キラメックス株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/07/08

執筆: 編集部

ユナイテッドの子会社でプログラミングスクールのTechAcademyを運営する「キラメックス」の第11期決算

第11期決算公告

  • 当期純利益:1億9,195万円
  • 利益剰余金:2億1,938万円

となりました。

第11期の当期純利益は1億9,195万円と前期に比べ8,600万円の増益となりました。

キラメックスが運営するオンラインに特化したプログラミング教室「TechAcademy(テックアカデミー)」は教材の製作・販売を手がけるアーテックと組み、中高生向けのロボットプログラミング教育を2019年秋に始めることを発表しました。
人工知能(AI)やロボット制御などに使われるプログラミング言語「Python(パイソン)」を教えるようです。

「TechAcademyジュニア」では学習塾・教育者を対象にした子ども向けプログラミング教育サービスを提供しています。

本部のメンターがオンラインで現場の指導者や生徒に対してプログラミングの指導・学習支援を行うサポートもしています。

 

 

第10期決算公告

キラメックスの業績推移

決算期
(千円)
16/03
(第08期)
17/03
(第9期)
18/03
(第10期)
当期純利益 △11,573 △77,483 105,457
利益剰余金 △170,543 △78,026 27,430

第10期の当期純利益は1億546万円と前期に比べて1億8,000万円の増益となりました。

キラメックスは、エンジニア向けのプログラミングスクール「TechAcademy」を運営しており、2016年2月からユナイテッド株式会社の完全子会社となりました。

会社概要

会社名 キラメックス株式会社
事業内容 プログラミング教育事業
所在地 東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F
設立日 2009年2月
代表 樋口隆広
資本金 4,800万円

あわせて読みたい

kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ