ひかりクラウド スマートスタディ

4.2

記事更新日: 2022/03/11

執筆: 編集部

編集部コメント

ひかりクラウドスマートスタディは手持ちのドキュメントから簡単にオンライン教材が作成できるクラウド型のeラーニングシステムです。NTT東日本のサービスであり導入実績も豊富なため、知名度のある会社に安心してお任せしたいという方にはおすすめです。

新入社員研修サービスを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

新入社員研修サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

ひかりクラウド スマートスタディだけ知りたい方はこちら

ひかりクラウド スマートスタディの資料を請求
1. ドキュメントのアップロード

ドキュメントをアップロードして、オンライン学習用の教材として配信できる

2. ドリル(問題形式の選択)

記述式や選択式など、さまざまな形式の問題を選べる

3. レポート(採点者による添削)

講師・受講者・採点者の間で添削やアドバイスが可能

良い点

受講者1名からでも始められることや、クラウド型のeラーニングなので、サーバーの設置や専用の端末は不要です。

悪い点

遠隔での受講管理となるため、モチベーションを保つのが難しい点や、インターネットのない環境では使えないなどがあります。

費用対効果:

月100円/IDから利用可能。初期にまとまったお金が必要だが大きな額ではない。

UIと操作性:

操作しやすく、アップロードも専門的なスキルがなくても操作可能。

知名度:

NTT東日本が提供しているということもあり、eラーニングの中で知名度は高め。

多言語対応:

サービス利用ユーザー向けの画面は、日本語以外も可能。基本は日本語のみの様子。

サポート体制:

ネットワーク環境も提供可能。トラブルも365日オペレータが対応。

ひかりクラウド スマートスタディの3つの特徴

1. ドキュメントのアップロードが簡単に可能

スマートスタディの教材作成で魅力的なのは、作成したドキュメントをスマートスタディにアップロードできる機能です。
講師(人事担当者など)の手持ちの教材をアップロードするだけで、オンライン用のデジタル教材として早変わりします。

受講者は、スマートスタディ独自のビューワーで見やすく配信された教材を、パソコンやタブレット、スマートフォンでどこでも閲覧することが可能です。
なお、内容のプリントアウトやダウンロードは制限機能がついているため、外部漏洩のリスクも軽減されます。

教材をスマートスタディにアップロード

2. 多彩な教材作成と管理機能

スマートスタディでは、ドキュメントのアップロード以外にも多彩な教材作成機能と、受講者のモチベーションを保つための管理機能があります。

ドリル機能では、全48通りの問題・解答形式テンプレートが使える自動正誤判定対応のツールが利用できます。
問題の形式が多彩だと、受講者が飽きずに問題に取り組むことができるため、種類が豊富な点はおすすめです。

正誤問題だけでなく、採点者による添削を行うレポート機能も搭載しています。
また、オプションとはなりますが、ビデオ教材や、30人までが同時接続可能な片方向/双方向のライブ機能も使用することができます。

さらに、講師と受講者同士のやりとりが行えるメッセージ機能があり、受講の遅れている方へのリマインドや周知連絡にも活用できます。
受講者がきちんとコンテンツを閲覧したのかなどの履歴も確認でき、理解度を確認しながら学習を進められるのも、スマートスタディの魅力と言えるでしょう。

スマートスタディの機能一覧

3. 働き方改革にも活用できる

スマートスタディでは、その機能をテレワークや情報共有の効率化などの働き方改革にも活用できます。

教材のライブ配信機能は、Web会議システムとしても利用でき、専用機器や外部ツールを使わずに手軽にセキュアな環境で会議を行うことができるため大変有効です。
さらに、教材のアップロード機能を活用して、ドキュメントの共有なども行うことができ、従業員が研修の場としてだけでなく、オンライン上の働く場所のひとつとしてツールを利用することができます。
なお、このような活用方法をすることによる追加料金は一切不要で、1ID 110円からの安価な利用料金の中で働き方改革への転用もできる点は魅力的です。

Web会議も簡単に

資料請求リストに追加する

 

ひかりクラウド スマートスタディの料金プラン

 

月額利用料として、受講者1名あたり198円がかかります。「2週間無料お試し体験版」もあるので、一度使用感を試してみるのもおすすめです。

資料請求リストに追加する

 

ひかりクラウド スマートスタディの評判・口コミ

郵送

51〜100人

社内研修やオンライン講義などを行なっている企業にはオススメ

利用にかけた費用

月額料金:15,000円

 

利用期間

2020年2月〜2020年9月

 

導入に至った決め手を教えてください。

アルバイト・パートのマニュアル作成と研修用ツール作成のため

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

オンラインで全国の支店のアルバイト・パートの研修時に利用しています。短期の大量採用時にまとまって研修ができるますし、ライブ研修などで質問事項などにもリアルタイムで対応ができるようになりました。全国の支店で共通のマニュアル・手順を共有できるので研修にかかる時間が削減されました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

オンラインでの利用として限定されるため、対応していない高齢者の方などはこれまでのような出社研修となってしまいます。そのため、ある程度のオンライン対応の可否を見極めをしないと余計な手間がかかってしまい返って業務請負効率は悪化してしまいます。

 

他の会社にもおすすめしますか?

社内研修やオンライン講義などを行なっている企業にはオススメできるツールです。月額料金も他社と比較しても割高感はありませんので費用対効果を考えると会社に承認も得やすいと思います。

IT

251〜500人

オンラインで研修を効率的に受けられるようにしたい会社におすすめ

利用にかけた費用

初期費用は2万5000円。月額費用は6万5000円。料金プランは一律のプランで、オプションや人数によって料金が変わる仕組みとなっていました。

 

利用期間

2020年7月~2020年12月

 

導入に至った決め手を教えてください。

オンラインで自分に足りない部分に集中して研修を受けられ、動画を好きなタイミングで視聴し、分からない部分は何度でも見返して確実に理解を深められるところが決め手となり、導入することになりました。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

添削を活かして知識の定着度合いを具体的に把握できた点です。
研修内容に応じてテストを受けられるようになっていて、選択式はもちろん、記述式の問題の場合は担当者の方に添削して頂けて、自分では気づけなかった理解不足の部分を把握できてより細かな部分まで内容の理解を進められたので、助かりました。

 

不便だと感じた点を教えてください。

倍速で再生すると音声が聞こえなくなることがあったことです。
仕事が立て込んでいた中でも少しでも研修を受けようと倍速で動画を再生したのですが、画面はくっきりと見えたものの音声が途中から聞こえなくなり、結局速度を落として聴き直さなければならず余計な時間を使ってしまい、不便さを感じました。

 

他の会社にもおすすめしますか?

オンラインで研修を効率的に受けられるようにしたい会社におすすめです。
同じ研修を受けている社員たち同士でリアルタイムにやり取りをしながら、同じ場所に集まって研修を受けているような気持ちでモチベーションを高く保ったままオンラインで研修を受けられるようになります。

IT

11〜30人

日常的に安心して使える

利用期間

2022年5月現在も利用中

導入に至った決め手

スタッフへの研修やアンケートなどに利用させていただいております。

使いやすいと感じた点を教えてください。

・以前からe-ラーニングのシステムは利用していたが、場合によって反応しなくなったり、設定をしにくかったりなど、気になる問題が続いていた。このサービスに変えてからは、慣れれば簡単に資料や受講者の設定ができるようになった。

・今までのシステムの不具合から比べると、見違えるように楽に運用できるようになった。

サービス上のトラブルも無く、日常的に不安なく使えるというのは、実は当然のようでなかなか難しいと思う。このツールはそれが実現できているので、助かっている。

小売

31〜50人

動画を無制限にアップロードできる

利用期間

利用開始時期不明、2022年5月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

新人向けの研修動画の配信で利用したくて。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・これまでは共有ファイルに格納してそれぞれに動画を見てもらう形式だったが、閲覧履歴が取れなかったり、動画の容量でストレージがいっぱいになってしまっていた。スマートスタディを使ってみたら、動画を無制限にアップロードできるのに驚いた

・動画配信の回数にかかわらず、定額で利用できる点にも満足。

マスコミ

51〜100人

社員へのストレスチェックに対応

導入に至った決め手を教えてください。

毎年社員へ実施しているストレスチェックを、本サービスで完全にオンライン化するために導入した。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・月額課金ではあるが、利用していない月は費用が掛からない。

社員周知用の資料の未読/既読が判断できるため、管理には最適。他のチャットツールを使っていた時は、スレッドが流れてしまうデメリットがあった。

・ストレスチェック以外にもeラーニングとして、独自のテストも実施できる。

コンサルティング

31〜50人

使った月だけ料金発生する契約が嬉しい

利用期間

利用開始時期不明、2022年6月現在も利用中

 

導入に至った決め手を教えてください。

社内研修のオンライン化を検討し、クラウド型のeラーニングプラットフォームを探していたため。

 

使いやすいと感じた点を教えてください。

・同じ機能を提供しているサービスが多い中、機能差分は無いのにランニング費用が圧倒的に安い契約形態だった。

・多くは年間または複数月の期間縛りがある契約で「その期間中であれば最大●●●名利用可能」という、期間中に使っても使わなくても、一定額費用が発生する契約形態だった。しかしこのサービスは、契約期間の定めも無く、使った月のみ料金が発生する契約形態だった。

 

他の会社にもおすすめしますか?

・毎月必ず社内研修をするわけではない会社、又は、従業員人数が50名以下の事業者なら、他サービスに比べ圧倒的に安価で運用可能だと思うので、おすすめできそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

この記事ではひかりクラウド スマートスタディの特徴・評判・料金を解説しました。

安心の大手サービスでありながら、月額利用料は安めでランニングコスト負担の心配も少ないため、知名度や実績の高い企業にお任せしてeラーニング教育システム構築をしていきたい企業や学校、学習塾などにもおすすめです。

ぜひともスマートスタディで、従業員、受講者の学びの場を広げてみてはいかがでしょうか?

資料請求リストに追加する


画像出典元:「東日本電信電話株式会社」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

新入社員研修サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】eラーニングシステム選びのお役立ち資料
新入社員研修サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ