Smartsheet

記事更新日: 2020/03/24

執筆: 編集部

編集部コメント

Smartsheetはドキュメント周りの機能が充実したワークフロー改善のためのセールスイネーブルメントツールです。シンプルなダッシュボードによるリアルタイムでのデータ管理や、複数人によるドキュメントの共同編集が快適に行えます。

1. 共同コンテンツの編集

複数人でも快適に共同で編集することが可能

2. 他社ツールとの連携

Google G-SuitやMicrosoft Office、Slackなどとの連携が可能

3. データをひとまとめにしたダッシュボード

バックアンドドロップにより簡単にデータを共有できるダッシュボード

良い点

共同編集をはじめとするドキュメントの機能が充実しています。また、ダッシュボードなどシンプルで使いやすいコンテンツ管理機能もそろっており、バランスの良いツールと言えます。

悪い点

分析そのものよりもデータ共有やタスクの可視化に優れているので、データ分析を強化したいという方にはあまり向かないかもしれません。

費用対効果:

料金プランが豊富で会社のタイプや規模に合わせた細かいカスタマイズが可能です。

UIと操作性:

ダッシュボードや直感的なガントチャートによるシンプルなタスク管理ができます。

Smartsheet(スマートシート)の特徴

ドキュメント系のコンテンツが充実

Smartsheetは他のセールスイネーブルメントツールと比べてドキュメント系のコンテンツが充実していることが特徴です。

複数人で共同ドキュメントの編集ができるようになり、顧客のエンゲージメント分析などのデータやタスクが同時に可視化されるので、組織全体に業務が透明化されワークフローの改善に繋がります。

直感的なタスク管理

Smartsheetのダッシュボードはとてもシンプルで直感的な操作が可能です。また、ガントチャートの作成や共有も簡単なので、組織全体での課題共有が簡易化されます。Google G-SuitやMicrosoft Office、Slackなどとの連携が可能なので、従来のワークフローへのスムーズな導入が実現できます。

見やすくシンプルなガントチャート

Smartsheet(スマートシート)の料金プラン

Smartsheetの料金プランはスタンダードとエンタープライズに分かれており、スタンダードプランよりもエンタープライズプランの方が多くの機能がついています。

エンタープライズプランの詳細は見積もりが必要ですが、スタンダードプランは以下のように個人用とビジネス用の2つに分かれています。個人用は月額1,550円、ビジネス用は一人につき2,768円で利用可能です。

画像出典元:「Smartsheet」公式HP

その他の【セールスイネーブルメント】のツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ