SIGNATE Cloud

記事更新日: 2024/04/12

執筆: YUKIKO.Y

編集部コメント

数多くのプログラムから適したものを選べるDX推進教育

「SIGNATE Cloud」は、幅広いプログラムによってDX推進および人材育成をサポートするDX教育サービスです。

特許を取得した技術によって、従業員のスキルを可視化します。

多種多様なプログラムが用意されているため、顧客に適した教育システムを構築することが可能です。

ただし、公式サイトや資料に料金プランの案内がないため、別途問い合わせが必要です。

類似サービスと比較したい方はこちら

まとめて請求する

DX支援サービスを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする12サービスの資料をダウンロードできます。

この製品について詳しく見たい方はこちら

製品を請求リストに追加する
良い点

ニーズに合わせてコース内容をチョイスでき、最適な教育体制を整えられるところがポイントです。コンペティション研修にも対応しています。

悪い点

公式サイトでは、詳しい料金プランが掲載されていません。料金については相談が必要となります。

費用対効果:

各講座の受講を10日間無料で体験できますが、料金詳細は問い合わせが必要です。

UIと操作性:

初心者でも事前のeラーニング受講で参加でき、また専属のカスタマーサクセスでサポート対応も万全なので安心できます。

知名度:

三井住友海上やブリヂストンなどをはじめとした有名企業を含む、累計600社・90,000人以上が利用しています。

SIGNATE Cloudの導入メリット4つ

1. 階層別認定プログラム

SIGNATE Cloudは超実践型プログラムで、「何ができるようになるのか」が解りやすく、社員のレベルに合わせて受講が可能です。

動画で知識を学ぶだけではスキルは身につきにくいので、実際のプロセスを重要視しています。

各種アセスメントにおいての、研修成果の可視化は勿論、自社の課題やデータを使った実践トレーニングなどのプログラムはオンライン上で受講でき、今までにない教育プラットフォームです。

プラグラムの内容は、全て経済産業省のスキル標準に準拠しているので安心です。

 階層別認定プログラム

2.  充実したスキルアセスメント

どのプログラムも講座・コースと連動した知識・スキル計測テストが用意されています。

測定結果が即時に解るので、受講者自身の強み・弱みを把握ができます。

それだけでなく、初めにスキル到達の目標を設定しておくことで、目標との差分や不足分の補い方などスキル向上に役立つ仕組みになっています。

 スキル計測テストの結果例

3. 豊富なデータ分析実践機会

データ分析をケースで学ぶPBL型の実践学習プログラムでは、次のようなものがあります。

SIGNATE DX Copilot:
生成AIを活用したデータ分析で、AIに業務課題を質問するだけで必要なデータが何かを解答してくれるものです。
そのため、誰でも簡単に業務課題をデータ分析で発見できます。
AIとの対話形式で、事業企画の立案からデータ分析まで、学習したことを自社のケースで即実践が可能です。

ハンズオン研修:
オンラインの受講を通して基礎知識・スキルを習得した上で、自社データを利用して「分析設計⇒前処理⇒分析実行⇒アウトプット」まで実際のデータ分析プロセスを体験できます。
これらの実際のデータ・テーマに向き合うことで、受講者同士で思考を共有しながら学び、プロセス毎の分析者の悩みの解消をめざします。

 この様な実践的な体験を通して実務に直結するスキルの定着を促進します。 

4. データ分析コンペ研修にも対応

モデリングコンペティションとデータソン・アイデアソンの2つの形式でデータ分析を学習できるところも、大きなメリットです。

モデリングコンペティションの場合では、顧客それぞれの実務に即したテーマ(データセット)が100種用意されています。

自社テーマは勿論、豊富な演習課題を活用し、自動採点による社内分析コンペを開催できます。

社内分析コンペでは、社員同士でゲーム感覚で学べ現場で活かせるビジネススキルを身につけることができるのも、SIGNATE Cloudの魅力の一つです。

データソンでは、与えられたデータを分析し、機械学習を活用してリアルタイムで独自の問題解決策を見つけます。

 ゲーム感覚の社内コンペ


資料請求リストに追加する 

SIGNATE Cloudの料金プラン

料金プランについては問い合わせが必要です。

10日間の無料トライアルも利用できます。

資料請求リストに追加する 

「SIGNATE Cloud」の競合サービスと比較したい方はこちら!

SIGNATE Cloudの評判・口コミ

①カスタマイズでスムーズな学習
アルプスアルパイン株式会社

利用できるカリキュラムの種類が多いため、自社に適した教育体制を整えられる点が評判を呼んでいます。
SIGNATE Cloudは、コンテンツの種類が幅広い点が特徴的だと思います。
当社でレベル別に3コースを開設できたのも、それが理由の1つです。
また、AIやプログラミングだけでなく、その周辺知識を学べるコンテンツもそろっているため、各社のニーズに合わせた教育が実現できると思います。

②実践的な教材で新たな人材を発掘
株式会社日本オープンシステムズ

実践的なスキルを学べるところを、高く評価しています。
数多くの資格を持つ知識豊富なエンジニアより、十数年コーディングし続けて、数多くのプロダクトをつくってきたエンジニアの方が成果を出しています。
そうした、実際に手を動かす経験、つまりアルゴリズムやモデルを組んでいくワークが豊富に組み込まれているSIGNATE Cloudこそ、学習に最適だと感じました。

③人材のキャリアアップを実現
東京大学エクステンション株式会社

利用者からの評判が高く、今後の使用に好意的な意見が多いところも特筆すべき点です。
導入後1年間で、100名超の生徒さんにSIGNATE Cloudを利用いただきました。 また、利用後のアンケートでは「役に立った」、「今後も利用したい」という回答が90%以上となり、生徒さんたちからの評判も上々です。

*「SIGNATE Cloud」公式HP参照

まとめ

SIGNATE Cloudは、充実したプログラムの中から顧客自ら、ニーズに適した講座を選び、最適な教育体制を作ることができる人材育成サービスです。

カリキュラムをカスタマイズしたい企業や、教育の効果を最大限発揮したい企業に適しています。

DXリテラシーを向上させたい企業にもおすすめです。

資料請求リストに追加する 

画像出典元:「SIGNATE Cloud」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

DX支援サービスの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

DX支援サービス
資料がすぐに届く!
一括資料請求

ページトップへ