ジェットスター・ジャパン株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/09/10

執筆: 編集部

3期連続の黒字を達成!国内線LCCの旅客数シェアで52%を占める「ジェットスター・ジャパン」の第7期決算

第7期決算公告

LCC(格安航空会社)のジェットスター・ジャパン株式会社は、2018年8月29日の事業説明会にて、2018年6月期の決算内容を発表しました。

2018年6月期の業績は

  • 売上高:570億1,400万円(前期比+8%)
  • 営業利益:11億3,400万円(前期比+3%)
  • 経常利益:10億9,100万円(前期比△22%)
  • 当期純利益:9億5,300万円(前期比+91%)

となっています。

業績推移

決算期
(百万円)
15/06
(第4期)
16/06
(第5期)
17/06
(第6期)
18/06
(第7期)
売上高 41,981 52,238 52,812 57,014
営業利益 △7,945 1,305 1,099 1,134
経常利益 △7,529 153 1,401 1,091
当期純利益 △7,571 63 498 953 

2018年6月期も増収増益となり、3期連続の黒字を達成

2018年度の搭乗者数は、ジェットスター・ジャパンとして最多の536万人となり、平均搭乗率(有償ベース)は87%(前期比2%増)となっています。
国内線におけるLCCとしての旅客数シェアは52%で最大を記録しました。

 

第6期決算公告

 

第5期決算公告

 

第4期決算公告

 

会社概要

会社名 ジェットスター・ジャパン株式会社
事業内容 定期航空運送事業、航空機使用事業、その他附帯事業
所在地 千葉県成田市古込字朝日台92番地
設立日 2011年9月
代表 片岡 優
資本金 205億円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ