株式会社ポケットコンシェルジュの決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/08/08

執筆: 編集部

ミシュランガイド掲載レストランもOK!!オンライン予約サービス「ポケットコンシェルジュ」の2019年3月期決算

2019年3月期決算公告

  • 当期純利益:△3億8,255万円
  • 利益剰余金:△8億7,122万円

となりました。

レストラン予約・決済サービスの「Pocket Concierge」を提供するポケットコンシェルジュは、2019年1月アメリカン・エキスプレス・カンパニー(アメックス)により完全買収されました。
買収額など諸条件は開示されていません。

アメックスによる買収を受け、ポケットコンシェルジュは今後、日本内外のアメックス会員に日本の優良飲食店へのアクセス提供に注力することになるでしょう。
なお、買収後も既存サービスは、アメックス会員以外にも提供が継続される見込みです。

事業内容

ポケットコンシェルジュのオンラインサービス「Pocket Concierge」は、ミシュランガイドで星を獲得したレストランを含む、厳選されたレストランの予約から決済までを可能にするオンライン予約サービスです。

東京、横浜、京都、大阪などの地域を中心に計400以上のレストランを掲載しており、海外からの旅行者でも利用できるように英語での予約も可能になっています。

言語の壁や決済の不便さなどを感じることなく、世界中の人々に日本が持つ最高の食文化を体験してもらえることを目指しています。

あわせて読みたい

アメリカン・エキスプレス・カンパニーにより完全買収されました、親会社の記事も参考にしてみてください。

出典:公式HP

会社概要

会社名 株式会社ポケットコンシェルジュ
事業内容 オンラインレストラン予約サービス「Pocket Concierge」の開発及び運営
所在地 東京都渋谷区渋谷2-11-5 Crossoffice渋谷Medio
設立日 2011年04月
代表 戸門 慶
資本金 7億7,020万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

起業LOG運営のプロトスター社では一緒に働く仲間を募集しております

ページトップへ