簡単年調

記事更新日: 2022/04/28

執筆: 長谷川ゆかり

編集部コメント

"従業員と労務担当者"双方の負担を軽減する年末調整システム

「簡単年調」は、毎年ある年末調整をアウトソーシングし、業務効率化を実現する年末調整システムです。専門アウトソーサーのノウハウと正確性のもと提供されているサービスのため、安心して利用できます。

直感的な画面遷移で、ITリテラシーに自信がないという人でも使いやすいと評判です。

簡単年調の導入も簡単ですが、申し込みの締め切りは例年、7月~8月末頃となります。年末近くは申し込みが殺到する可能性もあるので、希望のスケジュールで進めたい場合は、早めに申し込みをしておきましょう。

年末調整支援システムを比較したい方はこちら

まとめて資料請求

年末調整支援システムを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする7サービスの資料をダウンロードできます。

簡単年調だけ知りたい方はこちら

簡単年調の資料を請求
良い点

簡単年調は、煩雑な年末調整業務を丸ごとアウトソーシングすることで、繁忙期の業務負荷を軽減。申請をおこなう従業員にとっても使いやすいシステムで、気軽に利用できます。

悪い点

申し込み締め切りが7月~8月末となるため、年末直前の導入検討ではサービスを利用できないことになります。社内へのアナウンスなども必要なので、時間に余裕を持って導入スケジュールを検討するとよいでしょう。

費用対効果:

UIと操作性:

直感的な操作のみで操作ができます。従業員は、スマートフォンで必要書類の提出から申請内容の確認まで可能です。

セキュリティ:

日本データセンター協会制定のサービスレベルを示す基準の最高値「Tier4」準拠のセキュリティ。国内2ヵ所にデータセンターを設置し、災害リスクも回避しています。

 簡単年調の導入メリット4つ

1. 年末調整業務を圧倒的に効率化

簡単年調は、煩雑な年末調整業務を劇的に効率化できる年末調整システムです。

HR担当者は年末調整業務を丸ごとアウトソーシングできるので、繁忙期の業務負荷の軽減につながります。

完成した申告書は、PDFで一括ダウンロードが可能。

修正対応も簡単年調がおこない、従業員からの提出書類の管理も一切不要です。

業務プロセスを大幅削減

2. 抜群の使いやすさ

だれでも簡単に操作できるところは、簡単年調の大きな魅力です。

年末調整をおこなう従業員側の作業は、スマートフォンで年末調整に必要な各種証明書を撮影し、送信するだけ

内容の確認や修正対応もスマートフォンで簡単にできるので、申告書への記入・修正にかかる手間と時間を軽減でき、従業員の業務効率化にもつながります。

従業員は3ステップの作業で年末調整が完了

3. 人的ミスの削減につながる

簡単年調を導入することで、人的ミスを防ぐことができるという利点もあります。

従業員が提出した各種証明書の写真をもとに、簡単年調が申告書を作成するので、記入ミスや入力ミスをなくすことが可能です。

未提出・未対応などの進捗状況は、進捗ダッシュボードでひと目でわかり、労務担当者の懸念事項である遅延につながる状況の確認もすぐにおこなえます。

修正対応も簡単年調におまかせ

4. 年末調整のペーパーレス化を実現

ペーパーレス化をさらに促進できるところも簡単年調の魅力のひとつです。

年末調整のペーパーレス化をおこなうことで、フルリモートワークやフルフレックスなど多様な働き方にも対応可能

労務担当部署の勤務時間内にしか対応できないということはありません。

申告書を使った郵送型の年末調整との併用も可能なので、新しいITツールの導入に不安を感じる会社でも安心して導入できます。

年末調整のペーパーレス化でさらなる業務効率化を実現

資料請求リストに追加する

 

 簡単年調のデメリット

申し込み締め切りが早い

簡単年調の導入も簡単ですが、申し込みの締め切りは例年、7月~8月末頃となります。

希望のスケジュールで進めたい場合は、時間に余裕をもって申し込みをしておきましょう。

 簡単年調の料金プラン

簡単年調の料金プラン詳細については、問い合わせが必要です。

競合製品との料金比較

競合サービスは給与システムや勤怠管理システムと併用を条件として、年末調整システム自体の価格は低く設定しているケースがあります。

給与や勤怠は既存のシステムがあり、年末調整だけを利用したいという企業に簡単年調はおすすめです。

問い合わせの際には「1名あたりの月額」を確認しておくと、競合サービスと比較しやすくなります。

  簡単年調 ジョブカン マネーフォワード
クラウド年末調整
初期費用 要問い合わせ 0円~ 0円~
費用 要問い合わせ 従業員1名あたり
400円/月~(税抜)
基本料金2,980円/月~
(税抜)
+従業員1名あたり
100円/月(税抜)


資料請求リストに追加する

 

 簡単年調の評判・口コミ

・書類のやり取りと内容確認作業の手間がなくなったため、大幅に省力化が図られた

・紙申告書による年末調整から飛躍的に業務省力化が実現できた、残業が激減した

必ず業務効率化に繋がり、コスパも良い。省力化は勿論のこと、正確性向上にもつながる

・各部署担当者の確認作業が劇的に減った

・「簡単年調」は社員側から見ても分かりやすいシステムであると思います

・内容や納期が明確で、基本的にすべて可視化されている

・迅速かつ丁寧、親身に誠意をもって対応していただけた

・まさに在宅勤務のための「簡単年調」でベストマッチ、産休育休者との親和性も高い

*「簡単年調」公式HP参照

 簡単年調を導入すべき企業・向いていない企業

導入すべき企業

 従業員数が100人以上の会社

100名以上の規模の会社は簡単年調の導入をおすすめします。

簡単年調では、提出状況を可視化できるので、未提出の従業員も簡単に把握でき、遅延リスクへの対策が可能。

自動で督促通知をおこなうことができ、毎年、年末調整に時間がかかっている会社にぴったりのツールです。

 ペーパーレス化を促進したい会社

年末調整がペーパーレス化されていない会社にも簡単年調はおすすめです。

テレワークの従業員や他拠点の従業員とのやりとりもスムーズに進み、大量の書類チェックの手間もかかりません。

書類の記入や修正も不要なので、従業員の生産性向上にもつながります。

資料請求リストに追加する

 

向いていない企業

 導入を直前に検討したい会社

一般的な導入スケジュールとして、申し込みから稼働開始までに3ヵ月から半年ほどかかります。

ヒアリングや説明、仕様決定だけでなく、社内へのアナウンスなども必要です。

年末調整の時期に間に合うように、時間に余裕を持って導入しておく必要がありそうです。

 まとめ

簡単年調は、機能面でもセキュリティ面でも安心して利用できる年末調整システムです。

労務担当者の業務効率化や、従業員の申請しやすさを重視する企業にふさわしいサービスだといえるでしょう。

テレワークを取り入れたり社内のDXに取り組んでいる企業が簡単年調を導入すれば、さらなる業務の効率化が可能です。

資料請求リストに追加する

 

画像出典元:「簡単年調」公式HP

 

 

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

年末調整支援システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】労務管理システム選びのお役立ち資料
年末調整支援システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ