jinjer給与

記事更新日: 2021/08/30

執筆: 挾間章子

編集部コメント

jinjer給与は、導入実績13,000社を誇る「jinjer」シリーズのクラウド型給与計算システムです。

リーズナブルな価格設定と多機能性が魅力で、様々な給与体系に合わせ柔軟に計算式を設定でき、毎月の給与の自動計算はもちろん、各種手当てや賞与、さらには年末調整まで自動計算が可能です。

人事管理や勤怠管理、労務管理など、他の「jinjer」シリーズとも簡単に連携でき、人事関連業務を一括管理できるのも大きな魅力です。

給与計算システムを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

給与計算システムツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする2サービスの資料をダウンロードできます。

良い点

人事や勤怠と簡単に情報連携でき、WEB明細発行までスムーズに作業できます。細かく柔軟に計算式を設定できるので、煩雑な給与計算を自動で、かつミスなく行えます。

悪い点

料金体系は1ユーザーごとの従量課金制なので、従業員数に応じてコストも上がります。

費用対効果:

リーズナブルな価格設定でありながら給与・賞与のほか、年末調整の自動計算機能も備え、コストパフォーマンスは抜群です。

UIと操作性:

複雑な給与計算や年末調整の計算でも、ステップに沿って進めていくだけの簡単操作で実行できます。

サポート体制:

システムが運用に乗るまでの設定や使い方について、しっかりサポートしてもらえるので安心です。ユーザーのサポート満足度は91.6%と高評価です。(2019年10月)

セキュリティ:

年に一度の第三者視点により行われる脆弱性診断のほか、通信の暗号化、サーバーの冗長化対策、不正アクセス体制など、万全のセキュリティ体制です。

jinjer給与の機能4つ【正確で楽な給与計算を実現】

jinjer給与では雇用形態や役職別など、さまざまな給与体系に合わせ項目名や計算式を設定できるので、毎月の給与計算はもちろん、各種手当てや賞与なども自動計算できます。

ここでは、「給与ソフトを使っているのに結局手作業が多い」、「従業員情報の更新を給与計算に反映させるのに手間がかかる」などの悩みを抱える企業の給与計算業務をより楽にできる4つの機能をご紹介します!!

1. 給与計算

ステップに沿って進めていくだけで、月次の給与計算を自動で行えます。

従業員ごとに締め処理を行えるので、従業員間に支給タイミングのばらつきがあっても楽に計算できます。

従業員ごとの締め処理が可能

2. 月変算定

昇給や降給、または雇用契約の変更により給与が大きく変わる際に必要な標準報酬月額の随時改訂、定時決定の処理を行えます。

蓄積された給与データから随時改定対象者を自動で判別し、届けで出力までの作業をスムーズに実行できます。


開始処理を行うだけで自動で随時改定対象者を判別

3. 賞与計算

法令の知識が必要となる賞与計算ですが、複雑な税金の計算も人事データ・給与データをもとに自動で賞与計算が行えます。


賞与計算画面

4. 給与体系

項目名や計算式を給与体系別に柔軟に設定可能です。

給与計算に関連する従業員情報とはリアルタイムに連携できます。

従業員情報と給与体系がマッチしているかなどの確認や修正作業などの手間を大幅に削減できます。

柔軟に計算式を設定できる

jinjer給与の特徴3つ

1.年末調整の自動計算も可能!

jinjer給与が素晴らしいのは、毎月の給与やボーナス、各種手当の計算に限らず、年末調整の自動計算も行えることです。

jinjer人事の従業員情報と1年分の給与データをもとに自動で年末調整を行い、さらに年末調整結果を簡単に給与計算に反映することも可能です。

システムのステップに沿って進めるだけの簡単作業で、保険料や控除額計算の手間も大幅に削減できます。

年税額の算出までの過程が見られるので、どの控除が適用されているのかも一目で確認できます。

どの控除が適用されているのか一目で確認できる

 

2.WEB明細で明細書発行もらくらく

給与明細、賞与明細、源泉徴収票をWebで公開できます。

各種明細や源泉徴収票はワンクリックでWEB上に公開でき、公開日時の指定や、取り消し、従業員へのコメントなども可能です。

従業員にとっても、場所を問わず明細の確認ができるため、非常に効率的といえます。

WEB公開のほか、PDFでの出力も可能ですので、用途に応じて対応ができます。

エクセルや紙での明細書作成の手間、印刷や封入、郵送にかかる時間など、毎月の明細書発行に手間がかかっている企業にはおすすめです。


明細書出力画面

3.「jinjer」シリーズと組み合わせて人事関連業務を一括管理

人事・経費・勤怠・労務など、他の「jinjerシリーズ」と組み合わせれば、人事関連業務をまるっと一括管理でき便利です。

特に給与計算は、勤怠情報や従業員情報など様々な情報が必要になり、全ての情報を正しく管理できていないと、ミスの発生にもつながります。

jinjer給与の場合、特に「jinjer勤怠」・「jinjer人事」と組み合わせれば、ミスの防止に役立つでしょう。

「jinjerシリーズ」の料金体系はシンプルで明確なので、組み合わせた場合も、高額になるのでは?などと心配はいりません。

  • jinjer給与:500円/1ユーザー
  • jinjer人事:500円/1ユーザー
  • jinjer勤怠:400円/1ユーザー


上記3つの機能を組み合わせる場合は、「jinjer給与500円+jinjer人事500円+jinjer勤怠400円=1,400円/1ユーザー」となり、毎月1,400円/1ユーザーという計算になります。


各種機能と組み合わせれば効果抜群!

jinjer給与の料金プラン

月額料金は500円、ユーザーごとの従量課金制です。

登録ユーザーが1,000名を超える場合、別途見積もりをしてもらえます。

 

jinjer給与の評判・口コミ

2週間かかっていた業務の大幅削減に成功!
株式会社リンレイサービス

弊社は1,600人の従業員が在籍しているため、「毎月の労働時間の集計」「年に一度の年末調整」にかなりの時間がかかっていましたが、jinjer導入後の年末調整はすごく楽でした!ペーパーレス化も想像上以上に効率的でした。jinjerのサポートの方が、私たちに歩調を合わせて、一つひとつ丁寧に説明してくださったのも助かりました。
*導入機能:jinjer給与・jinjer勤怠・jinjer人事・jinjer労務・jinjer雇用契約

*「jinjer」公式HP参照

まとめ

この記事では、jinjer給与の特徴・評判・料金を解説しました。

従量課金制なので、従業員数がそれほど多くない企業の方が導入ハードルは低いかもしれませんが、「jnjer」シリーズなら優先度の高い機能から少しずつ取り入れていくことができるため、企業規模問わず導入を検討してみる価値はあるでしょう。

無料トライアルが可能ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

画像出典元:「jinjer給与」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

給与計算システムの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

比較検討におすすめのお役立ち資料

【特典】給与計算システム選びのお役立ち資料
給与計算システム
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ