SNOW Japan(スノージャパン)株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/05/27

執筆: 編集部

全世界で2億ダウンロードを突破!カメラアプリSNOWを運営する「SNOW Japan」の第3期決算

第3期決算公告

  • 当期純利益:△2億6,268万円
  • 利益剰余金:△3億5,140万円

自撮り写真・カメラアプリ「SNOW」は韓国でサービスを開始し、2015年11月から日本、2016年2月から中国でサービスを提供しています。
全世界で2億ダウンロードを突破。日本でも急速にユーザー数を拡大しApp Store及びGoogle Playにおける無料アプリランキング写真カテゴリーで1位を獲得しています。

2016年9月にLINE社がSnow Corporationに約500億ウォン(日本円で約46億円)出資することを発表しました。
SNOW JapanのオフィスはLINE社内にあり、LINEcameraやB612、Foodie(フーディー)などSNOW以外のカメラアプリも運営しています。

出典:公式HP

会社概要

会社名 SNOW Japan株式会社
事業内容 顔認識・ARカメラアプリ「SNOW」などの開発、運営
所在地 東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー23階 (LINEオフィス内)
設立日 2016年12月
代表 金 暢旭
資本金 3億7,001万円

あわせて読みたい

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ