Webマーケティングスクールについて

【最新版】おすすめのWebマーケティングスクール10選を徹底比較!

記事更新日: 2020/08/05

執筆: 編集部

ビジネスを行う上で重要視されるようになったWebマーケティング。専門的な知識やスキルを身につけて、現在の仕事に活かしたい、転職を目指したい方もいらっしゃるでしょう。

そんな方におすすめしたいのが、Webマーケティングスクールです。

今回は数多くあるWebマーケティングスクールの中からおすすめの10選をご紹介します。

それぞれのスクールの特徴をまとめていますので、ぜひ最後まで目を通してください。

おすすめのWebマーケティングスクール3選

1. パーソナルメンターがつく!『Tech Academy webマーケティングコース』

画像出典元:「Tech Academy」公式HP

特徴

現役WebマーケターのパーソナルメンターがつくTech Academy webマーケティングコースは、週2回のメンタリングや毎日のチャットサポートがあるため、短期間で着実にWeb広告のプランニングと運用ができるようになります。

実践に近い形で学ぶことができ、即戦力を身につけられるWebマーケティングスクールです。

機能

・Webマーケティングの実践
・パーソナルメンター制度
・効率を最大化する学習方法
・短期間で結果を出すカリキュラム

料金プラン

  4週間プラン 8週間プラン 12週間プラン 16週間プラン
社会人 149,000円 199,000円 249,000円 299,000円
学生 129,000円 159,000円 189,000円 219,000円

 

 

 

2. 最新版のソフトで学習できる!『デジハリオンライン』



画像出典元:「デジハリオンライン」公式HP

特徴

Webサイトに人を集める、具体的な手法が学べるデジハリオンライン。

SEOを踏まえた集客方法からPDCAサイクルを回すための制作スキルまで身に着けられるため、すぐに実践で使えます。

また、仲間と共に学習できるクラスや専用SNSを通じた交流会、就職や転職を見据えたゼミなど、オンラインスクールながらも様々な人との繋がりも得られます。

機能

・動画学習
・ライブ授業
・豊富なプログラム
・企業と連携して開発したプログラム
・クラス制
・専用SNS
・ゼミ

料金プラン

・Web担当者 養成講座:203,500 円

・Web文章力 養成講座:41,800円

・Webマーケティング基礎講座:11,000円

・Webディレクター講座:53,900円

 

3. 実践的なカリキュラム!『DMM MARKETING CAMP』

画像出典元:「DMM MARKETING CAMP」公式HP

特徴

現役マーケターが講師を務めるDMM MARKETING CAMP

最初の2ヶ月間は基礎から応用まで学び、3ヶ月目は広告代理店でマーケターとして勤務する方とグループワークを行うカリキュラムのため、卒業後は即戦力として働ける力が得られます。

機能

・未経験特化型カリキュラム
・ハイブリッド学習方式
・転職サポート

料金プラン

・入会金:30,000円

・一括払い:498,000円

・分割払い:24,000円×24回(分割払いは3~24回まで)

 

 

その他のWebマーケティングスクールサービス

Udemy

画像出典元:「Udemy」

特徴

Udemyは、仕事で使うスキルを身に付けたい、転職して新しい業界に挑戦したいと考えている人にぴったりのプログラミングスクールです。

最新のIT技術やマーケティングだけでなく趣味の分野まで幅広い講座を受講できます。企業向けのプランもあるので、社内研修に課題がある企業でも活躍するでしょう。

料金プラン

講座ごとに料金が設定されています。1,000円台~の料金設定なので、予算や学習内容に合わせて無理なく取り入れられます。

ビジネスプランは、定額制ですが利用人数、利用目的に合わせた料金となります。

 

ジッセン!オンライン

画像出典元:「ジッセン!オンライン」

特徴

オンライン上で好きなコースやテーマを集中的に学ぶことができ、一流講師陣のわかりやすい解説でデジタルマーケティングの実践的なスキルが身につきます。

自身に合ったコースを設計して体系的に学んだり、気になるテーマや学びたい課題をピンポイントで検索して学ぶなど、「いま」欲しい知識を学べます。

料金プラン

無料会員の公開動画も数多くあります。

全ての講座を見るには「プレミアム会員」の登録が必要です。

 

DMU

画像出典元:「DMU」

特徴

オンラインで実践的なコースや好きなテーマをピンポイントで学ぶことができ、デジタルマーケティング初心者でもキャリアアップが可能です。

デジタルマーケティングが未経験の方でも基礎から実践的な知識を3ヶ月で習得できます。目標達成まで講師からのサポートも万全です。

料金プラン

・入学金:25,000円

・「ブートキャンプコース」「アドバンスコース」:249,000円

無料体験会や14日間全額返金制度もあります。

 

デジプロ

画像出典元:「デジプロ」

特徴

デジプロは、会社で役立つWebマーケティングを学びたい未経験者やWeb広告の運用などスキルアップを図りたい方におすすめのWebマーケティングスクールです。

パーソナルトレーナーとして現役のマーケターがサポートしてくれるので、初心者や今までスクールでの学習が継続できなかった方でも挫折することなくスキルを習得できます。

教室は渋谷なので、首都圏以外の地域の方はオンラインプランを選ぶとよいでしょう。オンラインプランはマンツーマンスタイル、通学プランは集団での受講という違いがあります。

料金プラン

オンラインプラン・通学プランともに、受講期間は2か月で290,000円です。

 

 

Winスクール

画像出典元:「Winスクール」

特徴

Webマーケティング未経験でも安心、現場で通用する知識が身について資格にも強いWebマーケティングスクールです。

現職でのスキルアップを目指す方、転職を考えている方、フリーランスを目指す方、就職を控える学生さんなど、どのような状況にある方でも効率よく通学できる環境が整った学校です。

料金プラン

200を超える講座がありますが、その中から3つ紹介します。

  受講料 入学金 教材費
アクセスアップ&WEBマーケティング 38,000円 18,000円 3,000円
WebデザイナーPlus 228,000円 18,000円 17,000円
Javaプログラマ 248,000円 18,000円 7,000円

 

 

ビズデジ

画像出典元:「ビズデジ」

特徴

未経験の方をはじめ、短期間でWebマーケティングのスキルアップを必要としている方にもぴったりのWebマーケティングスクールです。

実践的なスキルをスピーディーに身に付けられ、求人の提案もしてもらえるので、転職を考えている方にもおすすめです。

卒業生コミュニティがあるので、Webマーケティングに関する最新情報を手に入れることも期待できるでしょう。

料金プラン

価格は20万円です。

7週間の受講期間が終了しても、サポートはそのあと2か月間も継続します。

無料体験会や返金保証もあるので、安心して利用できるでしょう。

 

INTERNET ACADEMY

画像出典元:「INTERNET ACADEMY」

特徴

INTERNET ACADEMYのWebマーケティングコースは、未経験者からスキルアップして転職を希望している方まで、Webマーケティングスキルを向上できるスクールです。

初心者でも、基礎知識から学習可能。就職・転職に関するサポート体制が整っているため、今後のキャリアを見据えながら安心して学べます。

料金プラン

受講するコース・頭金の金額や分割回数によって金額が異なります。

詳細についてはお問い合わせが必要です。

 

自社にあうWebマーケティングスクールの3つの選定ポイント

1. 受講期間

Webマーケティングスクールを選ぶ際、まずチェックしたいのが受講期間です。

それぞれのスクールによって詳細は異なりますが、最短4週間程度のものから数ヶ月に及ぶ長期間のものもあります。

早急にスキルを習得したいのか、それとも時間をかけてじっくりと学びたいかによって選択するプランが変わるため、まずはどのくらいの期間で学び終えるかを決めましょう。

2. 授業スタイル

Webマーケティングスクールは、ライブ授業・マンツーマン授業・オンデマンド授業・教室授業など、様々な形態で授業が展開されています。

それぞれのメリット・デメリットを考慮するとともに、自分はどのようなスタイルの授業が合っているのかを検討することも欠かせません。

好みのスタイルを選べるスクールもあれば、選べないスクールもあるので、事前に確認しましょう。

3. 転職サポートの有無

Webマーケティングスクールの中には、転職サポートが受けられるスクールもあります。

Webマーケティングを仕事にしたい方や、今後転職したい方には転職サポートのあるWebマーケティングスクールがおすすめです。

また、面接練習や書類作成といったサポートにとどまらず、転職先を斡旋してくれるスクールもあるため、どのくらいの転職サポートを受けたいかも明確にしておきましょう。

Webマーケティングスクールのメンター制って何?

オンラインスクールは通塾スタイルのスクールよりも挫折しがちと思われていますが、それを回避するためにメンター制度を取り入れているスクールがあります。

カウンセラーのような役割でついてくれるメンター、現役のWebマーケターが実践指導してくれるメンターなど、メンターにも様々なタイプがあります。

精神的な面でサポートしてくれるメンターが良いのか、より実践的なスキルが得られるメンターが良いのか、自身の個性や目指す姿を明確にしたうえでスクールを選びましょう。

Webマーケティングスクールのメリット3つ

1. Webマーケティングを効率的に学べる

勉強する際、独学だと多くの時間を使ってしまい、途中で挫折してしまうことも多々ありますが、Webマーケティングスクールならそのようなことは起きません。

スクールによって詳細は異なりますが、きちんとWebマーケティングを習得できるカリキュラムが準備されており、体系的に学べる環境が整っているからです。

分からないところはすぐに質問できる環境も、スクールで学ぶ大きなメリットです。

2. 進む道が明確になる

WebマーケティングスクールではWebマーケティングを効率的に学べるだけでなく、共に学ぶ仲間や専門的な知識やスキルを持つ講師と出会うことで、自分がこれからどのように仕事をして行くのかを明確に見つけられるようになります。

独学とは異なり他者との関わりがあることで、自分の強みや弱みを客観的に見つめることも可能です。

現役で活躍するプロマーケターや第一線で活躍していたマーケターから直接教われるため、自身の未来像を明確に描け、具体的な目標に向かって行動できるようになります。

3. 未経験でも転職しやすくなる

Webマーケティングスクールでは、就職先で即戦力となる知識やスキルを身につけることが可能です。

また、転職サポートや転職先の斡旋を行っているスクールもあるため、未経験で転職を考えている方には強い味方になるでしょう。

今後、Webマーケティングを仕事にしたいと考えている方にとってメリットがたくさんあるのが、Webマーケティングスクールです。

Webマーケティングスクールのデメリット2つ

1. 費用がかかる

Webマーケティングを独学で学ぶ時と比較して、スクールに通うとそれだけ費用がかかります。

しかし、お金をかけたからこそ学べることや気づけることがあるのも事実です。

どの程度のスキルを身に着けたいのか、どのくらいの期間で学び終えたいのか、まずは自身の目指すところをはっきりさせましょう。

2. 実際に入ってみないと分からない

自分に合っているかどうか、きちんとした実力を身に着けられるかどうかは、実際にスクールに入ってみないと分かりません。

そのため、Webマーケティングスクールへの受講を決める際は、事前のカウンセリングや相談会で自身の疑問点を明確にすること、いくつかのWebマーケティングスクールを比較することをおすすめします。

まとめ

Webマーケティングについて実践的な力を身につけられる、Webマーケティングスクール。今回はスキルアップや転職を目指す方におすすめのWebマーケティングスクールをご紹介しました。

Webマーケティングのスキルアップを目指している方は、ぜひ今回ご紹介したスクールの受講を検討してください。

画像出典元:O-dan

WebマーケティングスクールのITツール

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ