テガラみる

記事更新日: 2020/03/18

執筆: 編集部

運営コメント

テガラみるは、社員と気軽にコミュニケーションをとることで早期離職を防止するモチベーション管理アプリです。アプリなので、社員も気軽に操作できるだけでなく、タイムライン(チャットツール)を利用すれば個別の悩み相談など社員への細やかなフォローが実現できます。社員と充実したコミュニケーションとりながら離職率を下げたい企業におすすめです。

1. お天気だより

社員やスタッフが就業後にその日の気分を天気マークを利用して入力できる

2. タイムライン

社員との1対1のチャットツールで気軽にコミュニケーションをとることができる

3.アラート機能

フォロー漏れを防ぐため、社員の心のコンディション悪化やアンケート未入力のスタッフをアラートで通知

良い点

アプリなので、社員も気軽に操作できるだけでなく、チャットツールを利用すれば悩み相談など社員への細やかなフォローが実現できます。

悪い点

担当者のためのフォロースキルアップワークショップを利用できますが、オプションサービスとなっています。

費用対効果:

UIと操作性:

社員はスマートフォンのアプリで天気マークを入力するだけなので、操作しやすいです。

サポート体制:

コンサルタントが導入前に離職分析を行い、どの組織にどのような離職傾向があるのか改善策を提案しながらサポートしてもらえます。

テガラみるの特徴

お天気だよりで社員の状況を細やかに把握

テガラみるの最大の特徴はお天気だよりによって社員の日々のコンディションが把握できることです。

①社員が就業後に約30秒ほどで"心のお天気"を入力→②担当者が確認→③タイムラインでスタンプやコメントを返信するという3ステップで社員の心の状況を見守ることができます。

就業後、毎回入力してもらうことにより、緊急性を要するフォロー対象者などフォローの優先順位をつけることができます。月次面談などの際には、このお天気だよりを活用しながら、社員の悩みや業務上の改善点などを話し合うことができるでしょう。

タイムライン(チャット機能)でコミュニケーションがとれる

お天気だよりにフォローを必要とするメッセージが書き込まれた時などは、社員に対し1対1のタイムラインでコメントやスタンプを送受信することができます。

掲示板ではなく個別のチャットなので、他の社員に内容を知られることもありません。

また、フォローをしたくても、プライベート用のツールを利用することに抵抗がある社員・担当者もいることでしょう。そのような場合は、このタイムラインを利用すれば、情報漏洩やトラブルを防ぐことが可能です。

さらに、悩んでいる社員に対しどのような対応が適切か、専任のコンサルタントによるアドバイスもおこなっているので、フォローが苦手な担当者でも安心して導入することができるでしょう。

 

テガラみるの料金プラン

料金プランの詳細はお問い合わせをする必要があります。

画像出典元:「テガラみる」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

モチベーション管理システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の【モチベーション管理システム】のツール

起業ログが厳選するモチベーション管理システム
まとめて資料請求する
※資料請求後にサービス提供会社または弊社よりご案内を差し上げる場合がございます。プライバシーポリシーおよび利用規約に同意の上
Well
識学
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ