AirCourse

4.0

記事更新日: 2021/08/27

執筆: 編集部

編集部コメント

AirCourseは初期費用0円、低価格で動画研修コンテンツが受け放題であり、自社オリジナルコースの作成・配信ができるeラーニングシステムです。

管理機能も非常に充実しており、忙しい社員教育の担当者の負担軽減にもつながります。

また、完全無料プランもあり実際の機能をお試しすることができるため、はじめてeラーニングを導入しようと考えている企業にもおすすめです。

動画マニュアル作成ツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

動画マニュアル作成を徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

AirCourseだけ知りたい方はこちら

AirCourseの資料を請求
1. 250種類以上のわかりやすい動画研修コンテンツが受け放題

新人研修やコンプライアンス、ビジネススキル、MBAなど、幅広いニーズに応える動画研修を用意しています。(新作研修も定期的に公開しています)

2. 自社コースを誰でもカンタンに作成・配信可能

自社内にある研修動画やマニュアルを簡単にeラーニング化できるのはもちろん、自由度の高いテストやアンケート機能もついています。

3. 操作に関する問合せが発生しない!直感的で使いやすいと評判のユーザーインターフェース

「マニュアルを見なくても直感的に操作できる」「受講者からの問い合わせが発生しない」と好評をいただいている操作性が高いシステムです。

良い点

すぐに受講できる標準動画研修コンテンツが揃っていて、自社オリジナルコースの作成もできるシステムはとても貴重。 初期費用がかからず、低コストな料金設定のため初めてeラーニングを導入する企業にも安心です。

悪い点

現状では多言語化が非対応のため、日本語のみの利用となっております。

費用対効果:

初期費用なし、1ユーザーあたり無料~600円の低価格設定でコスパよく利用できる。

UIと操作性:

コンテンツ作成・管理画面は手順が分かりやすく設計されており、未経験者でも簡単に操作可能。

導入ハードル:

クラウドサービスなのでインストール作業はありません。

セキュリティ:

高度なセキュリティと信頼性を持つAmazon Web Servicesのデータセンターを利用しています。

サポート体制:

基本のメールサポートに加え、オプションで導入計画やトレーニングなどもサポートする導入支援基本パックがある。

AirCourseの3つの特徴

1. 自社研修コースを簡単作成

AirCourseは、研修や業務手順の様子を撮影するだけで誰でも手軽に動画eラーニングが作成できます。スマホで撮影した動画でもOKです。

手順やコツは、文章よりも動画のほうが説得力を持って伝えることができ、理解度が上がります。

マルチデバイスから簡単にアクセスできるので、増加するテレワークや遠隔地の従業員への集合研修の実施方法に課題を抱える企業にもうってつけです

なお、オプションで制作おまかせパックを活用すれば、運営会社のKIYOラーニング株式会社内にある専⽤スタジオを用いて、研修動画の撮影や編集も可能です。

同じくオプションになりますが、動画制作と配信をセットにしたおまかせパックもあります。

実際の導入企業にも好評なため、質にこだわりたい企業はぜひ活用してみてください。

また、研修内容によっては、パワーポイントやPDFで作成した資料だけでもコース作成ができ、テスト機能で理解度確認も実施できます。


かんたん3ステップイメージ

2. 標準動画研修コンテンツ

AirCourseには、ビジネスマナーやITスキル、MBAシリーズ、コンプライアンスなどの標準スキルを学べる動画研修コンテンツが250コース以上も用意されています。

フリープランでもお試し用を5コース、コンテンツプラスプランなら全てのコースが受け放題です。

動画の作りも受講者が興味をもって見やすいニュースのような形式になっていたり、豊富なノウハウを活かした画像や表がわかりやく、質が高いと好評です

社内の制作負荷軽減にも役立ちますし、従業員の基礎スキルの底上げに貢献します。


豊富な標準コースの例

3. 受講も研修管理も使いやすく簡単に

AirCourseのさらなる特徴は、受講者・管理者機能の使いやすさです。

まず、受講者が直感的に使えるデザインにこだわって作られており、実際、他社サービスからAirCourceに切り替えた企業の多くがUI/UXの良さを理由として挙げています。

また、管理者側の出欠管理やリマインド、受講履歴の管理など手間のかかる作業がシステム上で完結します。

説明書なしでも誰でも簡単に使えて、導入企業でも作業工数が減ったと評価されています

さらに、学習状況や成績は見やすいレポート形式で確認できるため、理解度や進捗の遅れている受講者に対して有効なアクションを取ることができます。

受講のエクセル管理やリマインドメールの煩雑さに課題を抱えている企業にはぜひ試していただきたいサービスです。

研修管理とレポート画面

AirCourseの資料をダウンロードする

 

AirCourseの料金プラン

上記は、99ライセンスまでの基本料金プランです。いずれのプランも初期費用はかかりません。

また、ユーザ数によってボリュームディスカウントが適用されます。

・料金例1:100~299ユーザ ベーシック 240円/月、コンテンツプラス 380円/月
・料金例2:1000~2,999ユーザ ベーシック 120円/月、コンテンツプラス 200円/月
※いずれも1ユーザあたり

料金プラン別の機能などは、資料請求でさらに詳しく確認できます。

AirCourseの資料をダウンロード

 

AirCourseの導入事例

唯一無二の使いやすさ
株式会社SHIFT様

決め手となったUI/UXのおかげで導入時から導入後も受講者からの使い方に関する問合せはほとんどありませんでした。利用しているにも関わらず問合せがないということは、直感的に使えているという証左でもあるので、AirCourseは受講者と管理者の双方にとってとても有益なUI/UXだと感じています。

充実したコンテンツが魅力
株式会社ネオキャリア

元々は自分たちでコンテンツ作成を行っていたのですが、従業員の増加に伴い、一人当たりの教育にかけられる充分な時間や、必要コンテンツの準備に限界を感じていました。AirCourseであれば標準コースとして既に研修動画コンテンツが備わっていることに加え、テスト・アンケート機能などほしい機能が一通り揃っていたので、切り替えることにしました。

*引用元:「AirCourse」公式HP参照

AirCourseの評判・口コミ

営業

11〜30人

質疑応答のカテゴリーがあれば更によい

初期費用・月額費用・料金プラン名等

初期費用:0円 月額費用:4,500円(全ユーザー含めて)

利用期間 

2021年2月~2021年8月現在も継続利用

 導入に至った決め手を教えてください。 

社内研修にかかる時間短縮と社内教育の再周知のため。

使いやすいと感じた点を教えてください。

時代の変化に合せて簡単にアップデートができます。これまでは自作でPowerPointや動画ツールを使って研修を行っていましたが、研修内容に修正点があると、その都度作り直すのが手間で時間もかかっていました。こちらを使用してからは、アップデートにかかる時間が半分以下になりました。動画での情報共有も行えますので、リモートワークを導入している会社でも全社員に共有可能です。

不便だと感じた点を教えてください。

研修後のアンケートフォームや質疑応答のカテゴリーがないので、社員の声を早く吸い上げられません。ここはもったいないと感じています。研修を受けた社員が、分かりにくかった点や改善点などをオンタイムで行えれば、リモート研修などでももっと活用しやすくなり、教育や研修がもっと効率的に進められると思います。

他の会社にもおすすめしますか?

比較的低コストで取り入れられると思うので、おすすめしたいです。

サービス

101〜250人

スマホ対応もあり便利

使いやすいと感じた点を教えてください。

カテゴリーごとに分けられ、動画が見やすいため、オペレーションを正確に共有できます。操作の手順は、動画で繰り返して動きを確認できるので、新人の研修にとても役立っています。使う器具も正確に覚えることができるので、現場でのミスが激減しました。 

不便だと感じた点を教えてください。

ツールの機能としては、特に不便だと感じる点はないです。電波の具合なのか、ときどき動画が止まってしまい、前の画面に戻ってから再スタートすることがあります。その点で、動画を入れすぎると重たくなってしまうのかな、と懸念点になる印象を受けました。
 

他の会社にもおすすめしますか?

かなりおすすめです。カテゴリーごとに見やすく保存できるのと、スマホ対応もしているので、オフィスだけでなく自宅でも手軽に動画を確認できます。

 

サービス

51〜100人

オンラインで徹底した研修が行えた

利用期間 

2020年4月~2021年8月現在も使用中 

使いやすいと感じた点を教えてください。

研修をオンラインで実施できるのが便利だと感じました。コロナ禍による在宅ワークでも、社員1人1人が徹底した研修に参加できました。 

不便だと感じた点を教えてください。

利用していて不便に感じたことはこれといってありません。持っている機能をフル活用すればあるのかもしれませんが、テレワークでの研修という現在の目的に関しては確実に実行できていて、それによる効果も出ているので、今は満足しいます。
 

他の会社にもおすすめしますか?

テレワークを実施している企業で、且つ、その中で研修や勉強会を行わなければならない環境下にある会社には強くおすすめできます。

不動産

101〜250人

対面研修が難しい会社におすすめ

利用期間 

2019年6月~2021年2月 

導入に至った決め手を教えてください。 

フランチャイズの営業研修の際に、商品研修と営業力研修があり、それぞれ遠方での研修だった。そこに各自の仕事スケジュールに合わせて研修できるように導入したと聞いております。 

使いやすいと感じた点を教えてください。

動画での研修だったため、自分のスケジュールの合間に実施できて助かった。動画だとわかりやすく、しかも何度も見返すことができ反復習得にも役立った。 

文章や資料よりも、営業マンの雰囲気、言い回し、表情を知ることが大事で、動画はそれができる。現場で実践しやすかったので心強かった。 

不便だと感じた点を教えてください。

希望するコースの中でも見たい動画にたどり着くまで、前段の研修動画を経ていかなければならないのが面倒だった。辿り着くまでに時間がかかって、結局見るのを諦めてしまうこともあり、もったいなかったと感じていた。(これは設定で変わるのかもしれないが、その方法もわからなかった) 

他の会社にもおすすめしますか?

このコロナ渦の中対面で行ことが難しいような研修(営業研修等)であれば、おすすめできると思う。在宅でも行えるので、移動時間などを有効活用したい会社にも向いているかもしれない。

まとめ

この記事では、AirCourseの特徴・料金・評判を解説しました。

eラーニング作成の経験がない担当者でも簡単に教材が作成でき、受講者の進捗状況を手軽に確認できるため、これからはじめてeラーニング導入を検討している企業に非常におすすめです。

無料プランを利用できる点や、少人数で利用する場合には圧倒的に安いという点もAirCourseならではの強みです。

なるべくコスパよく使いやすいeラーニングシステムをお探しの方は、ぜひ一度無料お試しやフリープランで、その使用感を体感してみてください。

AirCourseの資料をダウンロード

画像出典元:「AirCourse」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

動画マニュアル作成の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】マニュアル作成ツール選びのお役立ち資料
動画マニュアル作成
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ