エメラダ株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/05/17

執筆: 編集部

株式投資型クラウドファンディングのサービス、エメラダ・エクイティを運営する「エメラダ」の第3期決算

第3期決算公告

業績推移

決算期
(千円)
16/12
(第1期)
17/12
(第2期)
18/12
(第3期)
当期純利益 △10,835 △87,470 △113,061
利益剰余金 △10,835 △98,305 △211,366

エメラダ株式会社は、インターネットを活用した資金調達および投資プラットフォーム「エメラダ・エクイティ」を運営しています。

「エメラダ・エクイティ」は、個人投資家が成長途上のベンチャー企業に1社 49万円まで投資できる株式投資型クラウドファンディングのサービスで、従来、ベンチャーキャピタル等の一部の投資家に限られていたベンチャー企業への投資機会を個人投資家に提供しています。

ゴールドマン・サックス証券の出身者らが創業し、Forbes Japan「注目のスタートアップ50」社に選定されました。

出典:公式HP

会社概要

会社名 エメラダ株式会社
事業内容 インターネットを活用した資金調達および投資プラットフォームの構築、運営
所在地 東京都港区南青山1−12−3
LIFORK MINAMI AOYAMA 南棟S108
設立日 2016年6月
代表 澤村 帝我
資本金 7,000万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ