Googleデータポータル

記事更新日: 2020/08/19

執筆: 編集部

編集部コメント

料金は無料でレポートが作成でき、テンプレートも利用できるので使い方が簡単なSEOツールを求めている企業におすすめのSEO対策ツールです。コーディングやクエリの知識は不要、誰でも簡単にダッシュボードを作成し、データも可視化できます。リアルタイムで社内外への共有も可能なため、チームでの迅速な意思決定を促します。

SEO対策ツールを比較したい方はこちら

利用規約とご案内の連絡に同意の上

まとめて資料請求

SEOツールツールを徹底的に調べた起業LOG編集部がおすすめする4サービスの資料をダウンロードできます。

1. データの集約

スプレッドシート、Google広告等さまざまなサービスのデータを1つに集約

2. ダッシュボード、レポートの作成

データを変換し、グラフ等の形で表現するレポートで可視化

3. レポートの共有

視覚的に魅力的なレポートを社内外にリアルタイムで共有

良い点

データを視覚化して分析する機能が無料で利用できることが魅力です。レポートテンプレートを使えば数分でレポートを作成でき、ニーズに応じてデザインやスタイルのカスタマイズも可能です。

悪い点

マニュアルや日本語のチュートリアルが充実していないため、慣れるのに時間がかかる可能性があります。Googleのサービスでは連携しやすいですが、Google以外との連携がしにくいです。

費用対効果:

さまざまな角度でのデータ分析を可能にするダッシュボード機能を無料で利用できます。

UIと操作性:

専門知識がなくても視覚的にレポートを作成できます。レポートの編集・共有がリアルタイムでできる点も良いです。

知名度:

Google広告、アナリティクス、Google BigQuery等を提供するGoogleのサービスです。利用者の多いGoogleの他サービス間での連携もスムーズで便利です。

Googleデータポータルの特徴3つ

1. Google広告やYouTubeとの連携で簡単にデータ分析

「Googleデータポータル」の最大の特徴、それはシームレスなサービス間の連携で簡単にデータ分析できること。

スプレッドシートやGoogle広告、Google BigQueryなど利用者の多いGoogle関連サービスとの連携がスムーズ。データを集約して、視覚化や分析が簡単にできます。

アナリティクスやGoogle広告と連携し、ウェブサイトのパフォーマンスや広告掲載の効果を分析、最適化に繋げます。またYouTubeとも連携してダッシュボードの作成も可能。

他のソリューションとシームレスに連携して機能するため効率向上を実現できます。分析の際にもSQLなどの知識は不要な点も便利です。

さらに、アカウントをデータソースに接続して、過去数年分にも及ぶデータにアクセスでき、レポートが更新されるたびにデータが動的に更新されるため、ダッシュボード作成後の運用も手間がかかりません。


スプレッドシート、YouTube、MySQLなど様々なサービスと連携可能

2. レポート作成が簡単&カスタマイズしやすい

次に紹介する「Googleデータポータル」の特徴、それはレポートなどデータを自由に編集して視覚化できる機能が充実していること。

レポートやダッシュボードも、アイコンの追加や背景、塗りつぶし、線、テキストの色を変更したり、フォントや線のスタイルを選ぶなど自由にカスタマイズができ、データをわかりやすく表示可能。「Googleデータポータル」の視覚化ツールとカスタマイズツールを使用すれば、人々を引き付けるデータ表現を実現できます。

レポートで使用できるのは、チャート、グラフ、ピボット テーブル、地図など多様で、ニーズに合った表現方法を見つけられます。レポートやダッシュボードに図形や画像、テキストを追加して、見やすくできる機能も便利です。

また、「ダイナミック コントロール」という機能では、期間の変更、地域やチャネルなどについて、表示されるデータをユーザーが動的に変更でき、様々な角度からの分析を実行できる点は重宝するでしょう。

さらに、レポートを作成して気に入ったスタイルができたら、共有可能なテンプレートとして保存して、再利用することができます。レポートを一から作成する場合でも、少ない手間で作業でき、その後のレポート作成の効率化にも貢献します。


グラフや地図など様々な表現方法でデータを可視化

3. チームでの編集もラクラクでチームワークを促進

「Googleデータポータル」の特徴3つ目は、チームでの編集が簡単で、チームワークを促進する機能が充実していること。

さまざまなダッシュボードやレポートに対して、Googleドライブ等と同じように、共有したいアカウントに、閲覧権限や編集権限を付与することができます。権限を付与されたアカウントは社内外から簡単に編集、表示、コメントの追加、バージョン管理が可能。

チーム内でのデータの利用や活用が進みます。また、すべての変更が自動的に保存される点はありがたいです。

権限のあるユーザーはダッシュボードやレポートをリアルタイムで共同編集でき、変更内容はすべて自動的に保存されるため、迅速な情報共有、意思決定に役立ちます。ユーザー権限の管理も複雑な作業は不要で、数クリックで完了するため使い勝手が良いです。


社内外のメンバーともリアルタイムでレポート共有

 

Googleデータポータルの料金プラン

「Googleデータポータル」は、全機能を完全無料で使えます。

長く使うことによる追加料金などもありません。

Googleデータポータルの評判・口コミ

必要なデータを1つのレポートで比較、整理できる
Genesys Kady Wood 様

データポータルのおかげで、データの見せ方をカスタマイズして意思疎通を図り、データを実践に活かせるようになりました。さまざまな部門の開発担当者や管理職、グローバル チームメンバーが それぞれに必要なデータを、1つのレポートの中で迅速に比較、フィルタ、整理できるようになったのです。複数のレポートが毎週月曜の朝に届くのを待たないで済みます。

*「Googleデータポータル」公式HP参照

まとめ

まずは無料で手軽にデータ分析ができるツールを探しているという会社にはおすすめです。

それはSQLやコーディングの知識がない人でも視覚的な操作でデータを連携してダッシュボードやレポートを作成する機能を無料で利用できるというのが「Googleデータポータル」の大きな特徴だからです。

Google広告、アナリティクス、Youtube、Google Cloud SQLといった他サービスとも1つのアカウントで連携できるため、さまざまなデータの分析に重宝します。

データの共有もユーザーを設定するだけ。社内外のユーザーに編集権限や閲覧権限を付与すれば、チームでの情報共有や共同編集ができ、作業の効率化、情報共有のスピード向上につながるでしょう。

画像出典元:「Googleデータポータル」公式HP

100社の導入事例まとめがついてくる!

起業LOG独自取材!

起業LOG独自取材!

100社の導入事例まとめがついてくる!

はじめて起業ログで資料請求した方には、起業LOG編集部が独自調査した導入事例まとめをプレゼント!

SEOツールの資料を一括ダウンロード

関連するサービスの比較記事

SEOツール
資料がすぐに届く!
一括資料請求
起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ