4MEEE(フォーミー)株式会社の決算/売上/経常利益を調べ、世間の評判を徹底調査

記事更新日: 2019/01/04

執筆: 山中勝輝

サービス開始から8ヶ月でイグジット!3年で月間1億5,000万PVを獲得した「4MEEE」の第6期決算

第6期決算公告

業績推移

決算期
(百万円)
18/1
(第5期)
18/9
(第6期)
当期純利益 △73 23
利益剰余金 △233 △3

 

 

第5期決算公告

  • 当期純利益:△7,278万円
  • 利益剰余金:△2億3,328万円

2018年第5期の当期純利益は7,278万円の最終赤字、利益剰余金はマイナス2億3,328万円となりました。

4MEEEは、女性向けにファッション・美容・恋愛・ライフスタイルについて紹介する「4MEEE」と主婦・ママ向けメディア「4yuuu!」を運営しています。マネタイズ方法は、主に記事広告とタイアップ。タイアップのジャンルはコスメが中心で、時期によってはインテリアも扱っているようです。

「4MEEE」のトップページ

メディアは立ち上げから3年で月間ページビューは1億5,000万、ユニークユーザーは1,000万を超えています。しかし、今期の赤字を踏まえると、マネタイズ方法が確立されていないか、新しい事業に先行投資をしているのか、様々な推察ができます。

4MEEE、2度目の子会社化

ソーシャルショッピングサイト「BUYMA(バイマ)」を運営しているエニグモは、2015年2月に総額6億円で4MEEEを子会社化しました。サービス開始から8ヶ月の早さで、4MEEEはイグジット。

その後、2018年1月にインターネット広告事業とママ向け総合情報サイト「ママスタジアム」を運営するインタースペースが4MEEEを買収。取引価格は6,003万円と、エニグモは6億円で買収した会社を10分の1の価格で売却することになりました。同社が4MEEEの全株式を譲渡した理由は、オウンドメディア「スタイルハウス(STYLE HAUS)」にリソースを割くためと考えられます。

4MEEEは、インタースペースが持つメディア運営やインターネット広告のノウハウを使って、新たな相乗効果を生むのが狙いです。今後の展開にも注目していきたいです。

会社概要

会社名 4MEEE株式会社
事業内容 メディアサービス
所在地 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル8階
設立日 2013年12月
代表 坂梨 亜里咲
資本金 3億749万円
kigyolog_kessanの最新記事をチェック

この記事に関連するラベル

他企業の情報

ページトップへ