VideoStep

記事更新日: 2022/06/01

執筆: 太田繙

編集部コメント

"豊富な機能と使いやすさ"を両立させた動画マニュアル作成ツール

「VideoStep」はさまざまな企業の課題解決に活用できる動画マニュアル作成ツールです。

音声AIを活用したクラウドサービスの開発・販売・提供をおこなう株式会社LAMILAが提供するサービスで、安心して利用することができます。

パワーポイントのような操作感とシンプルな画面遷移で、ITリテラシーに自信がないという人でも使いやすいと評判です。

利用人数100人まで料金が一定なので、少人数で利用する場合は他ツールよりもコストが高くなる可能性がある点は注意しましょう。

動画マニュアル作成ツールを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

動画マニュアル作成を徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする5サービスの資料をダウンロードできます。

VideoStepだけ知りたい方はこちら

VideoStepの資料を請求
良い点

VideoStepは、パワーポイント感覚で動画を編集でき、だれでも簡単に操作が可能です。音声と字幕は多言語に翻訳可能で、多言語対応のマニュアル動画も作成できるところが魅力です。

悪い点

50人を少し超える程度での利用を考えている場合は割高になる可能性があります。

費用対効果:

利用人数100人までの月額費用は50,000円となっており、50人未満で利用する場合は割引があります。

UIと操作性:

パワーポイントのような操作感。直感的な操作のみで動画マニュアルの作成や共有ができます。

多言語対応:

音声・字幕ともに多言語に対応可能で、12ヵ国語に翻訳できます。音声は10ヵ国語で動画に吹き込み可能です。

 VideoStepの導入メリット4つ

1. 動画マニュアルの活用であらゆる業務を効率化

VideoStepは、操作手順動画や各種マニュアル、研修動画などのさまざまな動画を作成して共有できるクラウドサービスです。

文字だけではわかりにくい企業のさまざまなノウハウを簡単に動画にでき、説明や引き継ぎにかかっていた手間と時間を大幅に削減。

動画マニュアルは社内教育だけでなく社内情報共有にも活用でき、あらゆる業務の効率化が実現できます。

スマホアプリでの撮影も可能

2. 簡単な操作でだれでも動画編集が可能

VideoStepの最大のメリットは、動画の作成や編集が簡単にできるところです。

パワーポイントを編集するような感覚で操作でき、動画編集の専門的な知識は一切不要

誰でも簡単に動画の作成・編集ができるので、動画作成が属人化せず、他の人が作成した動画の編集・更新も簡単におこなうことができます。

パワーポイントのような感覚で操作が簡単

3. 便利な機能が豊富

便利な機能が豊富に搭載されているところもVideoStepの大きな魅力です。

再生時間分析機能や閲覧履歴は、人材育成や動画の改善に活用できます。

2022年夏秋にはAIによる音声自動文字起こし機能がリリース予定で、字幕の編集もより簡単に。

字幕は機械翻訳により音声を多言語で吹き込むことができるため、多言語対応の動画マニュアル作成も気軽に実現できます。

多言語音声吹き込みで外国人対応もばっちり

4. サポートやセキュリティ対策も万全

サポートやセキュリティ対策が充実しているところも、VideoStepの魅力のひとつ。

導入から運用までのサポートはもちろんのこと、導入後も研修や定期的なサポートを受けることができます。

SAML認証に対応しており、AzureADやOneLoginなどのiDaaSと連携が可能で、セキュリティ対策も万全。

プラットフォームはAWS(Amazon Web Services)での運用なので、安心感があります。

動画の閲覧はいつでもどこからでも可能

資料請求リストに追加する

 

 VideoStepのデメリット

知名度が低め

動画マニュアル作成ツールは数多くあり、他ツールと比較すると知名度はあまり高くありません。

しかし機能面には申し分なく、操作が簡単で使いやすいツールなので、動画でのマニュアル作成がはじめての会社にも導入しやすいサービスです。

 VideoStepの料金プラン

おすすめは基礎機能が備わっている、月額50,000円(税別)の「利用人数100人まで」のプランです。

利用規模50人未満の企業は割引制度が利用できます。

※初期費用については資料を無料ダウンロードしてご確認ください。

  利用人数100人まで 利用人数101人以上
月額費用(税別) 50,000円 要問い合わせ
月間動画投稿上限 20 要問い合わせ
アップロード容量上限 10GB/月 要問い合わせ

 

 競合製品との料金比較

VideoStepの月額費用は競合と比べてリーズナブルな料金設定です。

50人程度の人数で利用する場合は、総額が競合サービスを利用した場合より高くなる可能性があります。

  VideoStep tebiki ClipLine
初期費用 要問い合わせ 要問い合わせ 要資料ダウンロード
月額費用 50,000円~
(税別)
要問い合わせ 要資料ダウンロード


資料請求リストに追加する

 

 VideoStepを導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 従業員数100人以上の会社

100人以上の規模の会社はVideoStepの導入をおすすめします。

簡単に動画マニュアルを作成できる機能が充実しているので、社内教育や引き継ぎなどの業務が多く発生するような会社にはうってつけです。

 マニュアルを多言語で作成したい会社

VideoStepは多言語に対応した動画マニュアルが作成可能です。

音声や字幕を多言語対応にすることで、よりわかりやすい動画マニュアルを作成できます。

多言語に対応できるスタッフを確保する必要がないため、人手不足の会社にもおすすめです。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

 利用人数が50名程度の少ない会社

50人を少し超える程度での利用の場合、初期費用+月額費用のコストを考えると高い費用対効果を実現できない可能性があります。

ただし、利用規模「50人未満」の会社には割引があるので、問い合わせをして料金の詳細を確認するとよいでしょう。

 まとめ

VideoStepは、機能面でもセキュリティ面でも安心して利用できる動画マニュアル作成ツールです。

使いやすさや安全性を重視する企業にふさわしいサービスといえるでしょう。

2022年夏秋には「音声解析AIによる自動文字起こし機能」がリリース予定のため、さらなる業務効率化が期待できます。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「VideoStep」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

動画マニュアル作成の資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】マニュアル作成ツール選びのお役立ち資料
動画マニュアル作成
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ