ハイネケン・キリン株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/10/21

執筆: 編集部

まだまだ盛り上がる日本初開催のラグビーW杯のスポンサーとして、ハイネケンを片手にスポーツ応援が定番に!赤字だがビール×スポーツの需要の高まりが期待できる「ハイネケン・キリン」第36期決算

第36期決算広告

  • 当期純利益:△100万円
  • 利益剰余金:△1億2,000万円

となりました。

業績推移

決算期
(百万円)
17/5
(第34期)
18/5
(第35期)
19/5
(第36期)
当期純利益 △38 9 △1
利益剰余金 △128 △119 △120

 

会社概要

会社名 ハイネケン・キリン株式会社
事業内容 ハイネケンビールの日本国内における販売・マーケティング活動
所在地 東京都港区六本木4-2-45 高曾堂ビル
設立日 1983年
代表 吳建甫
資本金 2億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

決算、M&A、出資情報の最新記事

ページトップへ