPayで決済された場合には、翌日に現金の5000円を子会社は手に入れることができています。この点はとても使いやすいと感じていますし、メリットを感じています。

不便だと感じた点を教えてください。

店舗スタッフたちが端末の扱いになれずに、お客様の会計処理のときに時間を費やしてしまったケースが多々発生したことです。 クレジットカードの場合は、お客様に専用機器にカードを差し込めば決済が済みます。しかしPayPayの場合は、店員が端末を手に持ち、お客様にスマホをかざしてもらう必要があるため不便に感じました。もう少し、店舗での決済プロセスが簡略化されれば良いと感じています。

他の会社にもおすすめしますか?

PayPayは、他の会社にもおすすめします。理由は、初期費用が無料ですし、2021年9月までは決済システム利用料も無料だからです。さらに入金口座をジャパンネット銀行の口座に指定すれば、入金手数料も無料です。 クレジットカードと異なり、支払い手数料が発生しないため、店舗経営にとってはメリットが大きいです。

サービス・外食業界

2〜10人

決済画面が分かりづらい

利用にかけた費用

初期費用は無料でした。

使いやすいと感じた点を教えてください。

QRコードをお客様に、読み込んでいただくだけなのでキャッシュレスに不慣れなご高齢の方々でも少しお手伝いするだけで、簡単に扱えるところが便利だと感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

お客様にもよるのですが、決済画面が分かりづらい点です。ご高齢のお客様が、PayPayを使う時に店側がバーコードリーダーで画面のバーコードを読むと勘違いされていることが多く、店に設置してあるQRコードを読み込むということを理解していないことが多かったです。

他の会社にもおすすめしますか?

個人的な意見ですが、Pay系の業界の中でも特に有名で信頼性安全性も充分高いから他社にもおすすめできます。 また、お客様側もバーコードを出すまたは読み込んでもらうなど簡単に操作できるし色々な会社とキャンペーンをしていて利用者も多いので安心できると思います。

医療業界

2〜10人

投薬台と会計のレジが別の場所にある店舗にはオススメ

使いやすいと感じた点を教えてください。

使いやすかった点は、投薬台と会計の場所が別にあるのですが、PayPayはQRコードを投薬台に貼っておくだけで会計可能である点です。

不便だと感じた点を教えてください。

PayPayは決済を行う際「ペイペイ」という音が鳴るはずですが、音が鳴らない時がたまにあり、PayPayの決済の際の何らかの不具合なのか、患者様の携帯の操作に誤りがあり決済を最後まで出来ていないのかが分からない点が困りました。

外部連携はしやすいと感じましたか?

本社の方が全て連携してくれたのと使い方のマニュアルを作成してくれたため非常に使いやすかったです。

他の会社にもおすすめしますか?

ほかの調剤薬局で自社のような投薬台と会計のレジが別の場所にある店舗にはおすすめです。繁忙時は特に会計のレジまで行くという時間も煩わしく思ってしまうので少しでも時短したいと思うなら是非活用した方が宜しいかと思います。

コンサルティング業界

51〜100人

法人口座とPaypayを紐付けると経理も楽になる

利用にかけた費用

各自の社用携帯にダウンロードさせたので初期費用、月額費用は0円でした。

使いやすいと感じた点を教えてください。

以前は部内の飲み会などは後日若手社員がレシートをもとに費用を按分し、翌日キャッシュで回収していたのですが、paypayのおかげで幹事がグループチャットルームに一人当たりの金額を展開するだけで回収が可能となりました。若手はなかなか上席に話しかけにくいといった目に見えない点が解決された点がありがたいです。

不便だと感じた点を教えてください。

そのためあまり不便さは感じていないですが、paypayを含め決済ツールが乱立しているため、異なる決済ツール間でのやりとりができない点が不便に感じます。

他の会社にもおすすめしますか?

食事会での現金でのやりとりにおいては、回収忘れなどトラブルのリスクもあり経理にも負担がかかりますが、法人口座とpaypayを紐つけることで作業負担がへる部分もあるので幅広い企業におすすめします。

メーカー/製造業界

251〜500人

チャージが面倒

利用にかけた費用

初期費用はなく、月額5,000円がかかっており、2019年5月〜2020年11月現在まで利用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

財布を忘れた際スマホを所持しているだけで決済できたのでとてもよかったです。また、財布を持っていても手持ちが少なかった場合に使用できたので便利でした。

不便だと感じた点を教えてください。

PayPayを利用し不便だと感じたことはスマホ操作にそこまで詳しくなかったため登録に時間がかかりました。

また、チャージをするのが手間でした。そこでクレジットカード登録をすることによりチャージする必要性がなくなると思いクレジットカード登録をしようと思ったのですが、結局個人情報などの入力に手間取りました。

サービス・外食業界

1001人以上

paypayボーナスが優先的に消費されてしまう

使いやすいと感じた点を教えてください。

使いやすかった点は、お客様が財布からお金を出す手間やお釣りを渡す手間を短縮できる点です。還元率も高いのも良い点です。

不便だと感じた点を教えてください。

反対にポイントにあたるpaypayボーナスが優先的に消費されてしまうためポイントが貯まらないところが不便であると感じます。

店によってはバーコードやQRコードでの支払いを強制してきますので、いきなりQRコードを読み込んでくださいと言われて困っている人を見かけます。

他の会社にもおすすめしますか?

現金を出す手間が省けますしコロナ禍では感染のリスクを減らすことにも繋がるので、スペースが限られている飲食店や人が密接になりやすい環境ではとてもおすすめです。

小売/流通/商社業界

11〜30人

個人の設定やセキュリティの設定の違いによって混乱

使いやすいと感じた点を教えてください。

使いやすかった点は、専用器具が必要なく手軽にバーコード決済できた点です。さまざまなキャンペーンを行なっており認知も高く、また翌日には入金反映されるのが魅力です。

不便だと感じた点を教えてください。

個人の設定により上限金額が異なり、セキュリティ設定により利用制限があるようなので、バーコード決済に慣れていない方へ説明するのが難しい場面もありました。

他の会社にもおすすめしますか?

自分で利用してみて知識をつけておく必要があると感じました。 とにかく入金が早いので、通常のクレジットカードよりも現金の入りが早い方が良いという会社におすすめです。個人商店には嬉しいポイントかと思います。

サービス/外食/レジャー業界

1人

代表者にしか決済管理通知が送られない

使いやすいと感じた点を教えてください。

慣れれば、QRカードで簡単に決済が可能なので、会計時間が短縮されて便利です。 また、携帯等での金額入力式なので現金を扱う際のお釣りミスがなくなりました。

不便だと感じた点を教えてください。

代表者にしか決済管理通知が送られない点です。

例えば代表者が不在での状況時アルバイトスタッフのみで精算を行う際にその都度、代表者に連絡をして決済完了通知が届いているか確認をする必要がありました。 特に大金のやり取りの場合は、どうしても代表者に連絡がつかないと、ゲスト様を送り出せないため、代表者との連絡待ちという非効率な待ち時間ができてしまいました。

IT/インターネット/通信業界

31〜50人

外国人の決済にはあった方が良い

使いやすいと感じた点を教えてください。

外国人が非常に多い地域のため現金の扱いに長けていない方の利用が多く、コードを読み込むだけなので手間が少なくて済んだ点です。

不便だと感じた点を教えてください。

このコロナ禍の影響もあってかキャッシュレス利用者も増えていますが、スマホの顔認証でマスクを外して決済ということになるので感染リスクの観点から少し不満です。セキュリティ観念上難しい気もしますが、サービス側でもう少しコロナ禍に配慮したものが出来ないだろうかとは思います。

外部連携はしやすいと感じましたか?

「マイナポイント」とのPayPay連携が開始されたのは注目に値するかなと思います。 当店ではマイナポイントの取得も補助しておりその獲得したポイントで端末や付属品を購入していただいているので手元に現金が少ない方でもマイナポイントと連携して売り上げを補完することができています。

他の会社にもおすすめしますか?

個人店等にも導入をおすすめしたいです。今後は、外国人の来店も増加する可能性があるので導入しておくと後々楽になると思います。

サービス・外食業界

251〜500人

年配の従業員が困惑

利用にかけた費用

初期費用150万、月額費用3万円で使用しています。

使いやすいと感じた点を教えてください。

個人のお客様がPayPayを使っている方が多いので、現金を持っていなくても、その場でお申込み金を貰うことが出来て且つ、感染対策にもなります。

不便だと感じた点を教えてください。

導入時に操作方法などで年配の従業員がかなり困惑していて、システムのマニュアルを説明する事がとても大変だった点です。またお客様も年配の方が来る際は、お客様用のマニュアルなどを作成して対応をしていました。

他の会社にもおすすめしますか?

PayPayは今のキャッシュレス社会、感染予防対策に必ず必要で、現金を持っていない人がスマートフォン1つで決済ができるため導入はおすすめします。PayPayはキャッシュレス決済ツールの中でも使用者が多く需要が多いです。

まとめ

この記事ではPayPayの特徴・評判・料金について解説しました。

「PayPay」は斬新なPR手段を採用し、20代~40代を中心に支持されているモバイル決済システム。20代~40代、もしくはその年代の親を持つ子供を対象にしたサービスを提供する企業に最適です。

日本よりもキャッスレスに慣れている外国人は、「PayPay」のロゴを掲げている店舗を好んで利用するという声も多いです。「PayPay」は複雑なシステムや専用機器の購入が不要なので、観光地の土産店のような小規模店舗でも導入ハードルが極めて低い決済システムです。

 

画像出典元:「PayPay」公式HP

その他のモバイル決済サービス

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ