モチベーションクラウド

3.8

記事更新日: 2021/08/10

執筆: 編集部

良い口コミ・評判

ネクストアクションを考えて行動できるようになる

ただの評価システムではなく、それぞれのモチベーションを保つことができるシステムだと思います。このサービスを利用すれば、会社や上司が何をしているか、何を考えているかを可視化することができます。また、ネクストアクションが設定しやすくなりました。

悪い口コミ・評判

これだけで個人単位で管理するには限界がある

項目が多い分見える化することができますが、そこまで分析する必要があるのかというくらい細かいところもインプットしなければならず、初めて利用する人にとってはわかりづらかったりします。また、個人の目標達成度などを測るツールではなく、会社全体としての方向性を揃えるためのツールなので、これひとつで個人単位まで管理するのは限界があります。

編集部コメント

人事コンサルのプロが提供する組織診断システム

モチベーションクラウドは、国内最大級のデータベース用いて組織の課題を発見する、人事・組織評価システムです。20年間の人事コンサルティングの知見を活用し、改善サイクルを回すところまでがしっかりセットになっている点も他ツールにはない強みです。離職率やモチベーションなどの課題に何から手をつけてよいのかお悩みの企業におすすめです。

初めて使う際には診断の設問数が多いと感じることもあるようですが、その分、アウトプットの質が高いと評価する声もあります。どのくらいの細かさなのか無料デモで体感してみるのがよいでしょう。

人事評価システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

人事評価システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする9サービスの資料をダウンロードできます。

1. 組織診断サーベイ

従業員にアンケートを取ることで、現状を可視化・数値化できる

2. アクションプラン設定

サーベイ結果とデータベースを活用して実効性の高い改善プランを策定

3. 進捗確認

改善項目の進捗状況をリアルタイムで確認・把握できる

良い点

サーベイの結果は約6,620社、157万人以上のデータと他社比較が可能。規模の大小や業種にかかわらずどんな企業でも導入し効果を発揮できます。

悪い点

導入後のサポートを必要としない企業向けのリーズナブルなプランを廃止。以前より低予算での導入が難しくなりました。

費用対効果:

利用人数やプラン内容によって異なる。無料デモ、無料セミナーあり。

UIと操作性:

管理画面から確認画面まで直感的な操作で見たい情報にたどり着くことができます。

サポート体制:

運用サイクルが安定するまで、コンサルタントが徹底的にサポートしてくれます。

モチベーションクラウドの3つの特徴

1. 簡単でわかりやすいユーザビリティ

「モチベーションクラウド」ではまず従業員のモチベーションを把握するために独自開発のアンケートを実施します。

アンケート画面は従業員が負担に感じないよう、操作性にもこだわり、短時間で終わるよう構築されています

モバイル対応もしているので、オンラインで離れて仕事をする機会の増えた職場でも、全メンバーが問題なく利用できます。

診断結果の表示画面もどこに課題があるのかわかりやすいデザインで、さらに深く知りたい方向けには詳細な分析表示機能があります。

一番の難所の、分析後のアクションプランを実行する段階では、現場のマネジャーやメンバーでも、何をすれば良いか一目でわかるようになっており、絵に描いた餅で終わらせない工夫があります。

簡単操作で使い続けやすいモチベーションクラウドは、組織改善のパートナーとして非常に頼もしいサービスといえるでしょう。

 
モバイルでのアンケート回答画面のイメージ

 

2. 国内最大級のデータベースを保有する強み

「モチベーションクラウド」には、2000年から蓄積し続けている6,620社、157万人以上の組織データベースがあります。

この数値は言うまでもなく、日本最大級です。

そのため、診断結果はどこよりも詳細で信頼性が高く、さまざまな角度からの分析が可能です。

他社比較を活用して組織状態がわかりやすく把握できるため、大企業から中小・成長企業まで様々な業界で活用されている点も納得です。

また、その豊富なデータベースを活用し、自社の状況に合わせたアクションプランが自動でレコメンドされるため、的確な施策が策定できます。

勘や経験に頼るマネジメントではなく、確かなデータに裏打ちされたアクションは、効果的な課題解決に繋がると導入企業でも好評です。

診断分析結果のイメージ

 
 

3. 20年の知見を活用したプロの解決施策

「モチベーションクラウド」を提供するリンクアンドモチベーションは、組織・人事に関する総合コンサルティング会社として大変有名です。

20年間のコンサルティング実績で得た豊富な知見を元に、様々なフレームワークを持っているため、どんな業種・規模の企業にも最適な解決策を提案することができます。

診断・分析に加えて、このようなプロの解決施策を提供できるサービスは他にはありません。

他社の比較的安価な診断+施策提案パッケージを試してみたものの、提案される施策が根本解決になっていなかったり、物足りなかったという方にもうってつけです。

また、全てのプランにおいて専門のコンサルタントが運用が回るまでサポートしてくれるため、診断ツールやPDCAサイクルの回し方にまだ不慣れな企業でも安心して導入することができます。

改善項目設定画面のイメージ
 
 
 

モチベーションクラウドの料金プラン

「モチベーションクラウド」の導入にかかる費用は、利用人数やプラン内容によって異なります。

詳細はお問い合わせする必要があります。

なお、無料オンラインセミナーや無料デモもあるため、ぜひ一度お試しください

モチベーションクラウドの導入事例

生産性の向上により残業時間が大幅に減った
株式会社富士通マーケティング
モチベーションクラウドの結果から、「階層間の意思疎通に関してメンバーの期待値と満足度に乖離がある」という課題に特に注力。非常に効果がありました。実際私へのアポなしの相談・報告は増えましたし、職場全体として上司の判断を仰ぎやすくなり、スピード感が出てきました。時間あたりの生産性が上がり、残業の削減にも繋がりました。
マネジメントの課題に向き合うことで成長できた
株式会社サイバーエージェント
2012年当時、事業部の売上額は数100億円規模でしたが、2015年までに営業利益は160%以上の成長となりました。エンゲージメントサーベイを継続して実施し、マネジメントに課題があることを冷静に評価できたことが、こうした成長につながりました。

※「モチベーションクラウド」公式HP参照

導入企業一覧

      
      
      
      
      
      
      
      

※リンクアンドモチベーション社サービスサイトより転載

モチベーションクラウドの評判・口コミ

金属卸売業

501〜1000人

定量・定性の二つの軸で評価できる

使いやすいと感じた点を教えてください。

能力評価の項目が細かく分かれており、定性、定量で分かれているのが個々の振り返りをするにあたっても書きやすかったです。また、それぞれの項目での評価指数も載っており、わかりやすかったです。

不便だと感じた点を教えてください。

デメリットとして、項目が多い分、見える化できるのですが、そこまで分析する必要があるのかというくらい細かいところもインプットしなければならず、初めてやる人にとっては少しわかりづらいものかと思います。また、定性評価と定量評価の二つの軸になっているため、定量だけで評価している企業には向かないと思います。

ソフトウェア

101〜250人

会社全体の方向性を揃えるためのツール

使いやすいと感じた点を教えてください。

モチベーションクラウドは、評価システム以上にモチベーションを保つためのシステムである側面が強いと思います。会社や上司が何をしているか、何を考えているかがわかるようなツールなので、ネクストアクションが設定しやすく、そこは良かったと感じています。

他のツールよりも、実際に上司の考えの傾向がかなり色濃く出るため、それを理解した上でアウトプットの質は高く、データ収集と処理能力が高いように感じています。ただ、個人の目標達成度などを測るツールではなく、会社全体としての方向性を揃えるものであるため、他のツールと単純比較できないところはあります。

教育

251〜500人

使いこなすことさえできれば便利

使いやすいと感じた点を教えてください。

このツールの良かった点は、他社や属性などの様々な角度から比較することができる点です。単純に数値を比較することができることにより、多くの面で分析ができることに魅力を感じました。

不便だと感じた点を教えてください。

様々な面から評価数値を分析する際、画面の内容が難しいように感じました。自分自身は理解していても、従業員すべての人が見たときに理解できるものではないと思います。

他の会社にもおすすめしますか?

使いこなすことさえできれば、モチベーションクラウドは100名以上の規模の会社におすすめします。多数の従業員の人事評価をしっかり把握する点においては優れています。

流通

51〜100人

チームの目的をはっきり「見える化」できた

利用にかけた費用

費用については費用管理の担当ではないので不明です。

使いやすいと感じた点を教えてください。

全社員が一斉に行うことから各部署やチームの課題や目標が一瞬で把握できること、そして組織単位での強みや弱みが一瞬でわかるので対策がすぐにできたというところです。

不便だと感じた点を教えてください。

「これ必要ないんじゃないかな?」と感じてしまうほど設問数が結構多いので、全部解答するまでに結構な時間を要してしまいました。

設問数を最低限でもっとコンパクトにしてもらえれば、更に使いやすくなるだろうと感じました。

他の会社にもおすすめしますか?

社員のスキルや経験値、チームとしての目的をはっきりと「見える化」できたので、他の会社にもおすすめです。

業界を問わず、人員配置やそれに向けた配置がしやすくなると思います。

サービス

51〜100人

操作性が良く情報の可視化ができた

利用期間 

2019年6月以降です。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

細かな管理ができる効能と操作性が非常に便利でした。状況の可視化をすることができるようになったので状況把握と先を読むことがしやすくなりました。 

不便だと感じた点を教えてください。 

細かく情報把握をすることができるのはよいのですが、場合によっては「細かすぎる」と感じることもありました。「そこまでいるかな」というぐらいインプットが必要なこともあり、使い慣れていない人からしたら不便だと感じました。また、チームとしてのモチベーション把握はしやすいのですが、個人向けには把握しにくいように感じました。「個人向け」にもなるような仕掛けを作ってほしいです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

チーム目標を管理して会社の収支に繋げられるような目標設定に関係する人、管理職や何かしらの役職にあたる人は利用することでその便利さを十分感じられることだと思います。

IT

101〜250人

社員の状況を具体的な数値で確認できる

初期費用・月額費用・料金プラン名等 

初期費用は不明です。月額費用は5万5000円です。料金プランは自社の状況に合わせたオーダーメイドのプランです。
 

利用期間 

2020年9月~2021年10月現在 

導入に至った決め手を教えてください。 

社員たちの仕事に対するモチベーションを向上させるための具体的な方針を打ち出せるようになるところです。 

リモートワークが続き、入社当初からリモートワークがメインとなっている入社1、2年目の社員たちが退職を考えるなどしていて仕事へのモチベーションが上がっていないという問題が起こっていた中で、社員たちにアンケートを取ることによってどのような部分から社員たちのモチベーションを向上させればいいかを具体的に把握して対策を講じられるところが決め手となり、導入することになりました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

同じ特性を持っている社員たちの結果を比較できるようになっていた点です。 

入社年数別や部署別など同じ特性を持っている社員たちのアンケート結果を比較して、どこに問題があるのかを細かな部分で特定できて、部署内での仕事の分担を見直すなどの有効な対策を取りやすくなったので、良かったです。 

不便だと感じた点を教えてください。 

ツールを使用していて不便だと感じたことは、コンサルタントの方のアドバイスが少し分かりにくい部分があったことです。 

アンケート結果から何が分かるのかなどをコンサルタントの方に教えて頂きながら対策を練ることができるようになっていたのですが、コンサルタントの方の説明に専門用語が多く、内容を理解するまでに30分近く費やさなければならず、不便さを感じました。
 

外部連携はしやすいと感じましたか? 

Excelと連携して、社員たちへのアンケート結果を数十人分でも数分で取り込んで印刷できたので、連携しやすかったです。 

他の会社にもおすすめしますか? 

社員たちのモチベーションが低下していないかどうかを、多角的な視点での質問に答えるアンケートを通して数値化して確認することができるので、リモートワークに伴い社員たちのモチベーションがどう変化しているかを確認したいものの、どう確認すればいいか具体的な方法が分からず困っている会社におすすめです。

IT

251〜500人

組織改革の状況を数値化出来る

利用期間 

2021年4月〜2021年10月 

導入に至った決め手を教えてください。 

今までは実績のみで人事評価されていましたが、社員のモチベーションも考慮対象に入れるとの社内の動きで、モチベーションクラウドを導入しました。 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

以前はカオナビを利用しており、実績でしか社員を評価できなかったものが、モチベーションクラウドを入れることによって、社員のモチベーションを可視化することができ、人事評価にとても役に立っています。 

不便だと感じた点を教えてください。 

Webでの質疑応答形式で、50問ほど質問事項があるので、隙間時間や移動時間に対応できるように、もう少しコンパクトにしてもらえると助かります。質問事項に回答するのにかなりの時間が必要となるので、その点が不便に感じております。 

他の会社にもおすすめしますか? 

昨今、働き方改革やDXなど組織変革が求められている時代だが、実際に組織改革が成功しているのか判断しづらい企業が多いと思います。そのような企業に対して、モチベーションクラウドは、組織改革の状況を数値化できるので、おすすめのサービスとなります。

不動産

501〜1000人

待て余してしまう可能性が高い

利用期間 

2018年10月〜2020年10月頃 

使いやすいと感じた点を教えてください。 

偏差値のようなものが出るので、全社の中で比べて自分の部署がどの程度の位置にあるのかなどがわかりやすい。また、カラー分けされて評価が出るので、視覚的にわかりやすい。 

不便だと感じた点を教えてください。 

質問の仕方が非常に曖昧で、回答者の理解によってばらつきがでること。例えば、「周囲や上司は〜」の設問に対して、周囲の定義が明記できない。そのため別紙で補足することになるが、補足項目が多く、回答者は正確に把握できていない場合が多い。 

他の会社にもおすすめしますか? 

あまりおすすめしない。なんとなく会社の問題を知りたい、ぐらいの気持ちだとツールを持て余すと思うから。反対に、本当に従業員の求めていることが見当もつかない、といった場合や、自社の社員のモチベーションがどの位置にあるのかを知りたいといった場合には、使ってみてもいいかもしれない。

まとめ

この記事では「モチベーションクラウド」の特徴・評判・料金を解説しました。

組織の状況を可視化した上で的確な目標を設定し、実行支援まで行えるシステムは、今のところ「モチベーションクラウド」のみ。

自社でデータ分析はしてみたけれど答えが見えない、解決策を立てても、実行をし切れていないとのお悩みをお持ちの企業にもうってつけです。

ぜひ無料のデモやセミナーを活用し、その使いやすさを体感してみてください。

画像出典元:「モチベーションクラウド」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

人事評価システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】人事評価システム選びのお役立ち資料
人事評価システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ