弥生給与 20

記事更新日: 2020/11/11

執筆: 編集部

編集部コメント

弥生給与 20は、年末調整の支援を行う機能を搭載したソフトです。申告データの入力だけでなく、控除額や過不足税額の自動計算も行うため、担当者は効率的に作業が行えます。ナビに従って進めることで初めて年末調整を行う人も安心して書類の作成ができます。給与計算と連携させ年末調整業務を簡単に行いたいと考えている従業員100名程度の規模の企業におすすめです。

年末調整支援システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

年末調整支援システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする3サービスの資料をダウンロードできます。

1. 年末調整ナビ

準備から印刷まで申告書類の作成手順をナビゲーション

2. ふせん機能

確認事項のメモをふせんとして表示

3. 自動計算

控除額や過不足税額を自動計算

良い点

年末調整ナビなど、初めてでも簡単に申告書の作成ができる機能を搭載。過不足税額の自動計算など、担当者にとっても業務効率化が実現できます。

悪い点

給与計算ソフトの機能の一部のため、単体での導入はできません。

費用対効果:

本体価格は77,200円(税抜)です。この他に、あんしん保守サポート料が必要ですが、セルフプランとベーシックプランでは最大15ヶ月間無料、トータルプランでも特別料金で利用できます。

UIと操作性:

過不足税額の自動計算や年末調整ナビにより、不慣れな人でも簡単に年末調整業務が行えます。

サポート体制:

有償のサポート体制が整っており、ソフトの操作だけでなく労務相談なども可能です。

弥生給与 20の特徴3つ

1. 初心者にうれしいナビゲーション機能

弥生給与 20の年末調整支援システムの大きな特徴として、年末調整ナビというナビゲーション機能があります。年に一度の書類作成をスムーズに進めるには大いに役立つ機能です。

毎年のこととはいえ、年末調整の申告書作成は慣れないものではないでしょうか。その点、弥生給与 20の年末調整ナビはとても便利な機能として役立ちます。

書類作成にあたって準備するものから記入の仕方、印刷まで順に追っていくことで申告書が完成するようになっています。

また、担当部署から従業員へに確認してほしい事項は、メモがふせんとして表示されるので、抜けやもれがなく作業をすすめることができます。


ナビ機能で迷うことなく申告書の作成ができます

2. 慣れている人もスムーズに行える

弥生給与 20の年末調整支援システムにはシンプルなメニューもあるので、作成に慣れていて、素早く作業を終えたい人も効率的に利用できるシステムです。

ナビゲーション機能は、不慣れな人にとっては大変役立つ機能ですが、慣れている人にとっては煩わしさを感じる場合もあります。そこで、弥生給与 20の年末調整メニューでは機能一覧を表示し、効率的に作業がすすめられるようになっています。

申告書への入力に少しでも不安がある場合には、入力項目をカラーで表示させる機能もあるため、それらを利用しながら効率よく作成できます。

3. 申請作業も簡単

弥生給与 20の年末調整支援システムは、申告書を効率的に作成するという従業員にとってのメリットだけではありません。税額の自動計算や提出書類の印刷が簡単に行えるといった、申請を行う担当部署にとってもメリットがあります。

年末の忙しい時期に、年税額や過不足税額の計算は大きな負担です。そこで、弥生給与 20ではそれらの計算を自動で行う機能が搭載されています。

作成した給与支払報告書や源泉徴収票も税務署や自治体提出用として、簡単かつきれいに印刷できます。また、申請時に必要な自治体宛名ラベル印刷機能も便利です。

年末調整支援システムは給与計算をはじめとして、賞与、社会保険など総合的なサービスとの連携により利用できます。機能は豊富ですが、利用に際してはサポートプランも用意されているため、安心です。

弥生給与 20の料金プラン

弥生給与 20本体は77,200円(税抜)です。

その他はあんしん保守サポートが付いた価格になります。

初年度はセルフプラン、ベーシックプランではあんしん保守サポートが無料で利用できるため、どちらも77,200円(税抜)です。

トータルプランのみあんしん保守サポート料が必要で、こちらは特別価格として14,800円(税抜)が追加となり、92,000円(税抜)になります。

弥生給与 20の評判・口コミ

年末調整書類の書き出しが12月初旬で終了
L.S.P

年末調整は会計事務所に頼んでいました。早めに源泉徴収票が欲しいなど、イレギュラーな対応をするには、やり取りが煩雑になり時間も費用もかかっていました。導入後は、会計事務所とのやり取りが不要になり、作業に時間が大幅に削減できました。年末調整書類も12月初旬には終了して、スムーズに終わらせることができます。

ヌケ・モレなく業務がすすみます
株式会社エマリコくにたち

弥生給与 20を導入して、それまで手入力だった給与計算はもちろんのこと、年末調整処理もラクになりました。税務署や各自治体に出す煩雑な書類の作成印刷も非常に効率的に完了します。直感的な作業手順の年末調整ナビもいいです。

*「弥生給与 20」公式HP参照

まとめ

この記事では弥生給与 20の特徴・評判・料金を解説しました。

年末調整業務を簡単に効率的に行いたいと考えている企業におすすめのソフトです。それは初めての人でもナビゲーション機能に従って書類が作成できる、というのが弥生給与 20の大きな特徴だからです。

申告データの入力だけでなく、担当者にとって大きな負担になっている控除額や過不足税額も自動で算出します。また、自治体や税務署への提出書類もすばやくきれいに印刷できるなど、年末調整に関わる全ての業務を効率化します。

給与データと連携しながら、簡単に年末の煩雑な作業を終了したいと考えている100人程度の中小企業規模の企業におすすめです。

画像出典元:「弥生給与 20」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

年末調整支援システムの資料を一括ダウンロード

ダウンロード時にご登録された個人情報は資料ダウンロードボタンが表示されているサービス運営会社(その連携会社)に提供されます。

その他の年末調整支援システム

年末調整支援システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ