SmartBoarding

4.0

記事更新日: 2021/07/14

執筆: 編集部

編集部コメント

SmartBoardingは、新卒・中途採用向けのオンライン研修の動画コンテンツ作成が簡単できるeラーニングシステムです。360タイトルの動画コンテンツを自由に選択できるだけでなく、自社オリジナルのコンテンツの作成も可能。内容のカスタマイズはドラッグ&ドロップの直感的な操作で扱いやすいです。月額980円(1ID)~なので、できるだけ低コストで使いやすいシステムを求める企業におすすめです。無料トライアル(14日間)も用意されています。

eラーニングシステムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

eラーニングシステムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

SmartBoardingだけ知りたい方はこちら

SmartBoardingの資料を請求
良い点

社員が学習しやすい動画を提供しているだけでなく、個人の目的や獲得したいスキルに合わせた最適な学習方法が用意されています。コンテンツの作成方法も簡単で操作性が高いだけでなく、月額980円(1ID)から利用できる導入のしやすさも魅力です。

悪い点

契約ID数によりボリュームディスカウントが可能なため、利用人数が少ない場合は費用対効果を実感しにくいでしょう。

費用対効果:

1IDあたり月額980円、30ID以上~なので、利用者数が30人以上であれば他社サービスと比較してもコスパ良く利用できます。

UIと操作性:

カスタマイズなど操作方法はドラッグ&ドロップの簡単操作なので扱いやすいです。

サポート体制:

導入前には専属コンサルタントが対応。導入後、初回は操作方法や利用目的に合わせた教育プログラム構築のサポートを実施。その後も定期的なフォローがあり、サポートは万全です。

SmartBoardingの3つの特徴

1. すきま時間に自由に学べて、コンテンツも豊富

SmartBoardingの最大の特徴は,、短い動画ですきま時間に自由に学習できて、コンテンツも充実しているという点です。

1コンテンツ2分~10分程度の動画はスマートフォンでも視聴可能なので、社員は休憩時間や通勤時間などすきま時間に効率的にインプットできます。

また、SmartBoarding内にある動画コンテンツは全360タイトルなので、自社で「オリジナルの研修動画を作成している時間がない…」という企業でも、研修目的に合ったコンテンツをスムーズに選択可能。

とくに、以下の3つの階層別のトレーニングでは、「伸ばすべきスキル」が振り分けられているので、各階層にあわせた実践的な研修を提供することができます。

新入社員コース

  • 基本的なビジネスマナー
  • ビジネス文章の書き方
  • 報連相の仕方
  • 敬語の使い方

 

▼若⼿中堅コース

  • 指示受けや報告の仕方
  • スケジューリングの方法
  • 上司への相談の仕方
  • 営業のヒアリング力

 

▼マネージャーコース

  • 部下の褒め方・叱り方
  • 質問の仕方
  • チームマネジメントの仕方
  • PDCAの回し方


このように、SmartBoardingは社員が学習しやすいコンテンツを提供できるだけでなく、本当に仕事で使える知識やスキルを獲得するための実践的なコースまで提供しているので、効果的な研修を実施することができます。


短い時間で学習しやすいコンテンツ

2. 身につけたいスキルにあわせた4つの学習方法

SmartBoardingでは、身につけたいスキルにあわせて、最適な学習方法を提供しています。

以下では4つの学習方法を目的別にご紹介します。

 

ロジカルシンキング・プレゼンテーション
・傾聴スキルを獲得したいときは?

 

オンラインディスカッション

ディスカッション形式のトレーニング。

毎回『ケーススタディ』につき、専任トレーナーのファシリテートのもと参加者同士で意見交換をおこないます。

 

 

能力開発に力を入れたいときは?

 

オンラインレッスン

専任トレーナーが参加者に直接アプローチする超実践型トレーニング。

ZOOMを利用する少⼈数参加型講座なので、アウトプットをしたい方におすすめです。

 

 

インプットを重視したいときは?

 

オンライン講座

ZOOMで講義を受けながらテキストに書き込んでいくなど、ワーク型のトレーニング。

疑問点があれば、トレーナーに直接質問をぶつけられるオンライン講座なので、黙々とインプットをしたい場合におすすめです。

 

人脈や知見を広げたいときは?

 

オンライン座談会

マネジメントや営業など各分野の専任トレーナーのファシリテートにより、参加者と情報交換を⾏う座談会。

他社の社員と情報交換がしたい!という⽅におすすめです。


SmartBoardingは以上のように、獲得したいスキルなど目的別にあわせた学習方法をとっているので、社員の要望にあわせた学習方法を提供することができるというのが大きなメリットとなっています。

オンライン座談会のイメージ


 

3. 進捗管理やカスタイマイズも簡単

SmartBoardingなら、学習コンテンツの提供だけでなく、進捗管理も可能です。

LMS(Learning Management System)が搭載されているので、各社員の学習状況も詳細に把握できます。

小テストなどオリジナルのテストコンテンツも作成可能なので、「新入社員向け研修の振り返り用テスト」や「昇進試験」など幅広いシーンで活用することができます。

また、SmartBoardingは既存の動画コンテンツから選択できるだけでなく、OJT用の研修動画や、代表のメッセージ動画など、自社で使用している動画と組み合わせたオリジナル動画コンテンツを作成することも可能です。

さらに、中途採用など社員によってキャリアが異なる場合は、個別のスキルにあわせた内容のカスタイマイズもドラッグ&ドロップの直感的な操作でカンタンにできます。

数分で研修プログラムを作成できるので、PC操作に自信がない…という担当者でも安心して使いこなすことができるでしょう。


カスタイマイズも簡単

SmartBoardingの資料を無料ダウンロード

 

SmartBoardingの料金プラン

▼初期費用0円・サポート費用込みで、1IDあたり月額980円です。
 ※最少契約ID数は30ID以上(29,400円)となります。

サポート内容

  • オンラインスタートアップミーティング
  • フォロー担当によるサポート(電話)
  • お役⽴ち情報の共有

14日間、全機能をお試しできる無料トライアルも用意されています。

契約ID数によってボリュームディスカウントが可能なため、詳細はお問い合わせをする必要があります。

SmartBoardingの資料を無料ダウンロード

 

SmartBoardingの導入事例

社員がすきま時間に自由に学習できる
富士ゼロックス大阪株式会社

導入の決め手は、求めていたコミュニケーション力や思考力、ビジネスパーソンとしての基礎を身につけられる教育が、各自自分の空き時間でできるということです。リアルの研修・集合型の研修というのが、非常に受けづらいという環境があったためウチの働き方にも合っていると思いました。そして「SmartBoarding」では、eラーニングで学ぶだけではなく、オンライン講座で他社の方々ともディスカッションをして集合研修さながらのトレーニングができる、というのも決め手のひとつです。

月に19時間の工数削減になった
レバレジーズ株式会社

自社オリジナルコース作成や、ナレッジ蓄積ができることだったので、うまく合致すると思い、導入を決めました。「生産性を上げる仕事の進め方」のコンテンツや「7つの習慣」研修のフォロー動画が入っているのも魅力でした。それらのコンテンツを新卒や中途入社の社員に見てもらいたいと思い、導入を決めました。月間で19時間ほど、対面で教える工数が削減できています。全て動画に切り替え、教える部分を動画やeラーニングコンテンツに置き換えるだけでも、毎月コンスタントに実施しなくてはならない研修への人的負荷は軽くなりました。

*「SmartBording」公式HP参照

SmartBoardingの評判・口コミ

コンサルティング

51〜100人

社員の顔と名前を一瞬で確認できるインターフェイスは便利

利用にかけた費用

初期費用:不明 月額費用:約1,000円/ID

使いやすいと感じた点を教えてください。

社員の顔と名前を一瞬で確認できるインターフェイスは便利です。また、VTRやレポートなど200以上のコンテンツを目的に応じて使い分けることができたため、勉強会や研修、その他シェア事項を一瞬で全体化出来るようになりました。

不便だと感じた点を教えてください。

これといって大きな不満やそこまでの不便さを感じたわけではありませんが、必要なファイルをシステム上にアップロードしている最中にシステムが落ちたり、重かったりすることが目立つ気がしました。この点が改善されればもっと使いやすくなると思いました。

他の会社にもおすすめしますか?

業界や職種問わず、必要なことを素早く全体化できます。社員数が多い会社などは毎回社員を集めてシェアする必要がなくなるので便利だと思います。コロナ禍による在宅ワークを取り入れている会社にもおすすめです。

まとめ

今回は「SmartBoarding」の特徴や評判・口コミ、料金について解説しました。

SmartBoardingは、月額コストを抑えながら、簡単な操作で実践的なオンライン研修を提供したい企業におすすめです。

短い動画は社員もすきま時間に効率よく学習できるので、スキルの獲得もスムーズになります。

「実践」を重視している学習体系なので、本当に仕事のできる社員を育成するのに役立つツールといえるでしょう。

14日間の無料トライアルは全機能が利用できるので、気になった方はお試しで利用してみてはいかがでしょうか。

SmartBoardingの資料を無料ダウンロード

画像出典元:「SmartBoarding」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

eラーニングシステムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】eラーニングシステム選びのお役立ち資料
eラーニングシステム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ