ひかりクラウド スマートスタディ

記事更新日: 2020/09/23

執筆: 編集部

編集部コメント

ひかりクラウドスマートスタディは手持ちのドキュメントから簡単にオンライン教材が作成できるクラウド型のeラーニングシステムです。NTT東日本のサービスであり導入実績も豊富なため、知名度のある会社に安心してお任せしたいという方にはおすすめです。

eラーニングシステムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

eラーニングシステムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. ドキュメントのアップロード

ドキュメントをアップロードして、オンライン学習用の教材として配信できる

2. ドリル(問題形式の選択)

記述式や選択式など、さまざまな形式の問題を選べる

3. レポート(採点者による添削)

講師・受講者・採点者の間で添削やアドバイスが可能

良い点

受講者1名からでも始められることや、クラウド型のeラーニングなので、サーバーの設置や専用の端末は不要です。

悪い点

遠隔での受講管理となるため、モチベーションを保つのが難しい点や、インターネットのない環境では使えないなどがあります。

費用対効果:

月100円/IDから利用可能。初期にまとまったお金が必要だが大きな額ではない。

UIと操作性:

操作しやすく、アップロードも専門的なスキルがなくても操作可能。

知名度:

NTT東日本が提供しているということもあり、eラーニングの中で知名度は高め。

多言語対応:

サービス利用ユーザー向けの画面は、日本語以外も可能。基本は日本語のみの様子。

サポート体制:

ネットワーク環境も提供可能。トラブルも365日オペレータが対応。

ひかりクラウド スマートスタディの3つの特徴

1. ドキュメントのアップロードが簡単に可能

スマートスタディの教材作成で魅力的なのは、作成したドキュメントをスマートスタディにアップロードできる機能です。
講師(人事担当者など)の手持ちの教材をアップロードするだけで、オンライン用のデジタル教材として早変わりします。

受講者は、スマートスタディ独自のビューワーで見やすく配信された教材を、パソコンやタブレット、スマートフォンでどこでも閲覧することが可能です。
なお、内容のプリントアウトやダウンロードは制限機能がついているため、外部漏洩のリスクも軽減されます。

教材をスマートスタディにアップロード

2. 多彩な教材作成と管理機能

スマートスタディでは、ドキュメントのアップロード以外にも多彩な教材作成機能と、受講者のモチベーションを保つための管理機能があります。

ドリル機能では、全48通りの問題・解答形式テンプレートが使える自動正誤判定対応のツールが利用できます。
問題の形式が多彩だと、受講者が飽きずに問題に取り組むことができるため、種類が豊富な点はおすすめです。

正誤問題だけでなく、採点者による添削を行うレポート機能も搭載しています。
また、オプションとはなりますが、ビデオ教材や、30人までが同時接続可能な片方向/双方向のライブ機能も使用することができます。

さらに、講師と受講者同士のやりとりが行えるメッセージ機能があり、受講の遅れている方へのリマインドや周知連絡にも活用できます。
受講者がきちんとコンテンツを閲覧したのかなどの履歴も確認でき、理解度を確認しながら学習を進められるのも、スマートスタディの魅力と言えるでしょう。

スマートスタディの機能一覧

3. 働き方改革にも活用できる

スマートスタディでは、その機能をテレワークや情報共有の効率化などの働き方改革にも活用できます。

教材のライブ配信機能は、Web会議システムとしても利用でき、専用機器や外部ツールを使わずに手軽にセキュアな環境で会議を行うことができるため大変有効です。
さらに、教材のアップロード機能を活用して、ドキュメントの共有なども行うことができ、従業員が研修の場としてだけでなく、オンライン上の働く場所のひとつとしてツールを利用することができます。
なお、このような活用方法をすることによる追加料金は一切不要で、1ID 110円からの安価な利用料金の中で働き方改革への転用もできる点は魅力的です。

Web会議も簡単に

ひかりクラウド スマートスタディの料金プラン

スマートスタディの基本機能は5,500円、オプション機能(ビデオ・ライブ)と合わせて初期費用は最大16,500円必要になります。

月額利用料として、受講者1名あたり110円がかかります。「2週間無料お試し体験版」もあるので、一度使用感を試してみるのもおすすめです。

まとめ

この記事ではひかりクラウド スマートスタディの特徴・評判・料金を解説しました。

安心の大手サービスでありながら、月額利用料は安めでランニングコスト負担の心配も少ないため、知名度や実績の高い企業にお任せしてeラーニング教育システム構築をしていきたい企業や学校、学習塾などにもおすすめです。

ぜひともスマートスタディで、従業員、受講者の学びの場を広げてみてはいかがでしょうか?

画像出典元:「東日本電信電話株式会社」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

eラーニングシステムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他のeラーニングシステム

起業ログが厳選するeラーニングシステム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
LearnO
識学
MENTER
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ