Ahrefs Site Explorer

記事更新日: 2021/04/09

執筆: 編集部

Ahrefs Site Explorerは、SEO対策はもちろんSNSの調査などユニークな機能が豊富に備わっているSEO分析ツールです。

まず最初に、過去数百件以上のBtoBマーケティングプロジェクトに関わってきた株式会社才流 代表取締役の栗原康太氏に、起業ログ編集部がきいたAhrefs Site Explorerの評価を紹介します。

BtoBマーケター/株式会社才流 代表取締役

BtoBマーケの専門家 栗原康太によるAhrefsの総評

10年以上、BtoBマーケターとして活動。過去数百件のBtoBマーケティングプロジェクトに関わる。2016年に「才能を流通させる」をミッションに掲げる株式会社才流を設立し、代表取締役に就任。カンファレンスでの登壇、主要業界紙での執筆、取材実績多数。

BtoBサービスを提供している多くの会社にとって必要十分な機能がそろっている


AhrefsはSEO分析ツールなのですが、競合他社のWebマーケティング情報を把握するのに使うのがおすすめです。
 
競合他社サイトがどんなキーワードで上位表示されていて、どんなキーワードでリスティング広告を出しているのか、サイト全体のトラフィックは増えているのかなどが分かります。

例えば、競合他社のリスティング広告の出稿キーワードを研究して、自社の出稿キーワード選定に活かせます。もちろん自社サイトにどういうキーワードからどれぐらいの流入があるか、被リンク数がどれくらい増えているかなども把握することができます。
 
また、自社サイトで狙っているキーワードの検索順位を追っていける機能が個人的に便利だと感じています。私は順位が急に下落してしまっているキーワードがないかを確認するのに使っていますね。
 
料金は機能の充実度によって変わるのですが、私は月1万円程度の一番ライトなプランで契約しています。

栗原康太がおすすめするBtoBマーケに使いたい サービス 6選

「Ahrefs Site Explorer」は、7日間トライアルも行っているため、少しでも興味がある企業は一度試してみるのもいいでしょう。

本記事ではAhrefs Site Explorerについて、評判や口コミ・特徴・料金を紹介していきます!

SEO対策ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SEOツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする1サービスの資料をダウンロードできます。

1. サイトエクスプローラー

ドメイン単位やURL単位で対象サイトのSEO調査できる

2. キーワードエクスプローラー

キーワードの検索ボリュームや難易度を調査できる

3. ランキング調査

自社サイトや競合サイトの順位チェックができる

良い点

自サイトだけでなく競合サイトの被リンク数など、外部サイト調査にも特化したSEOツールです。

悪い点

海外のSEOツールのため、管理画面は全て英語です。またデータの精度はそれほど良くないという声があります。

費用対効果:

料金プランを4つのプランから選べ、7日間トライアルも用意されています。

UIと操作性:

スマートフォンに対応しておらず、基本的にPCブラウザでの閲覧がメインとなります。

導入ハードル:

SEOに関する機能や手軽にSEO分析ができるプランもあるため、SEOに抵抗がある方でもより気軽に導入できます。

知名度:

世界で60万人が導入しているSEO分析ツールのため、日本だけでなく世界で利用されています。

多言語対応:

基本的には日本語対応となっていますが、管理画面やサポートが全て英語となっています。

Ahrefs Site Explorerの特徴3つ

1. 世界最大級のデータ量

「エイチレフス」では、世界最大級のデータ量を保持しています。

毎月の検索ボリュームやキーワードの難易度、検索流入が得られるのはもちろん、

「キーワードの難易度や国によっても検索が掛けられる」、「何百万あるキーワードを数秒で絞り込める」と膨大なデータの結果が一瞬で把握可能です。

エイチレフスは全ての国で、合計70億ものキーワードに関するデータを保持しており、世界最大級のデータ量を誇っています。


サイトエクスプローラーの検索結果例
 

2. コンテンツエクスプローラー

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディアで、人気が高い記事を手軽に探すことが可能です。

キーワードを入力すると、そのキーワードを含む話題性の高いコンテンツが表示され、話題になった時期やソーシャルシグナルも把握できます。

ソーシャルメディアで話題になっているネタを参考にして運用を行ったり、プレスリリースの結果を検証するために、反響のあった媒体やSNSを調査できたりと効率よく分析が可能。

次のアクションが起こしやすくなります。


コンテンツエクスプローラーの検索結果例
 

3. アラート機能

エイチレフスでは、対象のサイトにアラート設定が可能です。

アラート設定をすることで、被リンクが増減したかどうかをリアルタイムで把握できます。

被リンクの増減と順位状況をリアルタイムで把握することにより、順位変更の要因が検討でき、早めの対策に繋ながります。


アラート機能の例
 
 
 

Ahrefs Site Explorerの料金プラン


エイチレフスには、4つの料金プランが用意されており、「利用可能ユーザー数」や「ランクトラッカー登録可能キーワード」によって値段が変動します。

  • ライトプランは、月々99ドル(約10,500円)手軽に機能を試したい企業におすすめです。

  • スタンダードプランは、月々179ドル(約18,945円)基本機能を試したい企業におすすめです。

  • アドバンスドプランは、月々399ドル約42,230円)SEO対策の内容が増えている企業におすすめです。

  • エージェンシープランは、月々999ドル(約105,000円)複数のクライアントの支援をされている企業におすすめです。

※無料のトライアルはありませんが、7日間7ドル(約700円)のトライアルはライトプランとスタンダードプランに用意されています。

まとめ

「エイチレフス」では、さまざまな切り口から簡単にSEOを分析できるため、SEO対策をしたことがない企業や効率よく業務を進めたい人におすすめです。

簡単にサイトの分析や「どういったコンテンツがSNS上で話題になっているのか」まで調べられるので、効率よく業務が進められます。

また4つの料金プランが用意されており、個人に合った料金を選ぶことができるのも魅了です。

画像出典元:「Ahrefs Site Explorer」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SEOツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

起業ログが厳選するSEOツール
SEOツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ