RiCare

記事更新日: 2020/03/26

執筆: 編集部

運営コメント

※2020年4月30日をもってサービス終了。

RiCareは従業員の適正や満足度を診断できるツールです。簡単な操作でありながら、組織への定着に必要な様々な因子を網羅した測定を行えるので、従業員の内面を可視化できるようになり、適切なフォローが可能となります。人手不足に悩んでいる職場、離職率の高い企業、アルバイト・パートスタッフを多く抱えている組織にぜひ試していただきたいツールです。

1. 従業員の適正を見える化

適材適所を実現できるようになり、従業員の定着率が上がる

2. 仕事満足度を把握

簡単な設問で、従業員に負担をかけずに状況を把握できる

3. 結果分析は不要

結果はわかりやすく1枚のワークシートにまとめてくれるので、結果分析のための工数は不要

良い点

長期間導入するのではなく、課題が見つかった時、組織変更をした後などにスポットで調査を実施できるため、無駄なコストがかかりません。

悪い点

300受検から利用可能で、人数が増えれば増えるだけ割引が適用されます。そのため小さい組織では割高に感じる可能性があります。

費用対効果:

1受検500円で、300受検から利用可能です。受検数が増えればその分割引率が大きくなります。

UIと操作性:

非常にシンプルな画面なので、年齢や国籍を問わず、誰でも簡単に使いこなせるでしょう。

RiCare(リケア)の特徴

様々な因子を網羅した測定

RiCareでは性格の特徴・仕事の適性・仕事満足度・意欲度など様々な観点から受検者1人1人を測定。仕事の適正や満足度を診断します。

結果は1枚にまとまってアウトプットされ、難しい分析は必要ないので、管理者はすぐに従業員フォローに役立てられるでしょう。

これまで見えていなかった現場スタッフの内面を具体的に数値化することで、現状に即したコミュニケーションがとれるようになります。

アルバイトやパートスタッフの多くが早期で離職すると言われています。離職理由が分かれば、そうなる前に手が打てるため、従業員の定着率を高めらます。


測定結果イメージ

操作は簡単

RiCareなら、測定を行うにあたっての拠点の登録・受検者の登録・受検案内、全ての作業がシンプルでとても簡単です。

従業員が答える画面も分かりやすく、従業員が業務の隙間時間に手軽に行えるようになっているので、負担は最小限。


回答画面イメージ

設問は最大20問まで追加できますし、内容を自由に編集することも可能。

各従業員の結果も、測定終了後すぐに確認できるので、迅速にフォローできます。

申し込み翌日から利用可能で、必要な時にスポットで導入できるので、導入ハードルも低いと言えるでしょう。

RiCare(リケア)料金プラン

1受検500円で、300受検から利用できます。受検数が増えるほど、割引が大きくなる体系です。

画像出典元:「RiCare」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

モチベーション管理システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の【モチベーション管理システム】のツール

起業ログが厳選するモチベーション管理システム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
Well
識学
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ