ailead

記事更新日: 2023/10/03

執筆: 田中桜

編集部コメント

既存のフローを変更せずに導入できる商談ツール

aileadは、自動で録画&クラウドに保存されるため、手動での録画設定が不要なセールスイネーブルメントツールです。

対応しているWeb会議ツールは「Microsoft Teams」/「Zoom」/「Google Meet」で、導入もかんたん。

発言者別の議事録も自動で作成でき、商談中に誰がどのくらい会話しているか分析できるのも便利です。

社内メンバーの商談スキルをあげたい、議事録の作成工数を削減したいという企業におすすめです。

ただ、Zoomを利用(※無料プラン)の場合は、40分の制限がかかる点に注意しましょう。

セールスイネーブルメントを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

セールスイネーブルメントを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする14サービスの資料をダウンロードできます。

aileadだけ知りたい方はこちら

aileadの資料を請求
良い点

商談用のURLはailead上で一括発行が可能。予約した会議にも、ailead上からスムーズに参加できるのが便利。また、分析結果を元に、人材育成〜トップライン向上の「仕組み化」の実現が可能です。

悪い点

Zoomの利用時は、「ailead」が参加者として計算されるため、無料プランの場合は会議時間が40分に制限されます。

UIと操作性:

2.5倍速まで再生速度の変更が可能。録画内容の一部を切り取り、URLを簡単に発行することもできます。

導入ハードル:

Microsoft Teams/Zoom/Google Meetと、主要なWeb会議ツールに対応しているため、導入もスムーズです。

外部連携:

SFAツールは「Salesforce」、カレンダーは「Google カレンダー」「Outlook」に加えて、IP電話連携(Zoom Phone、Dialpad)にも対応しています。

aileadの導入メリット4つ

1. 会議を可視化&会話から検索可能

aileadは、Web会議ツールで商談することで、自動で録画&クラウドに保存されるため、手動での録画設定が不要というのが、嬉しいポイントです。

また、チームメンバー全員の商談スケジュールは、aileadの管理画面に一覧表示されるため、誰がどの商談に対応しているか瞬時に把握できます。

チームメンバー全員の会話から特定のキーワード検索も可能で、関連する会話が一覧表示されるので、社内外での「言った言わない問題」で悩んでいる企業では重宝するでしょう。

商談記録の一覧ページ

2. 文字起こし機能で議事録も自動作成

aileadでは、Web会議で商談した会話は自動で文字起こししてくれるので、自動で議事録が作成できます。

クライアントと社内メンバー(Aさん・Bさん)など、会話の発言者ごとに分割して文字起こししてくれるのが便利です。

また、社内メンバーの商談中に、誰がどれくらい会話しているのかailead内で分析できるため、営業担当者の商談スキルの向上、品質改善にも役立つでしょう。

文字起こしで簡単に議事録作成

3. 導入はかんたんで外部ツール連携も便利

aileadが対応しているWeb会議ツールは「Microsoft Teams」/「Zoom」/「Google Meet」となっており、多くの企業で導入されているツールなので、現在の業務フローを変更せずに簡単に導入できるというのも魅力です。

また、Salesforce(SFAツール)に商談の内容を自動で出力できるため、商談後に手作業でデータを入力する手間も省けます。

社内メンバーにSFAツールの操作方法をレクチャーする時間も省略できるため、教育コストも削減できるというのがメリットです。

外部連携ツール一覧

4. 安心の容量

aileadでは、商談録画データをフォルダ分けすることができ、そのままクラウド上で管理が可能です。

保存容量によって、ライセンスの金額が変動することがないので、安心して利用できます。

資料請求リストに追加する

aileadの料金プラン

料金プランの詳細は問い合わせをする必要があります。

製品デモの案内は可能なので、一度相談していみると良いでしょう。

【ailead】と類似サービスを比較したい方はこちら!

 

資料請求リストに追加する

aileadの評判・口コミ

自身の商談の振り返りと他メンバーの商談方法を確認
エン・ジャパン株式会社

活用方法は2点あります。
1点目は、自身の商談の振り返りです。商談に同席していないリーダーからもフィードバックをもらうことができるため、改善点を明確にできています。
2点目は、他者の商談を見ることです。先輩の商談を見て、トークや切り返しのノウハウを学んでいます。
他の人の商談を見るときは直属の上司や同じチームの方をよく見ています。
商談データを見る時は最初から全て見るというよりかは、自分が苦手な部分だけを確認して効率よく学ぶようにしています。
業務の隙間時間に見ることが多いです。

文字起こし機能も便利
コニカミノルタ株式会社

商談の振り返りやフィードバックのスピードを上げるために、文字起こし機能もよく使っています。
実際に使っていて、この方法が便利だと感じています。誰がいつ話しているのかがテキストを見ると分かるので、会話してる部分のテキストをまずは一気に見て内容を大体把握した上で、その後に2.5倍速にして聞いてメンバーにフィードバックしています。
話者分離の割合も見れるので、話しすぎているメンバーがいればもう少しお客様に話を振るように、といったアドバイスもしています。

社内メンバーの育成に活用
株式会社インフォマート

最近は、発言のエビデンスを残すことや、議事録の作成作業の軽減など作業効率だけを上げることは一過性のものに過ぎないと感じ、主にメンバーの育成にaileadを活用しています。
具体的には月1回、溜まった録画データをメンバー同士で確認しています。
他のメンバーの録画データを見て、ライブラリ機能を活用し、グッドとバッドにフォルダ分けして、各フォルダの動画に共通することを分析しています。
またコメント機能を活用して、メンバー同士でコメントを入れて商談に対するフィードバックも行なっています。

*「ailead」公式HP参照

まとめ

aileadは、導入がかんたん・操作もかんたんで使いやすいというのが魅力です。

社内外の「言った言わない問題」で悩んでいる、議事録の作成に時間がかかっているという企業にはうってつけでしょう。

製品デモの案内があるので、気になった方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「ailead」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

セールスイネーブルメントの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

セールスイネーブルメント
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ